アルテ親子まつり

親子で芸術、文化、芸能に触れる!「アルテ親子まつり」♪

親子で芸術、文化、芸能に触れる!
音に合わせて絵を描く、楽器を弾く、傘の上で物を回す、楽器を作る…、打楽器、パイプオルガン、落語・太神楽などを体験&鑑賞!楽しいことがいっぱいのフェスティバル!”

このキャッチコピーに惹かれて「アルテ親子まつり」に行ってきました。
アルテ親子まつり「アルテ親子まつり」は、8/4(日)に武蔵野市民文化会館の全館を使って開催されたアートや音楽に触れる体験型のフェスティバルです。

アルテ親子まつり最初に向かったのは、小ホール。大きなパイプオルガンに触れる貴重な機会に長い行列ができていました。
ホールの入口付近では、パイプオルガンの音が鳴る仕組みが分かる模型の展示がありました。勉強になります。アルテ親子まつり工作系イベントでは、身近なものを使って楽器をつくったり、パレード衣装をつくったり。みなさん親子で熱心に取り組まれていました。

アルテ親子まつり太神楽曲芸のワークショップを見学させてもらいました。
先生の演技を見せていただいてから、早速子どもたちが挑戦!鼻の上に物を立てる技(紙テープを使った練習)はむずかしかったようですが、傘回しの成功者は多くて笑顔を見せていました。

他にも、アートと音楽に触れるイベントでいっぱいの楽しいフェスティバルでした♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください