井の頭公園で『かいぼり27』が始まりました

井の頭公園の池の水質浄化と生態系の回復を目的として『かいぼり』が始まりました。
前回の実施は2014年1月~3月でそれ以後は水の透明度が上がった事や、水草の復活などが報告されています。

約2年振りとなる今回は、前回実施されなかった「弁天池」のかいぼりも行われます。弁天池の水が抜かれるのは28年ぶりで、今回は護岸工事も併せて予定されています。

≪弁天池≫
・水抜き 2015年11月10日(火)
・いけ干し期間 2016年2月上旬ごろまで
・魚類など捕獲作業 2015年11月21日(土)~23日(月・祝)
※在来種を保護し、外来種を駆除します。

≪お茶の水池・ボート池・ひょうたん池(2014年実施以来2年ぶり)≫
・水抜き 2016年1月14日(木)
・いけ干し期間 2016年3月上旬ごろまで
・魚類など捕獲作業 2016年1月23日(土)~24日(日)
DSC03175

↑弁天池への水の供給を止め、ポンプで弁天池からボート池に排水しています。(2015年11月12日)

DSC03176

↑池の様子(2015年11月12日)

■参照
武蔵野市役所

読売新聞ONLINE

■かいぼりの主催
東京都・武蔵野市・三鷹市および21関係団体

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください