さよならバウスシアター LAST LIVE

5月31日で閉館した吉祥寺バウスシアターでは、6月1日~本日(6月10日)まで

『LAST BAUS/LAST LIVE』コンサートが行なわれていました。


本日がその最終日です!!


ラストステージを飾るのは

渋さ知らずオーケストラ

http://shibusa.net/archives/1823

■渋さ知らズオーケストラ(with 梅津和時、白崎映美)
■開 場 18:30 

■開 演 19:00

■当日券 \3.500
※前売り券の販売は終了していますが、当日券(立ち見席)の販売があります。

バウスシアターと、いよいよさよならの時がきました。

時代の流れを受け入れつつ、時代の転換期を乗り越え、精神的なものや物質的なものを求めるさまざまな価値観を捉えながら、長く存在してくれたバウスシアターを前に、個人的には、映画イージー・ライダーの挿入歌、ステッペンウルフの「Born to be wild」が浮かんできました。

映画の中で荒野を疾走するバイクと流れる音楽。

何とも爽快で包容力があると感じたその感覚が今のバウスシアターと重なります。

さよなら!バウスシアター

「さよならバウスシアター LAST LIVE」への2件のフィードバック

  1. SECRET: 0
    PASS:
    いきなりのコメント失礼します^^色んな人のブログ読ませて頂いて勉強させてもらってます!これからもブログ読ませて頂きますね。また来ます!^^

  2. SECRET: 0
    PASS:
    Mさん、こんにちはぁ。
    バウスシアター今日で終わるんですね。
    バウスシアターで「あんてるさんの花」の舞台挨拶
    上映会があったのが、最近のように思います。
    綺麗で、見やすくて・・・大好きな映画館だったなぁ。
    本当に寂しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください