5月17日は井の頭自然文化園の開園記念日です

吉祥寺駅から歩いて直ぐ!

井の頭公園のお向かいにある井の頭自然文化園はいろいろと楽しめる施設です。

開園記念日の5月17日(土)は開園72周年記念イベントが開催されるのと同時に入園料が無料になりますよ!

『動物園』の動物達

彫刻家 北村西望の作品200点以上を展示した『彫刻園』

野口雨情の書斎を移築した『童心居』

井の頭公園内には分園の『水生物園』

他、スポーツランドやいきもの広場などの施設があり遊び所、見所満載です(‘-^*)/

また、様々な樹木や草花があるので、新緑の今は楽しみ倍増!間違い無し(‘-^*)/

ひらめき電球67歳、国内最高齢のアジアゾウのはな子は不動の人気。

4月には『せかいでいちばん手がかかるゾウ』(税別1,400円)が発売されました。

このタイトルは高齢なはな子の飼育管理には、心配りや努力が必要なことから付けられたといいます。

ひらめき電球3月から、23年ぶりに井の頭自然文化園での公開が始まった4羽のフンボルトペンギン。

ひらめき電球3月にはアムールヤマネコの赤ちゃんが産まれました。赤ちゃんの公開はまだですが、ツシマヤマネコ展示施設前の大モニターにリアルタイムの映像が写し出されています。

新緑の中で動物や植物とのひとときを是非味わってください(‘-^*)/

 

≪イベント内容≫

1.園長とどうぶつえん歴史散歩/17日・18日 11:00~/動物園 正門前集合

2.農園芸職員と巡る文化園植物ツアー/17日・18日 12:30~/動物園 正門前集合

3.動物解説員とめぐる自然文化園歴史探検/17日・18日 13:30~/動物園 サル山前集合

4.親子で楽しめる「ミニコンサートと絵本朗読」 ≪せかいでいちばん手がかかるゾウ≫/18日 第1回13:00~13:30 第2回14:00~14:30/動物園 彫刻館B館/演奏 日本獣医生命科学大学吹奏楽部、朗読 宮原靖子(むさしのFMアナウンサー)

※その他、5月18日はボランティアによるスポットガイドなどのイベントも行なわれます。

※はな子は、2016年5月に亡くなりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください