本格落語を武蔵境で聴いてみませんか

寄席やホール、または…蕎麦屋さんやカフェ…などなど、実は、いろいろな場所で楽しめる落語。


都内に4軒(上野・鈴本演芸場、新宿・末広亭、池袋演芸場、浅草演芸ホール)ある落語の定席(じょうせき)では落語を中心に、漫才、俗曲、手品などの芸が行われ、非常に近い距離感で落語を楽しみ、体感する事ができる「気楽さ」が魅力。

この気軽さが今どきの、いわゆるホール落語とは区別される所。

「ふらりと立ち寄り気楽に楽しむ」をもっともっと身近にした場所が、カフェや飲食店などでの落語会です。


落語に興味はあるけれど…

「伝統芸能」という言葉に、躊躇してしまう…

どこに行けばいいのかわからない…

そういう方にお薦めしたいのが!武蔵境の落語会です(*^▽^*)

知る人ぞ知るスポットで!毎回30名~70名くらいの少人数の”つばっかぶり”

落語デビューにもうってつけ!まずはお出かけください。

落語会スケジュールは以下のむー観HPでチェックしてくださいね(‘-^*)/

スケジュールはこちら


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください