武蔵野市内に残る戦争遺跡や跡地をまとめた『平和散策マップ』を発行しました

武蔵野市は、戦前・戦中に航空機エンジン生産の軍需工場である中島飛行機武蔵製作所があり、たびたび米軍による攻撃目標となりました。

今年11月、昭和19年(1944年)の武蔵野市における米軍による初空襲から70年目となります。

武蔵野市観光機構では、70年目を受け『武蔵野の戦争遺跡を訪ねる平和散策マップ』を作成しました。

散策表紙
マップは市内戦争遺跡ポイントを記した地図と4つの散策コースを解説付きで掲載しています。

全体地図

《コース1》武蔵境駅~武蔵野市役所コース

武蔵境駅~武蔵野市役所コース

《コース2》武蔵野市役所周辺コース

武蔵野市役所周辺コース

《コース3》三鷹駅~武蔵野市役所コース

三鷹駅~武蔵野市役所コース

《コース4》武蔵野市役所~西武柳沢駅コース

武蔵野市役所~西武柳沢駅コース

【監修】牛田守彦(武蔵野の空襲と戦争遺跡を記録する会・副代表)
【製作協力】株式会社文伸

【配布場所】武蔵野市観光機構 (吉祥寺本町1-10-7 武蔵野商工会館1階 TEL:0422-23-5900)

 

また、毎月ガイドの解説付きで開催しています「まち歩き」でも、

新コース『戦争奇跡を巡る平和散策コース』を設定しました。

戦争遺跡・平和散策コース

《コースガイド》

武蔵境駅 ~ 第2本村公園 ~ ぎんなん橋 ~ グリーンパーク遊歩道 ~ 関前高射砲陣地跡 ~ 関前3丁目交差点付近 ~ 延命寺 ~ 武蔵野市平和の日制定記念樹 ~ 武蔵野中央公園 ~ 旧変電室 ~ シラカシの木切株 ~ 中島飛行機正門跡 ~ 武蔵野陸上競技場 ~ 武蔵野市役所

(開催日2014.11.9 ※好評につき募集を締切りました。次回当コース開催予定はありますが、現在未定です)

日常に佇む戦争遺跡について知り、平和の尊さを確認し伝えるためにこれら2つをご利用いただければと思います。

好評!毎月開催まち歩き・次回は11月30日 井の頭公園紅葉散歩です!

詳細はこちらで → http://musashino-kanko.com/

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です