タグ別アーカイブ: 井の頭自然文化園

どいてどいて舟がでるよ

彫刻館特設展 Art and the Zoo vol.5 「どいて どいて 舟がでるよ──鋳金家 本山ひろ子作品展」

井の頭自然文化園の彫刻館特設展 Art and the Zoo vol.5 「どいてどいて 舟がでるよ──鋳金家 本山ひろ子作品展」を観てきました。

とても素敵な作品展なので、ぜひお出かけください。

続きを読む

【早く会いに来て!】井の頭自然文化園の、超かわゆい💘赤ちゃんたちのご紹介。

2018年7月5日より園内禁煙🚭となる井の頭自然文化園より、撮れたての動物の赤ちゃんの写真が届きましたのでご紹介させていただきます(((o(*゚▽゚*)o)))

新緑の井の頭自然文化園(む~観スタッフ撮影)
  • オオハクチョウのヒナが、池にデビューしています!

水生物園(分園)では、2018年5月3日にオオハクチョウのヒナ3羽がふ化しました。ふ化したばかりのヒナはまだ小さく、オープンエリアではカラスなどに狙われるおそれがあるため、しばらくの間は寝小屋の扉を閉め、お父さん、お母さんといっしょにその中で過ごしていました。

(井の頭自然文化園提供)

続きを読む

今年5月、69歳の生涯を閉じたアジアゾウ はな子とのお別れ会『はな子ありがとう』開催

井の頭自然文化園でくらしていたアジアゾウの「はな子」は、2016年5月26日に69歳の生涯を閉じました。

皆さんで”お別れの言葉”を伝えるため、お別れ会が行われます。

はな子-1 続きを読む

さようなら… はな子

東京、武蔵野市、井の頭自然文化園で62年間暮らした日本一長命で、少しシャイだったアジアゾウの「はな子」が2016年5月26日旅立ちました。

image-20-正門

2012-IMG_1765

はな子は昭和24年8月22日、デンマーク船「オラフ・マークス号」でタイ・バンコクを出発し9月2日に神戸湾に到着。
その後特別貨車とトラックを乗り継いで9月4日、上野動物園に到着。

戦後初めて来た象はたちまち人気者になりました。

翌25年からはインドから贈られたインディラと一緒に日本各地を巡回しました。

昭和29年に上野動物園から井の頭自然文化園に移動してきました。

image-6

image-7

「はなちゃん」

「はな子」

「ぞうさん」

ゾウ舎の前で掛かる声はいつも愛にあふれていました。
はな子の前には幼子からご尊老の方まで、多くの人が集い逢いに来ました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

はな子との関わりは、私たちの心やからだを穏やかにしてくれる、ひとつの方法ともなっていたと感じます。

長い間、人々の前に出て頑張ってくれたはな子と、その飼育と健康管理に携わった飼育員の方々に尊敬の念を抱きます。
IMG_2578

2013-IMG_2587

昨日井の頭自然文化園のゾウ舎を訪ねました。
はな子へのお花や好きだった果物やメッセージで溢れていました。

image-5 image-12

今は、鼻を左右に揺らしながら片足でリズムを取ってダンスをしているようなはな子の姿が浮かぶばかりです。

さようなら、はな子。

そして、ありがとう。

MVI_1768

 

 

井の頭自然文化園を舞台にしたお仕事コミック発売!『動物園でもふもふお世話中!』

もふもふお世話中!

吉祥寺の動物園、井の頭自然文化園を舞台に新人飼育員の毎日を描いた『動物園でもふもふお世話中!』がコミックスとして発売になります。

憧れの飼育員となった新人飼育員の毎日は…。
サルの集団脱毛事件を解決したり、モルモットの大パニックを鎮めたり、寝てばかりのアライグマをどうするか、アジアゾウのはな子のおやつを考え、たくさんの動物のお世話にてんやわんやの毎日が描かれ、これらを見るうちに、飼育員のお仕事がどのようなものなのかがわかる上、動物のこぼれ話も掲載されています。

現在、井の頭自然文化園の資料館では特設展を開催、お仕事コミックができるまでが紹介されています。

◆------------------------◆
(株)KADOKAWA から5月12日(木)発売!
『動物園で もふもふお世話中!』/著者 きっか
定価 本体1000円+税


ご購入はお近くの書店で!!

◆------------------------◆

KADOKAWA「コミックエッセイ劇場」にてお試し読みが公開されていますのでチェック!

はな子69歳のお祝い会が行われます

今年も井の頭自然文化園のゾウのはな子のお祝い会が催されます♡
皆ではな子の長寿をお祝いしましょう♡
IMG_2564

■日時 2016年3月21日(月・祝) 11時~(1時間程度)
■場所 井の頭自然文化園本園 ゾウ舎前
■内容 お祝いの言葉、はな子の近況、はな子への特製ケーキのプレゼント
■井の頭自然文化園公式 はな子お祝い会

井の頭自然文化園2月恒例イベント”February Concert at the Zoo”の特別編として”Special Jazz Night”が開催されます。

2016井の頭自然文化園夜のコンサートFebruary Concert at the Zoo 2016 Special Jazz Night

◆開催日 2016年2月27日(土)

◆時  間 18:00~19:30

◆参加費 1000円(ワンドリンク付き) ※事前募集

◆全席自由(80席)

◆対象 中学生以上

◆場所 井の頭自然文化園 彫刻館B

◆応募締切 2016年1月27日(水)消印有効

2016Jazz Night

【出演】
ピアノ・宮沢克郎(みやざわ かつろう)
ベース・大角一飛(おおすみかずひ)
ドラムス・小松誠司(こまつせいじ)
ヴォーカル・熊谷知子(くまがいともこ)

【内容】
ジャズ、ネオクラシック、スクリーンミュージック…など、ジャンルを超えた世界観で独自の音楽を紡ぎだすピアニスト宮沢克郎氏によるスペシャルプログラム。
珠玉のジャズスタンダードナンバーからオリジナルまでを演奏。

暖かい彫刻館で特別な夜を過ごしてみませんか。

【応募方法】
往復はがき、またはEメールで受付。
井の頭自然文化園のHPをご確認ください。
※応募者多数の場合は抽選。当落にかかわらず連絡。

【井の頭自然文化園 彫刻館】
彫刻家・北村西望が制作した『平和祈念像』が展示されており、アトリエ館・展示棟A館・B館・屋外展示を合わせて約250点の彫刻が展示されています。
井の頭自然文化園マップ

新春は動物達と楽しみながら過ごしませんか@井の頭自然文化園

来たるべく2016年の干支は『申』です。
動物の「猿」ですが干支では「申(さる・しん)」と書きます。

猿(申)は頭の回転が速く好奇心旺盛で何事も器用にこなすことから、利口と好奇心の象徴とされて、古くから、山の賢者で、山神の使いと信じられていました。

また猿は→“去る”に通じ、≪わざわいが去る≫とされて、縁起モノとしても馴染みの深い存在です。

いろいろな由来がある縁起物の干支『猿』のことを、井の頭自然文化園の新春イベントで学んでみませんか?
その他にも楽しいイベントや新春の限定のプレゼントもありますよ!

20151213100519710_0001

申年クイズスタンプラリー 世界動物探検隊
日 時 2015年12月19日(土)~2016年1月6日(水)
場 所 動物園(本園)の正門先でラリーシートを配布します。
「琉神」による琉球獅子舞
日 時 2016年1月2日(土) 11時~、13時30分~(各回20分程度)
場 所 正門を入って正面の東屋
沖縄のプロエイサーチーム琉神のプロフィール
新春・園長のどうぶつえんガイド
日 時 2016年1月2日(土)・3日(日) 各日11時30分~
場 所 正門入口
 新春・どうぶつおみくじ
日 時  2016年1月2日(土)・3日(日) 各日12時~
場 所 正門入口
定員 各日 先着100名
 干支のいきものガイド
日 時 2016年1月2日(土)・3日(日) 各日14時30分~
場 所 アカゲザル舎前

アカゲザル

※井の頭自然文化園では、アカゲザルを飼育しています。
アカゲザルはニホンザルよりも体が小さく、緒が長いのが特徴です。上半身は灰色で、腰からお尻にかけて赤褐色をしています。(井の頭自然文化園標記より抜粋)

今年もあるよ!~ヤマネコ祭2015~

2015yamaneko
今年で4回目になるヤマネコ祭り。
井の頭自然文化園で今年も開催です!

今年はイリオモテヤマネコ発見から50年なのだそうです。
ですので、ツシマヤマネコだけでなく、イリオモテヤマネコやタイワンヤマネコにも話を広げて実施されます。

夜のヤマネコ観察ツアーもありますよ!

開催日 2015年10月10日(土)・11日(日)・12日(月・祝)
時  間 10:00~16:30(最終日は16:00まで)
場  所 井の頭自然文化園 動物園

≪メイン会場(芝生広場)≫
ヤマネコ関連団体の活動紹介展
大きな巣箱と対馬の自然
ヤマネコおはなし会 11:30~/13:30~
ヤマネコストラップをつくろう 12:45~先着50名

≪ヤマネコ舎≫
飼育係りのいきものガイド@ヤマネコ祭 13:00~
ボランティアのヤマネコガイド 11:00~12:00/13:30~14:30

≪ワークショップ≫
10日 ヤマネコキーホルダーを作ろう
11日 ヤマネコぺたぺた焼きを作ろう
12日 ヤマネコを描こう!青空お絵描き教室

≪ヤマネコ前のちいさなおうち≫
ヤマネコミニ特設展
ツシマヤマネコについて楽しく学べます。
9:30~17:00

詳細は東京ズーネットのホームページでチェック!→コチラ

井の頭自然文化園×ユニクロ吉祥寺店「おえかきZOO~どうぶつたちを描いてみよう~」がスタートしました。

動物園で動物達を見ているとそれぞれの特徴があって面白いですね。のーんびり寝ているものがあれば、素早く動きまわっているものもいます。
こんなふうに生活しているんだなと思ったり、
こんな体の特徴をしているんだなんて発見をしたり、
かわいいしぐさや行動を見て癒されたり、笑っちゃったりします。

今回、そんな動物達をスケッチするイベントが始まりました。
好きな動物、な~んだか気になる動物を絵にしてみませんか。

おえかきZOOチラシ
な~んと!なんと!
描いた絵はユニクロ吉祥寺店でTシャツに加工(有料)してもらえますから、プレゼントなどにもGOODです♪(^O^)/

実施期間 2015年5月26日(火)〜6月28日(日)
(雨天中止)
おえかき用紙
配布時間
9:30~16:00
画板・くーぴー・色鉛筆は無料貸出
※貸出は17:00まで
配布場所 井の頭自然文化園 動物園(本園) 正門先

オリジナルTシャツへの加工については、以下にお問い合わせくださいユニクロ吉祥寺店 TEL:0422-28-0160

加工費 大人用1990円+消費税/子ども用1790円+消費税