カテゴリー別アーカイブ: 武蔵野市フィルムコミッション

「あんてるさんの花」公開直前Ustream 生出演

映画「あんてるさんの花」、いよいよ来週16日公開です! 武蔵野市観光推進機構事務局のブログ

初日舞台挨拶も決まり、楽しみですね。 

待ち遠しいアナタにドキドキ ワクワクするお知らせをひとつプレゼント

          映画に出演する松本タカヒロさん(The Turtles)と

           主題歌「名前のない今日」のMeguMild さんが

吉祥寺スタジオ・レダから発信するUstream音楽番組に生出演します。


武蔵野市観光推進機構事務局のブログ
番組は、『紅月ノリコのMusica Da Leda』。 毎週木曜日22時~生放送

シンガーソングライターの紅月ノリコさんが進行役となり、トークとライブで送る30分番組です。

6月14日(木曜日)22:00をお楽しみに!! http://www.ustream.tv/channel/musica-da-leda

「あんてるさんの花」初日舞台挨拶決定!!

6/16日(土)、吉祥寺バウスシアターで、

映画『あんてるさんの花』の公開初日を記念し、

監督・主要キャストを迎え(予定)舞台挨拶を行います!!

舞台挨拶日限定の専用のチケットは、

6/9日(土)、10:00よりチケットぴあにて販売されます。

■1枚2,000円(11:00上映回、13:20上映回の二種類) 
■全席自由・整理番号付き。


P-コード 559-973 販売は6/15日(金)、18:00まで

武蔵野市観光推進機構事務局のブログ

≪舞台挨拶・6/16日(土)≫
■11:00上映後 @吉祥寺バウスシアター
 小木茂光、徳山秀典、佐藤めぐみ、森廉、柳めぐみ、松本タカヒロ、

落合恭子、藤村聖子、松田柊哉、蛍 雪次郎、宝来忠昭監督、松江勇武
(以上予定)

※6/7日 新着情報 ビーグル大塚さん登壇します。

■13:20 上映前 @吉祥寺バウスシアター
  小木茂光、徳山秀典、佐藤めぐみ、森廉、柳めぐみ、松本タカヒロ、

落合恭子、藤村聖子、松田柊哉、蛍 雪次郎、宝来忠昭監督、松江勇武
(以上予定)

 ※6/7日 新着情報 ビーグル大塚さん登壇します。

※チケットに明記された開場時間より整理番号順に呼び出し・入場を行います。
※チケットぴあで前売り券をお求めの際に別途手数料がかkる場合があります。
※初日舞台挨拶の前売り券が完売した場合の当日券はございません。

※初日舞台挨拶の前売り券が完売した場合は通常の前売り券はご利用できません。

※舞台挨拶の予定は急遽変更になる場合がございます。あらかじめご了承ください。

※劇場内での写真撮影(携帯カメラ含む)や録音は固くお断りいたします。

※いかなる事情が生じてもご購入の鑑賞券の変更や払い戻しはできません。

映画「あんてるさんの花」@ドイツ日本映画祭の風景

武蔵野市観光推進機構事務局のブログ

映画「あんてるさんの花」は先日ハンブルグ日本映画祭を終え、スタッフも帰国したばかり…で・す・が!

コピス吉祥寺吉祥空園soraに≪わすれろ草≫が登場やら、

松本タカヒロさんとプロデューサー松江氏がむさしのFMに出演くださるとか↓

http://ameblo.jp/anteruflower/entry-11267998440.html

いよいよ公開まで2週間を感じさせる慌しさになってきましたね。

これは公開日までに何かしらサプライズがあるやも知れませんね!

ブログチェックを忘れずに~!!!

そんなこんなで、今日はドイツ・ハンブルグでの写真を

少しご紹介いたします。

武蔵野市観光推進機構事務局のブログ
武蔵野市観光推進機構事務局のブログユーストリームで公開された映像です。

ホテルから直ぐ近くの広場で、みんなで散歩したりした広場から放送することにしたそうです。

武蔵野市観光推進機構事務局のブログ街の映画告知板

武蔵野市観光推進機構事務局のブログ

武蔵野市観光推進機構事務局のブログ上映での無体挨拶の様子。少々緊張気味?(特に松江P)

武蔵野市観光推進機構事務局のブログオープニングセレモニーの様子。この時はリラックスしていた(^^)

「あんてるさんの花」むさしの‐FM に出演しました


武蔵野市観光推進機構事務局のブログ
武蔵野市オールロケの映画「あんてるさんの花」

プロデューサー松江勇武さん(写真手前右)が、

松本タカヒロさん(写真手前左)とご一緒に、

むさしのFMに出演されました。

松江さん、先週の独・ハンブルグで開かれた日本映画祭での

お疲れの様子もなく、この笑顔(*^▽^*)。

ドイツでは、皆さんの「笑い」のポイントが日本とちょっと違ったとか・・・

武蔵野市観光推進機構事務局のブログ 松本タカヒロさんは、The Turtlesのボーカル・ギターリストとしてデビューし、15年音楽活動を続けていらっしゃいます。

「あんてるさんの花」では、映画初出演。

敏腕音楽プロデューサーの役です。

「映画の現場は楽しかった」そうです。

6月16日の公開に向けてお二人からひと言ずつ。

松本さん:いろんな人が色々な形で共感できる映画。

      今回は、標準語で話してますよ~チョキ

松江さん:映画を見終わったあと、「誰かに電話してみたい」

      そんな気持ちになってもらえたら嬉しいですチョコ

映画に情熱をかけたお二人の力強い、爽やかな対談でした。

「あんてるさんの花」の前売り券は事務局でも販売しています。是非、お求め下さいね。
お待ちしています。

本日23:00~「徳山秀典 ドイツから生中継!!」USTREAM

ハンブルク日本映画祭の開催が始まりました(5月23日から27日)

日本での上映まで1ヶ月をきった、映画「あんてるさんの花」もエントリーされましたクラッカー

先日から徳山秀典さん、宝来監督、松江プロデューサーが現地入りをしています。
武蔵野市観光推進機構事務局のブログ

武蔵野市観光推進機構事務局のブログ

この写真は「あんてるさんの花制作委員会」撮影のものですが、

綺麗な街ですねぇ…ハンブルグ。

ハンブルグはヨーロッパ最大の貿易港を持つエルベ川の下流に位置する港町だそうです。

ストリートミュージシャンも絵になる。

徳山さん、監督、プロデューサーも街に溶け込んで、美味しいビールを飲んでいるかな?(*^▽^*)
武蔵野市観光推進機構事務局のブログ

さて!そんな美しいハンブルグから、

ハンブルグ日本映画祭のオープニングセレモニーの様子が

USTREAM中継されるそうです!

必見です!! お見逃し無く!!

5月24日(木) 23:00~ 「徳山秀典 ドイツから生中継!!」

★番組URLはこちら
http://www.ustream.tv/channel/from-hamburg

あんてるさんの花ブログも要チェック!!

http://ameblo.jp/anteruflower/entry-11258738395.html

武蔵野市オールロケ 映画『あんてるさんの花』前売り券発売開始!

吉祥寺を舞台にした映画『あんてるさんの花』6月16日公開!

バウスシアター、武蔵野市観光推進機構にて4月16日から前売り券発売!(1300円)

武蔵野市観光推進機構事務局のブログ 武蔵野市観光推進機構事務局のブログあんてるさんの花HPはこちら

安藤照夫(小木茂光さん)と妻の奈美子(田中美里さん)は
吉祥寺で居酒屋「あんてる」を営んでいる。

ある日「花が咲いた時に触れると、触った人だけが幻を見られる」という不思議な花があると言う話を聞く。

常連客(徳山秀典さん他)達に起こる不思議な体験を通して

「大切な人を大切にできているのか?」が描かれていきます。

武蔵野市観光推進機構事務局のブログ

撮影はオール武蔵野市で行なわれ、舞台となる居酒屋「あんてる」は、実在するお店のタイ炭火酒場「ラコタ」(本町1)。

ハモニカ横丁、むさしのFM、武蔵野プレイス前の境南ふれあい広場公園、

ライブハウス・吉祥寺シルバーエレファント、など、おなじみの場所でロケが行われました。

日常の風景、生活感の中で繰り広げられる、少し現実離れした疑似体験はご覧になる人に「活力」を与えてくれることと思います。

監督は宝来忠昭さん。

プロデューサーは吉祥寺在住の松江勇武さん


公開は吉祥寺バウスシアターのみ!(みなさんの力で別な地域での公開もありかも!)

チケットをGETしてバウスへGO!!

事務局ではfacebookをはじめました!

あんてるさんの花情報も掲載しています。ブログ左上のバナーからお入りください!

事務局がロケ支援『たぶらかし~代行女優業・マキ~』本日から放送開始

今、売り出し中の人気女優、谷村美月主演のドラマ、

日本テレビ木曜ミステリーシアター『たぶらかし~代行女優業・マキ~』が、

いよいよ4月5日(木)夜11時58分からスタートします。

ストーリーは、主人公・冬堂マキ(谷村美月)が所属していた劇団が突然解散。

途方にくれるマキが、女優オーディションを受けにORコーポレーションという会社を

訪ねるという展開です。

訪問先の社長の松平トキタダ(段田安則)は、彼女の演技の才能を見抜きすぐに合格。

マキは女優として働くことになるのですが、仕事は舞台にあがる女優業ではなく

派遣された先で、依頼された役を演じきる“代行女優業”という変わった仕事だったというお話です。

第1話では、マキは自殺した女流画家・白鳥ゆりえ(内田慈)の代役として、

告別式で死体役をすることになります。

今回、武蔵野市フィルムコミッションでは同番組第1話のロケ支援を武蔵野市吉祥寺で行いました。

ロケ地となったのは武蔵野美術大学運営のアートスクール武蔵野美術学園さん。

武蔵野市観光推進機構事務局のブログ

丸亀敏那学園長が撮影に全面協力して下さり、

美術学園の特色を生かしてアトリエ、画廊などの様々なシーンが撮影されました。
武蔵野市観光推進機構事務局のブログ
武蔵野市観光推進機構事務局のブログ

谷村美月さんは本作が民放連続ドラマ初主演となるそうですが、

あどけない笑顔や妖艶なポーズなど将来の大女優さんへの予感たっぷりの

オーラがキラキラしてました。

番組の今後から目が離せそうにありません!

■『たぶらかし~代行女優業・マキ~』
2012年4月5日(木)スタート
毎週木曜日23:58~24:38(読売テレビ・日本テレビ系)

「武蔵野市 吉祥寺 喫茶店のナポリタン」

「週刊SPA!」に不定期掲載中の人気漫画

『孤独のグルメ』(原作・久住昌之、作画・谷口ジロー)が

ドラマ化されテレビ東京で放送中ですが、

来週2/15日(水)は吉祥寺の喫茶店が登場します!

原作は淡々と美味しい物を美味しそうに食べるところを描く、

誰もが毎日経験する「食をテーマ」にした漫画です。

番組を見たあとに、実際にその店に食べに行ったりする方も大勢いらっしゃるとか。

武蔵野市観光推進機構事務局のブログ 主人公の井之頭五郎は、輸入雑貨商、40代半ば、独身。
ダンディな雰囲気で、そこそこ羽振りも良く、

自由を求めていて、こだわっているのが食事

でも高級な食べものではなく、よくある街角の焼き肉屋とか定食屋なんかで…

美味しいものを探して食事をする。

このとき彼は最高の幸せを感じる。

誰にも邪魔をされないで、淡々と美味しい物を美味しそうに食べるところを描く。

ご飯を食べて「このおしんこは正解だった」などと独り言を言う

五郎役の松重豊さんの食べるシーンが楽しみです。

事務局では、撮影支援を行いましたので、撮影風景を少しご紹介します。
武蔵野市観光推進機構事務局のブログ 場所は吉祥寺通り沿いのレストラン

武蔵野市観光推進機構事務局のブログ この日は雨が降っていましたが、外でも作業が進められていました。

武蔵野市観光推進機構事務局のブログ お店の中もスタッフで一杯、機材もたくさんです。
武蔵野市観光推進機構事務局のブログ

漫画では実在のお店をモデルにしていますが、物語はフィクション。
ドラマでは原作に登場するお店ではなく、新たなお店をスタッフが探し出し、

原作のイメージを尊重して、新たに書かれたストーリーで映像化されています。

そのために、スタッフは実際に街を走り回ってお店探しに苦労しているとのこと。
スタッフが何か惹かれるお店を見つけ、実際に食べに入ってみるを繰り返しているそうです。
武蔵野市観光推進機構事務局のブログ
五郎役の松重豊さんの食べるシーンが念入りに撮影されました。

松重さんほんとうに美味しそうに食べられます。

夕食を何にするかってひとり悩むことってありますよね!?
入ったことのない飲食店に入る時には勇気も必要だったり、

店の佇まいなんかを見て決めたりしますよね。

イイ店を見つけた時の喜び、早く人に教えたい、でも教えたくない…的な心情。

このドラマ、深夜に見てお腹が空いて、ちょっと何か食べたくなりますよ!

※テレビ東京 毎週水曜 深夜0時43分放送

  『孤独のグルメ』HPはこちら http://www.tv-tokyo.co.jp/kodokunogurume/

フジテレビ 「ストロベリーナイト」 に吉祥寺が登場します。

フジテレビの連続ドラマ「ストロベリーナイト」が1月10日(火)夜9時にスタートします。

事務局フィルムコミッションでも、この撮影支援を行いました。

原作の60万部ベストセラー、人気作家誉田哲也のミステリー小説「ストロベリーナイト」は、

もう読まれましたか?

Strawberry Night]=いちごいちごの夜 なんて、なんか可愛らしいイメージで読んだら・・・

なんとも残忍なグロテスクな描写に(@ ̄Д ̄@;)、

 

文字の世界では想像力もフルにされるので、

これを映像化すると聞いたときには、びっくりしました。

内容は、女性刑事が活躍する刑事モノで、もちろんヒューマンドラマも展開します。

面白いです。いっきに読んでしまいます。

刑事役は、竹内結子。私のイメージでは、菅野美穂だったんですけどね(。-人-。)。

さて、1月10日(火)には、

カチンコ「メディアカフェ」 サンロードプラザダイヤパレス吉祥寺3F 聞き込みシーンサーチ

カチンコ本町新道の歩道                          刑事が歩くシーン走る人

が、出てきます。

「あっ、知ってる!!」という場所が見つけられたらラッキー???

さらに、第9、10、11話では、武蔵野市の境幼稚園が舞台となり、こちらも放映の予定です。

撮影時の様子をちょっとご紹介しますね。

武蔵野市観光推進機構事務局のブログ武蔵野市観光推進機構事務局のブログ
園内には色々な撮影機材が運ばれています。スタッフの人は大忙しです。

武蔵野市観光推進機構事務局のブログ
幼稚園の表札も、

「境幼稚園」から「養護施設慈友会 品川慈徳学園」に

変身しています。

それらしくなっていますね。

1月から2月にかけて、「武蔵野市」の色々な場所が、

色々な番;組で放送される予定です。

随時、ご紹介していきますので、お楽しみに。

1月10日(火)夜9時スタート

フジテレビ「ストロベリーナイト」 是非ご覧ください!

「吉祥寺の朝日奈くん」を観てきました!

武蔵野市観光推進機構事務局のブログ舞台は東京・吉祥寺。

映画の冒頭から、井の頭公園、井の頭文化園、サンロード商店街、ダイヤ街、ハーモニカ横丁、有名なメンチカツの行列や焼き鳥店、

など毎日を吉祥寺で過ごす私には、全編全カット馴染みの風景がスクリーンに映っています。

ご自宅近くの方、職場のある方、良く遊びに出かけるという方、
学生時代を過ごしたり遊んだりした方、井の頭公園でボートに乗った方、仕事帰りにお酒を飲む街、一度遊びに行ってみようと思っている方、皆様にお薦めです。

ああここで、あそこでと知った場所が登場しますよ。

主人公の朝日奈くん(桐山漣)は、役者になる夢に破れ現在はバイト生活をしている。
毎日近くのカフェに通いつめているのですが、目的はそこで働く山田真野さん(星野真里)と仲良くなること。

ある事がきっかけで朝日奈くんと真野は急接近しますが真野は人妻で小さい娘もいる。朝日奈くんはそれでも恋心がつのり、連絡を取り合うようになり、結婚生活があまりうまくいっていない真野も、朝日奈くんの優しさに心の拠り所を求めている。

二人の淡く切ない恋愛模様が全体にゆっくりと、切々と日常にとけ込み展開されていきます。武蔵野市観光推進機構事務局のブログ

井の頭公園や自然文化園に行ったりもする。

「すぐそばの家で暮らしている人は、こんなところに象がいることをどう思っているだろう」という真野のセリフもあります。
武蔵野市観光推進機構事務局のブログ 井の頭自然文化園

武蔵野市観光推進機構事務局のブログ サンロード商店街

武蔵野市観光推進機構事務局のブログ ダイヤ街

武蔵野市観光推進機構事務局のブログ 七井橋通り

見慣れた風景の中でストーリーは進み…このままどうなるの?思っていたとき!

どんでん返しが来ました!二人の「恋愛劇」には「裏」があったのです。

武蔵野市観光推進機構事務局のブログ

切ない思いのまま、二人は井の頭公園の井戸を源流とする神田川の川岸に作られた遊歩道を三鷹台から久我山方面まで歩くシーンが挿入されていたりもします。
武蔵野市観光推進機構事務局のブログ
三鷹台の駅からは歩道がいったん途切れますが、

井の頭線の踏切を越えてしばらく行くと再び川沿いの遊歩道に出ます。

そんなところも劇中では「とぎれちゃったね」と言うセリフもあったりして、

地元の方は地元的観点で「そ~そ~」と観る箇所も出てきます。
と…!ここまでにして。
映画の終盤では「裏」の種明かしがあり、劇中の朝日奈くんの何気ない

行動に注意してご覧になると、これらが伏線であったことが分かると思います。

エンディングロールは斉藤和義さんの「空に星が綺麗~悲しい吉祥寺~」
私はというと…映画館を出たときには歌を口ずさみながら、

桐山漣さん、星野真理さん、要潤さんの演じたシーンを発見つつ、街をぶらりとお散歩しました。

上映劇場は映画の中にも登場するバウスシアター

12/16日(金)まで/上映時間 11:20/13:10/15:00/16:50/18:40

→詳細はこちら

※都内での上映は現在吉祥寺バウスシアターのみです、お見逃しなく!!

◆あなたの撮った吉祥寺写真募集中!◆

応募期間:2011年11月1日~12月末日(予定)
→詳細はこちら

満月おまけ情報ですが半月----------------------------

今日(12/10)は皆既月食

日本全国で欠けはじめから終わりまで全過程を見ることができる絶好のチャンス日だそうです!!

時間は10日20時30分頃~11日02時30分頃とのこと。

満月と冬の天の川の共演が見られるといいですね!!