井の頭池 たくさんの水鳥が見られます!

井の頭恩賜公園、井の頭自然文化園は憩いの場として、多くの方が訪れますが、バードウオッチングスポットでもあります。

これからの季節は冬鳥がやってきて、鳥の姿がさらに増えますよ!

初心者(バードウオッチングの)の方には、山や森の中よりも鳥の姿を見付けやすいので、水辺がオススメと言うお話もあります。

井の頭池で見られるおもな水鳥がこれらです↓↓

武蔵野市観光推進機構事務局のブログ

冬鳥:国外で子育てして日本で冬越しする鳥

留鳥:一年中日本で暮らす鳥

オシドリは井の頭公園内にある「自然文化園分園」で

保護増殖しています。

夏場は地味な羽色のオス鳥も

秋になると結婚のために、目立つ冬羽に衣替えをします。

武蔵野市観光推進機構事務局のブログ

武蔵野市観光推進機構事務局のブログ ※今年2月、事務局撮影

爽やかな季節を迎えます、木々の葉色の変化も

楽しみながら、是非お出かけください。

「井の頭池 たくさんの水鳥が見られます!」への2件のフィードバック

  1. SECRET: 0
    PASS:
    井之頭小学校では、公園の探鳥会を継続的に行っています。
    その点で、表彰も受けています。
    是非、小学校にお尋ねください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください