「武蔵野八幡宮」タグアーカイブ

むさしのまち歩き「むかし武蔵野歴史散策コース」

むさしのまち歩きツアー「ガイドと歩く『むかし武蔵野歴史散策コース』」に参加しました。

「江戸期の情景が浮かぶ」がキャッチフレーズで、歴史好きの方に人気のコースです。次回は、ぜひご一緒に歩きましょう。むかし武蔵野歴史散策コース

続きを読む むさしのまち歩き「むかし武蔵野歴史散策コース」

【む~観photoギャラリー📷】2017吉祥寺秋まつり 9/10(日)町会神輿宮出し

本日9/10(日)朝の、町会神輿10基の宮出しの様子をお届けします!

む~観から武蔵野八幡宮まで吉祥寺通り(吉祥寺公園通り)を歩いていくと、こんなところで宮神輿が涼みながら出番を待ってらっしゃいました😊!

武蔵野八幡宮神輿
武蔵野八幡宮

いよいよ宮出し開始です。

むさしのばやしの車の向こうに、トップバッターの祥南神輿が、武蔵野八幡宮の鳥居をくぐってやって来ました

むさしのばやし

むさしのばやし
むさしのばやし
むさしのばやし

祥南神輿

祥南神輿
五日市街道にて、祥南神輿を見送る

中道祭礼神輿

中道祭礼神輿
中道祭礼神輿

平和通り神輿

平和通り神輿
平和通り神輿
平和通り神輿

稲荷神輿

稲荷神輿
稲荷神輿
稲荷神輿

五日市通り親交会神輿は、五日市街道に出て左へ渡御。

五日市通り親交会神輿(の後姿。晴れ姿を前から撮れなくてゴメンナサイ💦)

大正祭礼神輿は、吉祥寺通り(吉祥寺公園通り)を第一ホテル方面へ渡御。

大正祭礼神輿

ダイヤ街神輿

ダイヤ街神輿
ダイヤ街神輿
ダイヤ街神輿

吉南祭礼神輿

吉南祭礼神輿
吉南祭礼神輿
吉南祭礼神輿

サンロード神輿

サンロード神輿
サンロード神輿
サンロード神輿

ラストを飾るのは、井の頭通り神輿

武蔵野八幡宮の参道を渡御する井の頭通り神輿
武蔵野八幡宮の参道を渡御する井の頭通り神輿
井の頭通りのべっぴんさん達
井の頭通り神輿
五日市街道にて、井の頭通り神輿を見送る

 

 

【む~観photoギャラリー📷】2017吉祥寺秋まつり 9/9(土)宮神輿宮出し

天候に大変恵まれた、昨日9/9(土)の宮神輿 宮出しの様子をお届けします(((o(*゚▽゚*)o)))

待機中の宮神輿と担ぎ手の皆様
待機中の宮神輿と担ぎ手の皆様

縁日の出店者の皆様も準備中でした。

金魚すくいも準備中

宮神輿の宮出しスタート🎬です!

いよいよ宮出し開始

神馬→木遣り→手古舞→むさしのばやし→各町会の提灯→宮神輿、の順で続きます。

神馬

木遣り(きやり)
木遣り(きやり)
手古舞(てこまい)
むさしのばやし
むさしのばやし
町会の提灯
町会の提灯
町会提灯を持つ方は、女性の方なのですね。
宮神輿が渡御してきました
宮神輿
宮神輿
宮神輿、五日市街道へ。
宮神輿、五日市街道を通り、サンロードへ向かって渡御して行きます。

サンロードへ走ってみると・・・・!

神馬が信号を渡ってサンロードへ入って来ました!
花柳伊千兵衛と吉祥寺太鼓同好会
Have a nice Kichijoji Autumn Festival❁🌺🌸🌼🌻

 

 

 

 

『酉の市』で福を掻っ込み

そろそろ11月になります、いよいよ年末が近づいてくるなぁ…などと思い始める時期です。

年末の風物詩と言えば『酉の市』
毎年11月の酉の日に行われる祭礼です。

酉は十二支の「酉」ですので、必ず12日に1回やってきます。
その酉の日の中で毎年11月の酉の日に行われる行事『酉の市』では家内安全・商売繁盛を願い「縁起熊手」を買うのが習わしです。

2016年の酉の日は、11月11日(金)が一の酉、11月23日(水・祝)が二の酉です。
熊手商吉祥寺・武蔵野八幡宮では、本殿へ続く参道に「縁起熊手」の屋台が並び、お多福、福助、大判小判、松竹梅、鶴亀、米俵など、
おめでたいものが勢揃いの「縁起熊手」がとっても華やかです。
(画像は過去のものです) 続きを読む 『酉の市』で福を掻っ込み

第四十四回吉祥寺秋まつり 開催されました!

この週末~9月10(土)・11(日)~、吉祥寺秋まつりが開催されました。

10日、宮神輿宮出しの様子を見たい♪と、むー観を出て吉祥寺通りを北上して行くと、八幡様手前でお子様たちがワイワイしています。そこにはなんと・・・!

出番を待つ神馬

出番を待つ神馬がいました。

信号を渡り武蔵野八幡宮へ・・・ 続きを読む 第四十四回吉祥寺秋まつり 開催されました!

2016年一年間の福を呼び込みましょう!

間もなく節分です。
翌日は立春となり暦の上では春が来ます。

季節の分かれ目(節目)に無病息災を願い邪気を祓うとされる「節分」行事。
今年も武蔵野市内の寺社で節分祭が行われます。一年間に起きた厄を心身から祓い清め、新たな季節に向かいましょう!

≪杵築大社≫

節分祭厄除け・開運祈願

参集殿で裃をつけて本社神前でお祓いを受けてから豆を撒きます。
※豆まきは事前申込の他、当日でもお申込みできます。

【日  時】2016年2月3日(水)/13:00~16:00

【問合せ】杵築大社 TEL 0422-31-7307

【所在地】武蔵野市境南町2-10-11

最寄駅/JR中央線「武蔵境駅」南口より徒歩5分

≪武蔵野八幡宮 節分祭追儺式≫

【日  時】2016年2月3日(水)
13:00~、14:00~、15:00~(30分前集合)

【問合せ】武蔵野八幡宮 TEL 0422-22-5327

【所在地】所在地:武蔵野市吉祥寺東町1-1-23

最寄駅/JR中央線「吉祥寺駅」北口より徒歩5分

※当日の追儺式参加の受付は終了しました。
←過去の様子です

第42回 吉祥寺秋まつり

さぁ!!

秋まつりの季節になりました_(^^)/

吉祥寺でも『第42回 吉祥寺秋まつり』が行われます。

2014秋まつり

———————————————————————————–

【日時】 2014年9月13日(土)・14日(日)

    10:30~18:00

    11:00 神輿宮出し

    18:00 神輿宮入り

【場所】 吉祥寺駅周辺

【内容】 神輿渡御

【主催】 吉祥寺秋まつり実行委員会

【問合】 武蔵野市観光推進機構 0422-23-5900

【武蔵野八幡宮例大祭】2014年9月15日(月)

———————————————————————————–

皆様ご存知のとおり、お祭りは神事ですが、神輿が街を練り歩くのは、神輿に乗られた神様が、守る土地や住む人々(氏子)の災いや、穢(けが)れを清める事だと言われます。

神輿の練り歩きの事を『神輿渡御(みこしとぎょ)』といいますが、この時に私達は神様にお祓いをしていただいているのです。

お祭りの初めに神社で神輿の『宮山し』をします。ここで神様が神輿に乗ります。

そして祭りのスタートとなるのです。

『吉祥寺秋まつり』では武蔵野八幡宮の御神馬を先頭に、宮神輿が続き、木遣り、手古舞、武蔵野市の無形文化財・むさしのばやしが渡御に花を添えます。

M1120002

M1120013

まち中での神輿同士がすれ違う様や担ぎ手の掛け声、出立ちのカッコよさ、華やかさ、

神輿を激しく揺さぶったり、お神輿同士をぶつけ合ったりするシーン、

見物の方は大いに盛り上がるわけです!!

この”神輿のぶつかり合い”にも実は意味があって、神様を刺激して神のパワーを維持させているのだそうです。

私達に沢山のパワーをいただく為…と言うことになりますか(^^

『第42回 吉祥寺秋まつり』今年も盛り上がります!お楽しみにっ!

■宮神輿渡御 9月13日(土)

御神馬を先頭に宮神輿が商店街を渡御。

木遣り(9/13のみ)、手古舞(9/13のみ)、むさしのばやし(9/13のみ)、花柳伊千兵衛と吉祥寺太鼓同好会が渡御に参加。

■神輿連合渡御 9月14日(日)

15:00頃から、吉祥寺北口前・平和通りに全11基の神輿が集合し、力強く、華やかなパフォーマンスを行う。

■町会神輿渡御 9月13日(土)・14日(日)

両日とも、各町会の神輿がまち中を練り歩く。

———————————————————————————–

■神輿展示場所・期間

1

※写真は2013年度、むー観事務局内で展示しましたサンロード神輿です。

吉祥寺の街、以下の場所でお神輿を間近にみる事ができます。

日本の伝統工芸文化を継承した神輿の様式美をお楽しみください。

・ダイヤ街          9/3(水)~9/11(木)東急百貨店9階

・サンロード神輿      9/3(水)~9/11(木)武蔵野商工会館1階

・井の頭通り神輿     9/4(木)~9/12(金)南町コミセン内

・五日市通り親交会神輿 9/5(金)~9/12(金)

コピス吉祥寺 B館1階南側入口

・北口駅前祭礼こども神輿 9/7(日)~9/11(木)

アトレ吉祥寺 本館2階セントラルコート

・祥南神輿 9/8(月)~9/12(金)丸井吉祥寺店店頭

 

節分祭・厄除け開運祈願

寒さは続きますが、少しずつ日も長くなってきました。

春の足音も遠からず…かな?(・ω・)/

春近し…と思えば”節分”ですね。

立春を前に一年の間に起きた厄を心身から「祓い清め」ましょう。

≪杵築大社≫

節分祭厄除け・開運祈願

【日  時】平成26年2月3日(月)/13:00~16:00

【問合せ】杵築大社 TEL 0422-31-7307

【所在地】武蔵野市境南町2-10-11

最寄駅/JR中央線「武蔵境駅」南口より徒歩5分

※豆まきは事前申込の他、当日でもお申込みできます。

←節分祭当日の写真ではありません

≪武蔵野八幡宮 節分祭追儺式≫

【日  時】平成26年2月3日(月)/13:00~14:00~15:00~

【問合せ】武蔵野八幡宮 TEL 0422-22-5327

【所在地】所在地:武蔵野市吉祥寺東町1-1-23

最寄駅/JR中央線「吉祥寺駅」北口より徒歩5分

※当日の追儺式に参加の場合には事前申込が必要です。
←昨年度の様子です

第1回むさしのまち歩きツアー参加者募集中

武蔵野市観光推進機構事務局のブログ
吉祥寺のまちを 見て、聞いて、歩いて 知ろう

「武蔵野市観光ボランティアガイドの会」のガイドと一緒に散策しませんか?

只今、「むさしのまち歩きツアー」参加者募集中です。

コースは「井の頭公園と吉祥寺散策コース」です。武蔵野市観光推進機構事務局のブログ

JR吉祥寺駅(10時)

井の頭公園(七井橋・弁財天・お茶の水・御殿山遺跡の碑など)

中道通り

武蔵野八幡宮・安養寺・月窓寺

サンロード商店街

ダイヤ街

ハモニカ横丁

JR吉祥寺駅(12時頃)

★ツアーの見所は、12年に一度、巳年にご開帳の井の頭弁財天を拝観 !!目

武蔵野市観光推進機構事務局のブログ        <実施日>    平成25年4月14日(日)

<参加費>    100円(大人・小人とも)

<募集人数>   50名(お申込先着順)

<集合場所>   アトレ吉祥寺1階はなびの広場

<集合時間>   午前9時45分(出発午前10時)

<申込方法>   電話またはメールで以下をご連絡ください。

住所・氏名・連絡先・年齢

<申込期間>   H25年3月15日(金)~4月13日(土)

<申込・問合>  武蔵野市観光推進機構

(9:00~18:00 水曜定休)

電話 0422-23-5900

mail kanko_office@musashino-kanko.com

鬼はそと~!福はうち~ 立春が近くなりました

節分と言えば立春。

「東風解凍・はるかぜこおりをとく」(第七十二候)

季節が春に変わってくるのだと思うと、どこか明るい気分が漂います。

この頃には、梅の優しい香りに気付き、蕾がゆるんだことを知ったりしますね。

季節の節目に幸福と平和な生活を願い行なわれているものが、

追儺式や厄払いなどですね。

 

節分武蔵野八幡宮 節分祭追儺式

【日  時】平成25年2月3日(日)/13:00~14:00~15:00~

【問合せ】武蔵野八幡宮 0422-22-5327
武蔵野市観光推進機構事務局のブログ

昨年度の様子です。
13:00~祭礼が執り行われ、終了後に豆まきです。

武蔵野市観光推進機構事務局のブログ

節分杵築大社 節分祭厄除け開運祈願

【日  時】平成25年2月3日(日)/13:00~16:00

【問合せ】杵築大社 0422-31-7307
武蔵野市観光推進機構事務局のブログ
武蔵野市観光推進機構事務局のブログ
武蔵野市観光推進機構事務局のブログ

本殿の向井側、道路を渡った目の前に弁財天様がいらっしゃいます。(杵築大社)

多くの福が呼び込めますよに豆まき