ガーベージ・テクノ

アップサイクル 廃材を使ってオリジナル打楽器をつくろう♫

武蔵野クリーンセンターでは、この2月、まるまる1ヶ月間をかけてアップサイクルコンテストを開催しています。

アップサイクルとは、廃材を別のモノに生まれ変わらせる取り組み。今回は「ガーベージ・インストロメントをつくろう!」と呼びかけて、廃材を使ったオリジナル打楽器を募集しました。

本日2/15からは、集まったガーベージ・インストロメントが展示されています。ぜひ、観に行ってください。
ガーベージ・テクノ一目でギターや太鼓と分かる作品もあれば、カタチや色合い、音色にこだわったユニークな作品もあります。

ガーベージ・テクノ展示作品ひとつひとつに、作品のタイトルとポイントが書かれたカードが添えられています。制作した子供たちの思いが分かって楽しいです。

ガーベージ・テクノ子どもたち自身が、何を作ったのか、どんな工夫をしたのか等を説明してくれる映像は、とてもキュート。

展示を楽しんだ後は、ぜひ投票を。最終日2/29に、最も魅力的な楽器が選出、表彰されます。
また、集まったガベージ・インストロメントの音を使ったガーベージテクノ・ライブ♫が開かれます。これも楽しそう~

武蔵野クリーンセンターのアップサイクルコンテスト「ガーベージ・テクノ」の開催情報は、む~観HPのイベント情報をご確認ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください