むさしのFM″Talking Loud”に『第16回武蔵境JAZZ SESSION』に出演する「聖徳学園 JAZZ BAND」が登場しました♬

2019年2月5日(火)むさしのFM”Talking Loud“「本日のお客様」のゲストは、、、、♪

いよいよ来週末にせまった『第16回武蔵境JAZZ SESSION』昼の部に出演の、聖徳学園 JAZZ BANDより、OB・OGメンバーのちゃーりーさんとまほりんが来てくれました😄
写真真ん中のまほりん(←パーソナリティー川久保さんが番組内で勝手に命名。)は帰国子女。友達に誘われ聖徳学園吹奏楽部に入部したそうです。まずはクラリネットから始めて現在はバリトンサックスを担当。

ちゃーりー氏(写真左)はテナーサックスを担当。今回「ニューヨーク・ニューヨーク」でソロがあるそうです!!

和やかな雰囲気の中、パーソナリティーの川久保さんと音楽、JAZZ談議に花を咲かせていました。

生放送が終わってホッと一息のまほりんとちゃーりー氏。ちなみに「ちゃーりー」は『チャーリーとチョコレート工場』から来ているそうです。(チャーリー・ブラウン?、、、なわけないよなって、世代ですね^^;)

本来は、ここで音楽話を膨らませなければいけないのですが、、、。

実はむ~観スタッフ、ちゃーりー氏の多彩な才能に心を奪われてしまいまして↓↓↓
これモノクロの写真ではないのです!!ちゃーりーさん作の鉛筆画なのです!しかも、シャープペンシルでササっと描いたのだそう!!!!すごい才能\( ‘ω’)/
凄くないですか???これは是非商品化して、むさしのプレミアムに応募していただきたい!!!

 

と強く思ったむ~観スタッフでした。

さすが聖徳学園のOB・OG。皆さん一芸にも二芸にも秀でていて多彩ですね✨

 

さて本題に戻って💦

『第16回 武蔵境 JAZZ SESSION』は、来週末2/23(土)に武蔵野スイングホールにて開催されます♪

夜の部の抽選は終わっていますが、昼の部は入退場自由ですので、是非、ちゃーりー画伯の「ニューヨーク・ニューヨーク」テナーサックスのソロを聴きに来てください(((o(*゚▽゚*)o)))

『第16回 武蔵境 JAZZ SESSION』について詳しくはこちら

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください