井の頭公園検定「いのけん」

今年、井の頭自然文化園が開園70周年を迎え、2017年には井の頭恩賜公園が開園100周年を迎えます。

それを記念し、2012年12月2日に井の頭公園検定が行なわれます。

その名も『いのけん』→井の頭公園検定を略しました(*^▽^*)

事務局では、東京都西部公園緑地事務所、井の頭自然文化園、みたか都市​観光協会の皆様と共同で「いのけん問題集」の作成に協力させていただき、

昨日(6/7)「井の頭公園検定公式問題解説集」(税込1,050円)が発売されました!

なんと!!! 全ページフルカラー、綺麗でとても見やすいです勉強

武蔵野市観光推進機構事務局のブログ

1章 歴史と文化      縄文の昔から現代までを知ることができる!

2章 自然と環境      自然環境・保全について知ることができる!

3章 井の頭自然文化園 本園のある場所にかつてあった「井の頭学校」からはじまり、

園内の動物や彫刻園のことがわかる!

4章 周辺と関連      ジブリ美術館や玉川上水などご近所のことがわかる!

この4部構成になっていて、綺麗な写真と魅力的な解説で楽しく学べる一冊勉強

『いのけん』を受けようかな~と言う方にも、そうでない方にも井の頭公園を学ぶ本としてオススメします!

武蔵野市観光推進機構の窓口で発売中!

武蔵野市観光推進機構事務局のブログ

検定対策講座(1講座500円)もありますから、是非ご利用ください。

講座の申込は 三鷹ネットワーク大学 電話:0422-40-0313

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください