Saigenjiさんは『西元寺哲史(サイゲンジアキフミ)』さんなんです!
~武蔵境 JAZZ SESSION、いよいよ今週末2/25(土)開催♬~

いよいよ今週末に迫った「武蔵境 JAZZ SESSION」、夜の部ご出演(いわゆる”ヘッドライナー”ってやつです!)のSaigenji氏が、先日むさしのFMにゲスト出演されました。

小学校3年生の時、サイモン&ガーファンクルver.「コンドルは飛んで行く」に感銘を受け、最初はリコーダー、そのうちケーナを演奏するようになったというSaigenji氏。
小学校3年生の時、サイモン&ガーファンクルver.「コンドルは飛んで行く」に感銘を受け、最初はリコーダー、そのうちケーナを演奏するようになったというSaigenji氏。
広島生まれの沖縄→香港→沖縄→東京育ちで、最も多感な時期に外国にいたため日本のTVの影響を受けなかったことが、今の音楽性に繋がっているのかも、とのこと。(ちなみに多感な時期にはおニャン子クラブが流行っていたそうです。)
広島生まれの沖縄→香港→沖縄→東京育ちで、最も多感な時期に外国にいたため日本のTVの影響を受けなかったことが、今の音楽性に繋がっているのかも、とのこと。(ちなみに「多感な時期」に流行っていたのはおニャン子クラブとか。)

 

現在はギター🎸と歌で活動されています。もちろん一曲演奏してくださいましたよ!

"Hummingbird Waltz"を演奏してくださいました
“Hummingbird Waltz”を生演奏してくださいました。2/25も聴けるといいな~♬
むさしのFM石塚氏曰く、「ギターがものすごくうまいんですよ」
むさしのFM石塚氏曰く、「ギターがものすごくうまいんですよ」
口笛も楽器なんだ!と実感。
口笛も楽器なんだ!と実感。
は…早すぎて撮れない(-_-;)
は…早すぎて撮れない(-_-;)
ギター野郎炸裂。  
ギター野郎炸裂。

IMG_2683

お話しされている時は、気のいい兄さん😊って感じだったのが、パフォーマンスが始まったとたん多重国籍のギター野郎(勝手に命名、無国籍ではなく多重国籍!)に豹変、空気がガラッと変わりました😲!良い意味で国籍不明で、熱いんだけど爽やかな感じ…。

現在はライブで外国に行くことも多く、シンガポール、ソウル、パリ、台北、でも演奏されたそうです。きっと、耳の肥えた海外のオーディエンスにも受け入れられ、Saigenjiさんもその都市にあっさりフィットされているのではないでしょうか。

2/25当日は、

ギター、ヴォーカル等、Saigenji氏
パーカッションに南條 レオ (Leo Nanjo)氏
キーボードにスミレ ディ (Sumire Nanjo)氏

 のトリオで演奏して下さるそうです。

是非、武蔵野スイングホールに足をお運びください♪

当日のスケジュールはコチラ

番組パーソナリティの戸澤愛さんと記念撮影。カメラマンはむさしのFMの石塚氏。
番組パーソナリティの戸澤愛さんと記念撮影。カメラマンはむさしのFMの石塚氏。

最後におまけ😉

Saigenji氏のハードコアなファンにはたまらない、靴ショット
Saigenji氏のハードコアなファンにはたまらない、靴ショット
控室にて、Saigenji氏の抜け殻。彼の大らかな人柄をしのばせます。
控室にて、Saigenji氏の抜け殻。彼の大らかな人柄を彷彿とさせます。

 

追伸:3/10には、吉祥寺アウボラーダでソロライブがあるそうです!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です