むー観 のすべての投稿

怪談スタンプラリー『動物園怪談画劇~井之頭百物語・弐~』開催中!

井の頭自然文化園では、夏休みの企画『動物園怪談画劇』を開催中です。

怪談画劇2014

ラリーブックに書かれた創作怪談を読みながら園内を回って、動物や園内の特徴が学べるというもの。

掲載されている『怪談』は、古くから続く井の頭と言う土地でおこる様々な不思議な現象…と言う設定で、自然文化園の職員さんが創作し、イラストは妖怪造形家の天野行雄さんが描いています。

同園にまつわる創作怪談を読みながら園内を回り、動物や施設の特徴を学んでみましょう。  続きを読む 怪談スタンプラリー『動物園怪談画劇~井之頭百物語・弐~』開催中!

武蔵境エリアの8月の夏祭り

  1. 境南町盆踊り/境南ふれあい広場公園

昨年4年ぶりの復活となった境南町盆踊り。

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐

■8/16(土)・8/17(日) 

※台風11号の接近に伴い延期開催となりました

■午後6時~ (小雨決行)

■境南ふれあい広場公園(武蔵野プレイス北側)

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐

ふれあい公園の中心に組まれる櫓(やぐら)はかなり大型ですが、大型櫓を組んでも踊りのスペースは十分にあります。 昨年の会場では男女問わずに浴衣姿の方が多く、櫓を囲んで大勢の方が盆踊りに参加されていました。

盆踊りは境南音頭、東京音頭、ルンバ音頭、ドラエモン音頭などがかかり、年齢を問わず踊りに参加して楽しむことができます。

武蔵境エリアのイベントで大人気の地元商店や企業の縁日も楽しみのひとつ!

境南盆踊り1

文書1 続きを読む 武蔵境エリアの8月の夏祭り

武蔵野のお土産選出プロジェクト”むさしのプレミアム”の一次審査会を行いました

武蔵野市観光機構では、地域で開発・販売されている品々から、”武蔵野のお土産品”を創出するためのプロジェクト「むさしのプレミアム(認定制度)」を発足し、4月1日~6月末までの期間でお土産商品の公募を行い、期間中、全88点の応募いただきました。

たくさんのご応募、ありがとうございました。

むさしのプレミアム 続きを読む 武蔵野のお土産選出プロジェクト”むさしのプレミアム”の一次審査会を行いました

井の頭池に在来魚が増えている!

2014年1月~2月に井の頭公園の井の頭池は”かいぼり”を行いました。

「井の頭かんさつ会」や公募で集まった「かいぼり隊」の方々により、多くの外来生物が駆除されました。

その後、在来生物は回復しているのか?

外来生物は増えていないか?

井の頭池2

「井の頭かんさつ会」の皆さんは、池のかいぼり後も定点観察を継続しています。

井の頭池1

予想以上に増えているのはザリガニで5月~6月の一か月に捕獲された数は、なんと!2000匹以上だそうです(*o *)  続きを読む 井の頭池に在来魚が増えている!

季節の移ろいを感じる

何気なく生活している風景の中に『二十四節気』を感じることができることにお気付きですか(^^)?

この花が咲いたら、こう…とかね。

意識して節気を思うと、

まぁそれが!!

植物や虫、風や雲、などが時期を告げるように訪れるので、感心したり喜んだり、秘かな楽しみですwww

今日は身近で季節の移ろいを感じた幾つかのシーンをご紹介しますね。

この節気は先週になりますが、

夏至 末候 『半夏生(はんげしょうず)』
半夏(からすびじゃく)が生える頃で、半夏生の名をもつ草の葉が白く染まる頃。日本の夏至は梅雨のさ中で、一年で一番昼が長く、夜が短くなる頃。

IMG_0708

葉の半分が白、半分が緑という印象的な姿の半夏生。

緑と白のコントラストが涼し気で、夏の一時を告げる植物です。

葉が白くなるのは虫を呼び寄せるためだそうで、花期がすぎると緑一色に戻ります。 続きを読む 季節の移ろいを感じる

むー観主催『まち歩き』の様子が紹介されました。

毎月1回、テーマを変えておこなっている『まち歩き』が、季刊「むさしの・夏号」で紹介されました。

季刊むさしの夏

渋谷花織さんのイラストで、コースも景色も人物も、リアルに描かれています。

続きを読む むー観主催『まち歩き』の様子が紹介されました。

いのけん『フィールドワーク講座』受講者募集が始まります

みんなの憩いの場所、みんなの大好きな井の頭公園。

御殿山 ←緑に溢れた御殿山

井の頭池 ←池の人気者

そんな井の頭公園の2017年5月1日の開園100周年を記念して
2012年から「井の頭公園検定(通称いのけん)」が行われています。

検定にチャレンジすることで、井の頭公園を深く知り、魅力を再確認できますよ!  続きを読む いのけん『フィールドワーク講座』受講者募集が始まります