「杵築大社」タグアーカイブ

2020新春 願いをかなえる七福神「第14回 武蔵野吉祥七福神めぐり」

「武蔵野吉祥七福神めぐり」は、吉祥寺周辺の6寺社7御神体をめぐり、一年の開運を願う新年恒例のイベント。

七つの福の神をお参りすると「七つの災いなくなり、新たに七つの幸せがやってくる」と言われています。一度と言わず何度でも、巡りたいですね。

「武蔵野吉祥七福神めぐり」の参詣ルートをご紹介します。

第14回武蔵野吉祥七福神めぐり

続きを読む 2020新春 願いをかなえる七福神「第14回 武蔵野吉祥七福神めぐり」

【む~観photoギャラリー📷】第12回 武蔵野吉祥七福神めぐり①

元旦からスタートしている「武蔵野吉祥七福神めぐり」、皆さんもうお参りされましたでしょうか?

井の頭弁財天(大盛寺)へは、むー観オフィスから徒歩にて。吉祥寺駅北口から特別バスも利用できます!
弁財天は、学問・芸術・財運にご利益があると言われています。
宇賀神様
小銭を洗い清めました。
特別バス発着所に行くと、キンシオむさしのバスが待っていました!

キンシオむさしのバスに揺られて杵築大社へ。

杵築大社。
まずは杵築さんへお参り
商売繁盛、恵比寿神。
恵比寿神がいらっしゃいます。
むさしのプレミアム認定商品、「武蔵野とんがらしかりんとう」の販売。
各寺社で販売中。
手ぬぐいは300円。紅白で縁起が良い!

【む~観photoギャラリー📷】第12回 武蔵野吉祥七福神めぐり②に続く。

「鬼はそと、福はうち、福はうち!」杵築大社節分祭は明日です。

あっという間に1月が過ぎ、明日は節分ですね!
武蔵境の杵築大社では、毎年節分祭が行われます。
かつての大晦日=節分に、杵築さんで年男・年女が豪快にまく豆をいただいて、今年一年の無病息災を願いましょう♪

日時 2017年2月3日(金)13:00-16:00
場所  杵築大社境内
内容 豆まき(上記時間内、30分毎)と福引

 

007のコピー
御祈願後、豆まきのために神楽殿に向かう裃(かみしも)姿の皆さん。(写真は全て2016年節分祭の様子)

続きを読む 「鬼はそと、福はうち、福はうち!」杵築大社節分祭は明日です。

杵築大社で夏越しの大祓祭

夏越しの大祓とは、一年の内、6月と12月に行なわれる除災行事の内水無月(6月)に行われる神事です。

人々が日常、知らず知らずのうちにおかした罪や、自らの心身の穢れを祓い清めるため『茅の輪くぐり(ちのわくぐり)』が行われます。

杵築大社_大祓

茅の輪には正式なくぐり方があり、左から右へと八の字を描くように輪をくぐることにより、罪穢が祓われ、同時に心身の清浄と健康を祈願します。

杵築大社では先日『茅の輪』の設えがあり、この後7月下旬までの間設置されます。

年に二度、夏と冬に自分を振り返り、穢れを祓うのに良い機会かもしれません。
そして、これから迎える暑い夏を乗り越えるために、心身の健康を祈願するのも大切ですね。

■形代祈願も可能です(初穂料500円より)
住所・氏名を記入の上、社務所にお納めください。

杵築大社
武蔵野市境南町1-16-13/電話 0422-31-7307

2016年一年間の福を呼び込みましょう!

間もなく節分です。
翌日は立春となり暦の上では春が来ます。

季節の分かれ目(節目)に無病息災を願い邪気を祓うとされる「節分」行事。
今年も武蔵野市内の寺社で節分祭が行われます。一年間に起きた厄を心身から祓い清め、新たな季節に向かいましょう!

≪杵築大社≫

節分祭厄除け・開運祈願

参集殿で裃をつけて本社神前でお祓いを受けてから豆を撒きます。
※豆まきは事前申込の他、当日でもお申込みできます。

【日  時】2016年2月3日(水)/13:00~16:00

【問合せ】杵築大社 TEL 0422-31-7307

【所在地】武蔵野市境南町2-10-11

最寄駅/JR中央線「武蔵境駅」南口より徒歩5分

≪武蔵野八幡宮 節分祭追儺式≫

【日  時】2016年2月3日(水)
13:00~、14:00~、15:00~(30分前集合)

【問合せ】武蔵野八幡宮 TEL 0422-22-5327

【所在地】所在地:武蔵野市吉祥寺東町1-1-23

最寄駅/JR中央線「吉祥寺駅」北口より徒歩5分

※当日の追儺式参加の受付は終了しました。
←過去の様子です

節分祭・厄除け開運祈願

寒さは続きますが、少しずつ日も長くなってきました。

春の足音も遠からず…かな?(・ω・)/

春近し…と思えば”節分”ですね。

立春を前に一年の間に起きた厄を心身から「祓い清め」ましょう。

≪杵築大社≫

節分祭厄除け・開運祈願

【日  時】平成26年2月3日(月)/13:00~16:00

【問合せ】杵築大社 TEL 0422-31-7307

【所在地】武蔵野市境南町2-10-11

最寄駅/JR中央線「武蔵境駅」南口より徒歩5分

※豆まきは事前申込の他、当日でもお申込みできます。

←節分祭当日の写真ではありません

≪武蔵野八幡宮 節分祭追儺式≫

【日  時】平成26年2月3日(月)/13:00~14:00~15:00~

【問合せ】武蔵野八幡宮 TEL 0422-22-5327

【所在地】所在地:武蔵野市吉祥寺東町1-1-23

最寄駅/JR中央線「吉祥寺駅」北口より徒歩5分

※当日の追儺式に参加の場合には事前申込が必要です。
←昨年度の様子です

鬼はそと~!福はうち~ 立春が近くなりました

節分と言えば立春。

「東風解凍・はるかぜこおりをとく」(第七十二候)

季節が春に変わってくるのだと思うと、どこか明るい気分が漂います。

この頃には、梅の優しい香りに気付き、蕾がゆるんだことを知ったりしますね。

季節の節目に幸福と平和な生活を願い行なわれているものが、

追儺式や厄払いなどですね。

 

節分武蔵野八幡宮 節分祭追儺式

【日  時】平成25年2月3日(日)/13:00~14:00~15:00~

【問合せ】武蔵野八幡宮 0422-22-5327
武蔵野市観光推進機構事務局のブログ

昨年度の様子です。
13:00~祭礼が執り行われ、終了後に豆まきです。

武蔵野市観光推進機構事務局のブログ

節分杵築大社 節分祭厄除け開運祈願

【日  時】平成25年2月3日(日)/13:00~16:00

【問合せ】杵築大社 0422-31-7307
武蔵野市観光推進機構事務局のブログ
武蔵野市観光推進機構事務局のブログ
武蔵野市観光推進機構事務局のブログ

本殿の向井側、道路を渡った目の前に弁財天様がいらっしゃいます。(杵築大社)

多くの福が呼び込めますよに豆まき

大晦日の除夜の鐘 ゆく年くる年

早いもので、今年もあと数日で終わりですね。

一年を締めくくる大晦日にはゆっくり一年を振り返りたいもの。

厳かな雰囲気で、除夜の鐘の音に浸りたい、なんていう事もありますねゴーン

武蔵野市内にも、自分で除夜の鐘をつける寺院があります。

(延命寺・観音院など ※詳細は各神社にお問合せください)

延命寺

武蔵野市観光推進機構事務局のブログ

観音院
武蔵野市観光推進機構事務局のブログ

杵築大社
武蔵野市観光推進機構事務局のブログ
平成24年12月26日~28日

「おかまじめ」(神棚のお札などの一式)頒布

大晦日は除夜の太鼓

新年には『武蔵野吉祥七福神めぐり』も行なわれます。

七柱の神々に願いをこめてご利益を授かりましょう。

む~観ブログをご覧いただきました皆様、ありがとうございました。

2013年が平和で幸多い年になりますように。

来年もよろしくお願いいたします。

※む~観事務局は

平成24年12月29日~平成25年1月3日までお休みいたします。

杵築大社の大祓

武蔵野市観光推進機構事務局のブログ武蔵境駅南口にある『杵築大社』は約350年前、

出雲国松江藩初代藩主、松平直政が当所を御用屋敷とし、鷹狩場であった屋敷と伝えられています。

松平直政は三代将軍家光の従兄弟にあたり、徳川家との縁も深かったので、

徳川幕府の繁栄と天下泰平を祈願して、この地に出雲の杵築大社(現出雲大社)と稲荷神社の両社を創建したとされます。

境内に入って左手にこんもりと山がありますが、これが【ミニ富士山(武蔵野市史跡指定)】です(↓)

富士山は信仰の山として、登り拝む対象でもあったので、

富士山に登れない人たちのために、身近な場所にこのような

富士塚(ミニ富士山)を造って富士詣やお参りが行われていました。
武蔵野市観光推進機構事務局のブログ

傾斜も結構あり山頂には富士権現社も祀られています。
これは心をひかれます。是非体験ください。

また、杵築大社は武蔵野商工会議所が新年に行う

【武蔵野吉祥七福神めぐり】のなかの寺社のひとつでもあり、

「えびす様」と「大国様」の二福神をお祀りし、沢山の方から厚く信仰されています。

6月と12月の年に二度【大祓】という心身の穢れを祓う神事が行なわれます。

6月の大祓を夏越の祓(なごしのはらえ)、12月の大祓を年越の祓(としこしのはらえ)と言います。
武蔵野市観光推進機構事務局のブログ昨年度の夏越の祓えでの『茅の輪』

6月30日は夏越の祓えで、写真にある大きな茅の輪を

左回り→右回り→左回りと、八の字を書くように3度くぐり抜けます。

そろそろ、青々とした茅草が香る茅の輪が出されると思います。

武蔵野市天然記念物指定の『千本イチョウ』も綺麗な青葉を見せています。

見所もたくさん、自身を清め見つめるために、お出かけしませんか?