大野田商店会

五日市街道沿いの小さな商店街「おおのでん」をご紹介します

先日届いた、大野田(おおのでん)商店会の可愛らしい案内地図を持って、商店街を歩いてみました。
大野田商店会案内地図大野田商店街は、五日市街道沿いの扶桑通りから成蹊学園前までのエリア。さっさと脇目もふらずに歩いたら、5分程度で通り抜けてしまう、小さな商店街です。

大野田商店街を歩く案内地図の左端、扶桑通りは、武蔵野市民文化会館から五日市街道を吉祥寺方面に進んで、徒歩3分ほどのところ。市民文化会館や中央図書館に行くついでに足を延ばせますね。

写真は、扶桑通りの角にあるクリーニング屋さん「マザー・ショップ」とお髭マークの理容サロン「BARBER COTCH」。

吉祥寺方面(地図の右)に向かって歩いて行きます。

大野田商店街を歩く窓際にギターが飾られてお洒落な雰囲気。ギターリペア工房「Neiro Design」です。

大野田商店街を歩く五日市街道を挟んだ向かいには、お弁当・惣菜・定食屋さんの「長男堂」とセブンイレブンが並んでいます。

大野田商店街を歩くどうぶつ病院の前が商店街の最寄りバス停「北町四丁目」。もう地図の中程まで来ましたよ。

大野田商店街を歩く左手に出てくるビルの1Fは、理髪店「BAR BER SEKI」。お店の名前が踊っているようで、楽しくなってきます。

大野田商店街を歩く大野田商店街を歩くそして、オレンジ色のドアが印象的なお店「aoi お菓子とパンと吉祥寺キッシュ」。

大野田商店街を歩く右手に、昭和の香りがするアパート「春山荘」が出てきます。

大野田商店街を歩く洋菓子屋さん「Patisserie A.K Labo」。武蔵野市の公式おみやげ品むさしのプレミアム認定「武蔵野ジオサブレ」のお店です!

入口付近にケーキのショーケース、パンや焼き菓子、ジャムなどが並ぶ棚、奥にカフェスペースがあります。

大野田商店街を歩く古くから地元の方に大切にされている「三峯(みつみね)神社」。凛々しい狼に守られています。

大野田商店街を歩く多摩信用金庫の向こうは成蹊通り。ここから街路樹がケヤキに変わり、成蹊学園のケヤキ並木に続いています。左折して、森林浴を楽しみましょう。

大野田商店街を歩く成蹊学園のケヤキ並木は、市の天然記念物に指定されています。四季折々の表情があって美しく、環境庁の「残したい日本の音風景100選」にも選ばれています。

ケヤキ並木を辿って、五日市街道に戻ってきたところで、大野田商店街のお散歩はおしまいです。物足りない方は、続けて吉祥寺の街をぶらぶら歩いて楽しんでください♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください