怪談スタンプラリー『動物園怪談画劇~井之頭百物語・弐~』開催中!

井の頭自然文化園では、夏休みの企画『動物園怪談画劇』を開催中です。

怪談画劇2014

ラリーブックに書かれた創作怪談を読みながら園内を回って、動物や園内の特徴が学べるというもの。

掲載されている『怪談』は、古くから続く井の頭と言う土地でおこる様々な不思議な現象…と言う設定で、自然文化園の職員さんが創作し、イラストは妖怪造形家の天野行雄さんが描いています。

同園にまつわる創作怪談を読みながら園内を回り、動物や施設の特徴を学んでみましょう。

————————————————————————————-

日 時  2014年7月19日(土)~8月31日(日) 各日9時30分~

ラリーブック配布場所 動物園(本園) 正門先

水生物園(分園) 七井門先

定 員  各日先着1,000 名

※動物園と水生物園をあわせての定員です。

≪スタート≫

本園からスタートしたら分園がゴール、分園からスタートしたら本園がゴール、どちらからでもスタートできます。

≪イラスト≫ 天野行雄(日本物怪観光
日本各地の妖怪を造形活動を通じて紹介するアートユニット・日本物怪観光を主催。観光と物産をテーマに、さまざまな作品を制作、発表しています。

————————————————————————————-

IMG_0802

私もガイドブックを手に参加してみました!(イラストとお話しにわくわく♪)

この怪談シリーズは昨年からの続編になっていて、お話は第10話から始まり~第18話までの全9話。

IMG_0870

ブックのお話を少~~し紹介すると…、

・園内を巡回する警備員さんが夜の巡回の時に見た童心居(野口雨情の書斎を移築したもの)から、謎の光が漏れ中から何か音がする…

・水生物館のとある水槽。この水槽の前ではびっくりして飛び上がり、悲鳴を上げる人が後を絶たないという…

など、園内で起こる不思議なお話が書かれています。

チェックポイント

チェックポイントでは怪談に関連したクイズが出題されています。

よくよく動物や園内を観察して答えを導きだしてくださいね!同時にオリジナルスタンプもGET!

いつもとは園違った見方で、園内を知り、動物達の生態について深く知ることのできるイベントです。

参加者には記念品の折り紙がプレゼントされますよ!

どんな折り紙かはお楽しみ(^^)v

井の頭自然文化園HP ↓

http://www.tokyo-zoo.net/zoo/ino/

さらに!

今年は吉祥寺PARCOとのコラボ企画になっていて、おまけの第19話はPARCOの不思議です。問題を解いたら7階のカワラ カフェ&キッチンでスタンプをGETしてください!

こちらでもパルコアラグッズのプレゼントがありますよ♪

≪期間限定 はな子‘s CAFE≫

井の頭自然文化園とPARCOのコラボ企画として登場

7階のカワラ カフェ&キッチンが8月7日~“はな子‘s CAFE“としてオープンしています。
限定メニューな子のカレー、ゾウさんのかたちのご飯などがあるそうです。

詳しくは 吉祥寺パルコfacebookで↓

https://www.facebook.com/kichijojiparco

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください