カテゴリー別アーカイブ: 武蔵野市フィルムコミッション

【武蔵野市フィルムコミッションより】「戦う!書店ガール」絶賛放送中!

武蔵野市フィルムコミッションがロケ支援中のドラマ
「戦う!書店ガール」(関西テレビ・フジテレビ系 毎週火曜よる10時)の撮影が、井の頭公園をはじめ、吉祥寺の商店街で行われています。

書店ガール現場photo
主演の渡辺麻友さん、稲森いずみさんはじめ、キャストの皆さんは、深夜から早朝まで、撮影に奮闘中です。

放送は、関西テレビ・フジテレビ系 毎週火曜よる10時。
ぜひぜひご覧ください。
あなたの知ってる吉祥寺のあんなところ、こんなところがドラマの中で登場するかも。

【番組公式サイト】http://www.ktv.jp/shoten/index.html

武蔵野映画社×吉祥寺第一ホテル「さよならケーキとふしぎなランプ

地元・吉祥寺に密着したスタッフが集まり、映画製作から劇場公開までをプロデュースする武蔵野映画社。

そんな地元密着型、ユニークな会社が、今春公開した映画『さよならケーキとふしぎなランプ』

武蔵野市観光機構 フィルムコミッションでも撮影支援をしました。

この「さよならケーキとふしぎなランプ」が!

吉祥寺第一ホテルでリバイバル上映されます!

主演の堂島孝平氏と金井純一氏を迎えたトークショーも開催!

表

【開催日】 2014年12月21日(日)

【会 場】 8階宴会場「天平の間」

【ご予約】 TEL 0422-21-2211(販売予約直通) 10:00~18:00
※先着制

【時 間】 10:30 受付/11:00~12:30 上映/12:40~13:10 トークショー/13:30~14:30 お食事
※食事は軽食ブッフェ(ソフトドリンク付き)

【料 金】 お一人 ¥2,500 (消費税込み)
食事付 お一人 ¥4,000 (消費税込み)
※支払は当日受付にて現金

【出演】 主演:堂島孝平、監督:金井純一

吉祥寺第一ホテルHP

武蔵野映画社HP

『さよならケーキとふしぎなランプ』公開迫る!

4月26日より吉祥寺バウスシアターのクロージング作品として公開されます!

むー観事務局フィルムコミッションでも撮影のお手伝いをしました!
吉祥寺で生まれ育ってきた映画を是非お楽しみください!

映画『さよならケーキとふしぎなランプ』4月下旬公開

この作品は、映画の製作から公開までを一貫して吉祥寺で行うプロジェクト『吉祥寺で映画を撮ろう!』プロジェクトの第4弾作品、『さよならケーキとふしぎなランプ』です。

4月下旬から東京・吉祥寺のバウスシアターほか全国で公開されます。

ポスターも仕上がりました!

タイトルの文字やポスターのイラストは吉祥寺ブックスルーエのブックカバーでも御馴染みの、キンシオタニさんが手がけています。

上 映  4月26日(土) 吉祥寺バウスシアター/他全国で公開

出 演  堂島孝平/平田 薫/梅垣義明

監 督  金井純一

脚 本  ビーグル大塚

製 作  松江勇武(武蔵野映画社)
プロデューサー 古賀奏一郎

配 給  ブラウニー

公式HPはこちら▸ http://www.sayonara-cake.com/

吉祥寺でカフェを営む主人公(このぎしさん:堂島孝平)はケーキを作るのが苦手なマスター。

毎晩お気に入りのランプに明りを灯しながらケーキの試作に励んでいる。

このランプにはちょっとした秘密がある…

秘密のランプを灯す吉祥寺のカフェを舞台に、マスター、常連客、父親と喧嘩をして家を飛び出してきたパティシエたちが過ごす、不思議なある日の夜を描く同作。

武蔵野市というエリアに密着して映画を作り出している映画社と、

井の頭公園からスタートしたアーティスト”キンシオタニ氏”と、

5月末で閉館となる吉祥寺バウスシアターでのクロージング上映。

まさに地元・武蔵野市、吉祥寺で生まれた、育った映画と言えます!!

是非、ご覧ください。

ハモニカ朝市が”NHK World”で放送されます

武蔵野市観光推進機構事務局のブログ

NHK World の「TOKYO EYE」で吉祥寺の横丁の朝市

ハモニカ朝市」が紹介されます。

世界放送です~~~!(*^▽^*) 写真は撮影時の様子→


あっ!世界放送日は残念ながら終わってしまいましたが、

日本での放送日は4月30日(火)です!お楽しみに!!

番組情報はこちら↓
http://www3.nhk.or.jp/nhkworld/english/tv/tokyoeye/

2011年6月から始まった「ハモニカ朝市」はもう直ぐ2年目を迎えます。

当初から被災地支援の「石巻やきそば」や「石巻海産物」を扱いながらも小さな小さなスタートでした。

それが!いまや! 世界放送ですよ!!!ヽ(゚◇゚ )ノ

確かに小さなスタートは今や出店数もうなぎ昇りで増加中です。

今月4月の出店はなんと54店舗ですヽ(゚◇゚ )ノ

ハモニカ朝市は毎月第三日曜日開催(予定)

今月は4月21日/7時~10時 /雨天中止

≪出店リスト≫

・SariSari(アジアン雑貨の  チャリティーショップ)
◎Panen(タイのアクセサ   リー、婦人服)
◎ミャンマーグッズ
・タイもみ堂
・横丁ギャラリー(アートと 雑貨)
・いせ桜(いそべ巻き)
◎小竿(雑貨)
・36chambers of spice(スパ イス)
・オーガニック プーアー  ル(お茶)
・不二屋鮮魚店
・アトリエ コワン(手作り腕 時計、アクセサリー)
・つなひろ亭(東北支援グッ ズ、ワカメ、胡桃、ストラップなど)
・スモールデザイン(ポスト カード、バッジ、シール、バッグ)
・R.Q.W(エコたわし)
◎真野眼鏡(グラスコード、グラスホルダー)
・coco,s sweets(ワンちゃんグッズ、フリーマーケット)
・つみ草(雑貨)
・はま屋(石巻醤油、三陸応援グッズ)
・MILKA(手作り雑貨)
・liloom*(手作り雑貨、アクセサリー)
・てっちゃん焼きそば
・包丁研ぎ
・Le ciel bleu(手作りジャム、雑貨)
・SATO,sTEA(紅茶、クッキー)
◎kina(フィナンシェ、ブリオッシュ、アンパン、カレーパン)
・hoshiya(和・焼き菓子)
・藤花茶居(台湾茶)
・pieni kuppe(パン、お菓子)
・Bo-peep(焼き菓子、コーヒー、チャイ)
・cocorico(焼き菓子)
・なつ・ひろ(手作りお菓子)
・A.K.Labo(お菓子)
・中国茶
◎spoonful(お菓子)
・小ぃさなパティスリー(お菓子)
・レクリューズ(チーズ専門店)
・JA武蔵野野菜
◎東北物産
・緒川村の野菜
・VIC(雑貨)
・モスクワ(朝食)
・北欧雑貨
・吉田商店(アンティーク)
・占い
・sence of wonder(手作り がま口)
◎pears white(真珠、天然石のアクセサリー)
・ともぞう本舗(手作り和手ぬぐい)・行来(絵はがき)
・タイヒバン
・やさしい朝ごはん
・石巻焼きそば
・アマノ企画(雑貨)
・フラワーショップはやし

※当日、出店が変更になる場合があります。ご了承ください
※◎印は新規出店

雨天時の情報チェックはこちらのFacebookで

http://www.facebook.com/musashinokanko#!/pages/%E3%83%8F%E3%83%A2%E3%83%8B%E3%82%AB%E6%A8%AA%E4%B8%81%E6%9C%9D%E5%B8%82/165698036850596?fref=pb&hc_location=profile_browser

「おとりよせ王子 飯田好実」高瀬志帆先生サイン会 決定!!

武蔵野市観光推進機構事務局のブログ
突然ですが、「おとりよせ」はお好きですか?

只今、この「おとりよせ」をこよなく愛する青年が主人公の

グルメ漫画「おとりよせ王子 飯田好実」

月刊誌コミックゼノンで絶賛連載中なのです。

武蔵野市観光推進機構事務局のブログ この「飯田好実」クンは、26歳エンジニアで

なんと吉祥寺に住んでいる・・・・

ということで、この度TV化するにあたり、

映画武蔵野市フィルムコミッション映画がロケ支援を

させていただきました。

(C)2013「おとりよせ王子 飯田好実」製作委員会

武蔵野市観光推進機構事務局のブログ武蔵野市観光推進機構事務局のブログ
公園通りの撮影風景                (C)2013「おとりよせ王子 飯田好実」製作委員会

「飯田好実」クンは、大学入学で上京以来ずっと吉祥寺に住んでいます。

おとりよせが何よりもの楽しみで、仕事場から家に飛んで帰り、

取り寄せたおいしい商品をじ~っくりラブラブと楽しむ至福の時間を過ごすのです。

さて、この「おとりよせ 王子」の作者 高瀬志帆先生のサイン会が決定しました!

東急百貨店吉祥寺店企画「諸国名店とうまいもの会」とのコラボレーションを記念しての開催です。

とくに「おとりよせ王子」ファンの皆様には、見逃せないですよね。

ナイフとフォークサイン会日時 :平成25年4月7日(日)13:00~

ナイフとフォーク会場       :東急百貨店吉祥寺店8階 イベントスペース

ナイフとフォーク整理券配布日:平成25年4月4日(木)10:00~

東急百貨店吉祥寺店8階 紀伊國屋書店 吉祥寺東急店

※電話予約有り ℡0422-21-1810 (AM10:00~PM8:00)

【参加方法!!】

4月4日(木)以降で、ゼノンコミックス『おとりよせ王子飯田好実』第1巻

ゼノンコミックス『おとりよせ王子飯田好実』第2巻
※限定書き下ろしペーペー封入

を紀伊國屋書店 吉祥寺東急店にてご購入ください。

ご希望の方先着50名様に整理券を配布します。 (複数冊購入でも整理券は、お一人1枚のみ)

【注意!!】

整理券は、コミック購入時にお渡しします。

電話予約された方は、サイン会開始までに紀伊國屋書店吉祥寺店にて、コミックスの購入をお済ませください。

サイン会当日には、整理券と対象コミックスをお持ち下さい。

【サイン会お問合せ】

コアミックス ゼノン事業部  ℡ 0422-24-6712

紀伊國屋書店 吉祥寺東急店  ℡ 0422-21-1810

武蔵野市フィルムコミッションより: 「TOEI HERO NEXT 恋する歯車」

武蔵野市観光推進機構事務局のブログ 「海賊戦隊ゴーカイジャー」のキャストが挑む、

哀しきラブロマンス

「TOEI HERO NEXT 恋する歯車」

2月9日からロードショーされます。

昨年11月に吉祥寺商店街を中心に撮影が行われ、

武蔵野市フィルムコミッションがロケ支援をした注目作品です。

主演は、小澤亮太さん、ヒロインは黒川智花さん。

監督は中西健二さん、脚本は池上純哉さんと日本映画界の実力派が

魅せる本格ラブ・サスペンスです。

吉祥寺でのロケは2日間にわたって行われ、元町通り、

ダイヤ街、ハモニカ横丁、本町新道、公園通り、中道通り、

サンロードと北口の商店街を中心にほのぼのとしたデートシーン

や緊迫の逃亡シーンなどが精力的に撮影されました。

武蔵野市観光推進機構事務局のブログ
カラオケのシーンは公園通りのシダックスさんです。

夕方の買い物客で混み合うサンロードをカップルが

全力で駆け抜けるシーンなどは迫力満点。

普段慣れ親しんでいる街が大型のスクリーンに映し出されると

驚きと感動でドキドキします。

是非、劇場に足を運んでみて下さい。

詳しくは http://www.toeiheronext.jp

『あんてるさんの花』吉祥寺バウスシアターでアンコール上映

武蔵野市観光推進機構事務局のブログムサシノ吉祥寺で映画を撮ろう! 2012年作品。

今年6月に公開された、吉祥寺が舞台となった

『あんてるさんの花』

ハモニカ横丁で居酒屋「あんてる」を営む安藤照夫は、ゲストで出演したコミュニティーラジオの収録で”忘れろ草”という不思議な花がある事を知る。
その花は、花びらに触るとその触った人にしか見えない幻が見えるのだと言う。

偶然手にいれることができた安藤…

“忘れろ草”に触れた事で巻き起こる不思議な体験を通して、彼らは大切な絆を再確認する。

ぴあのランキングで高い満足度を得たヒューマンファンタジーが、半年振りに吉祥寺に帰ってきます!

フィルム上映は吉祥寺バウスシアターにて!!
フィルム2012年12月1(土)~ モーニングショー(終了日は12/7(金))

フィルム料金 一般1,500円/学生1,300円/シニア・会員1,000円

NEWS整理番号の受付があります。

詳細はこちら↓

http://www.baustheater.com/jikai.htm

この冬、こころ温まる感動をぜひ!!

ムサシノ吉祥寺で映画を撮ろう!の活動はこちらでチェック!

http://peatix.com/event/8463

『あんてるさんの花』再び!!!

11月3日(土)14:50~ 『あんてるさんの花』が上映されます!!
武蔵野市観光推進機構事務局のブログ

これは11月3日からはじまる「むさしの吉祥寺映画フェスティバル」内の企画の一つ。
上映後には、宝来忠昭監督、田中美里さんの舞台挨拶があるそうですよ! 続きを読む

映画『あんてるさんの花』の地方上映スケジュール

すっかり秋になりましたねどんぐりどんぐりどんぐり

食欲の秋・芸術の秋・映画の秋…いろいろな事に意欲の沸く季節になりました。

今回は吉祥寺でロケーションを行なった映画「あんてるさんの花」の

追加上映の朗報です!要チェックですよ~~~(*^▽^*)音譜
武蔵野市観光推進機構事務局のブログ
映画11月3日(土)
むさしの吉祥寺映画フェスティバル 公式上映
吉祥寺バウスシアター 14:50~上映
★ゲスト 田中美里さん(上映後トークショー)
(問)http://musashinomovie.com/

映画11月10日(土)
第二次米子映画事変 上映
アルファビル5F 19:00~上映
★ゲスト MeguMild

(問)http://www.yonago-eiga.com/
武蔵野市観光推進機構事務局のブログ
映画11月10日(土)~11月23日(金・祝)

大阪第七藝術劇場 公開(2週間上映)

11月10日(土)~11月16日(金)21:00(1日1回上映)
11月17日(土)~11月23日(金・祝)21:00(1日1回上映)
<料金>
前売り1,300円
当日一般1,800円 専門・大学生1,500円 シニア1,000円
<問>第七藝術劇場 
大阪市淀川区十三本町1-7-27サンポードシティ6F

TEL:06-6302-2073 FAX:06-6302-8820
※ゲスト等は決まり次第「ムサシノ吉祥寺で映画を撮ろうHP」で公開
映画11月25日(日)
はままつ映画祭 公式上映
浜松シネマe_ra 

※上映時間は未定
※ゲスト等は決まり次第「ムサシノ吉祥寺で映画を撮ろうHP」で公開

(問)http://www.hamamatsu-eigasai.com/