洋食大野亭

【ランチレポート】自家挽きハンバーグとステーキ「洋食 大野亭」

自家挽きハンバーグとステーキ「洋食 大野亭」に行ってきました。ランチレポートです。
洋食大野亭「洋食 大野亭」は吉祥寺駅北口から徒歩2分。ダイヤ街のEast zone、おでん種の「塚田水産」の向かいのビルの地下にあります。
洋食大野亭お店の中は、昔ながらの洋食屋さんの温かい雰囲気で、厨房に面したカウンター席とテーブル席があります。

洋食大野亭「大野亭が目指すのはハンバーグのうまい店」というキャッチだけあって、メニューには4種のハンバーグが並んでいます。

洋食大野亭「オニオンハンバーグ」熱々の鉄板にのったハンバーグからモクモクとけむりがのぼっています。

洋食大野亭「おろしハンバーグ」さっぱりしているのにジューシー。

洋食大野亭「自家製メンチカツ」ソースはデミかトンカツの2種から選べます。ふっくら柔らかくて、熱々ほくほく美味しい。

ハンバーグが好きな方、お肉が好きな方に行って欲しいオススメのお店です。ごちそうさまでした♪

洋食 大野亭 吉祥寺店
武蔵野市吉祥寺本町1-8-2 FC吉祥寺ビルB1

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください