「GTO」仲間になろうぜ!「ウィ~ッスボード」吉祥寺に出現!!

武蔵野市観光推進機構(武蔵野フィルムコミッション)でロケ支援したフジテレビ火曜 夜10時放送中の『GTO』特製ボードが、8月30日(木)から吉祥寺に出現しました!
武蔵野市観光推進機構事務局のブログ
放送は、残すところ、

第10話(9/4 OA)と最終話(9/11 OA)の2回。

『GTO』から夏休み最期の思い出を視聴者の皆様にプレゼント!ということで、『GTO』の世界観が味わえる巨大なボードを番組にゆかりのある吉祥寺に設置していただきした。題して、

「『GTO』仲間(ダチ)になろうぜ! ウィ~ッスボード」

設置場所は吉祥寺北口の元町通り「レンガ館モール」
武蔵野市観光推進機構事務局のブログ

(武蔵野市吉祥寺本町1-8-5)の1階通路です。

バス電車やバスで来られる方は、走る人吉祥寺駅北口から駅を背にして右手にロータリーを見ながらアーケードのあるサンロード商店街に入りファミリープラザビル(1階が靴屋さん)の角を左に曲がり元町通りを東急デパート方向へコピスウッドステージの斜め向かいセブンイレブンコンビニが入っているビルが「レンガ館モール」です。

武蔵野市観光推進機構事務局のブログ ドラマの中で鬼塚栄吉(AKIRAさん)と生徒たちが心を通わせていく重要なシーンで象徴的に登場している、お互いの拳と拳を突き合わせる「ウィ~ッスポーズグー。この鬼塚との「ウィ~ッスポーズ」が疑似体験できる全国で唯一の激レアスポットに吉祥寺が選ばれたというわけです。

ボードには、ウレタンで作られたリアルな拳が立体的に設置

これに、拳を突き合わせると、鬼塚が「ウィ~ッス」と声をかけてくれる仕組み。「ウィ~ッス」をやって、鬼塚と何人が仲間(ダチ)になったかカウントできる「ウィ~ッスカウンター」も内蔵されています。

武蔵野市観光推進機構事務局のブログ
さらに、数十回、数百回ごとに、「ウィ~ッス」だけでなく、2種類の鬼塚からのスペシャルメッセージが聞ける仕掛けも用意されていますので、是非お楽しみにビックリマーク

吉祥寺は、ドラマ『GTO』の設定上の街であるのはもちろん、実際に第1話冒頭の鬼塚や冬月あずさ(瀧本美織さん)、冴島俊行(山本裕典さん)の登場シーンや

第2話では拉致された鬼塚の生徒の葛城美姫(西内まりやさん)を鬼塚と親友の弾間龍二(城田優さん)が探し回るシーン、

第3話では、相沢雅(川口春奈さん)と菊地善人(高田翔さん(ジャニーズJr.))ら明修学苑2年4組の生徒が鬼塚を陥れて追い出せるかの賭けをしているシーンなど、ドラマの中での重要なシーンが数々撮影されました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください