カテゴリー別アーカイブ: まちの情報

「ジャズと春樹と武蔵野と」を聴いて

昨日、成蹊大学公開講座「ジャズと春樹と武蔵野と」に行ってきました。

雨に曇った成蹊大学のケヤキ並木を抜けると、Bill Evansの"Waltz for Debby"が聞こえてきました。

秋の嵐の中を600名近くの方々が、「ノルウェイの森」を探訪されました。

武蔵野市観光推進機構事務局のブログ

『ノルウェイの森』は、三十七歳になった主人公のワタナベトオルが、ボーイング747機でハンブルグ空港に到着するところから始まる。

しかし、この飛行機はどこから飛んできたのか、なぜハンブルグに来たかも知らされないいまま、読者は主人公の回想の世界へ導かれる。

ワタナベは吉祥寺に下宿して、ボーイフレンドを自殺で失った津田塾大生・直子とデートを重ねるが、やがて直子は姿を消し、彼女が精神を病んでしまったことを手紙で知らされる。

講師の宮脇俊文教授は、「壊れそうな卵の殻の上を割れないようにそっと歩く」Miles Davisの演奏を紹介しながら、ワタナベが生きた時代のジャズ喫茶の反体制性や、物の豊かさと引き換えに心の貧しさだけが残った時代について語りました。

村上文学のキーワードとも言うべき、閉塞感や喪失感、生と死のイメージに包まれた会場では、

「僕はどこでもない場所のまん中から緑を呼び続けた」という『ノルウェイの森』の末尾の文章のような、

行き場のない不確かさを共有して印象深い講座は終わりました。

12月11日(土)にはトラン・アン・ユン監督による映画『ノルウェイの森』が公開されます。

井の頭公園もロケ地になっているということです。

詳細は映画『ノルウェイの森』

成蹊大学公開講座「むさしの~昨日・今日・明日~」は、これからも続きます。

各回ごとに完結した内容ですので、今回見逃してしまった方も是非どうそ。

詳細は成蹊大学公開講座

武蔵野市観光推進機構事務局のブログ

歓迎!ミス百万石

東急吉祥寺店では、第37回「加賀百万石」展が開催されています。

百万石の城下町からのお届け物「雅やかな美味と美枝」をご堪能ください。

・期間:10月28日(木)~11月3日(水・祝)

・8階 催物場

 詳細は東急吉祥寺店HP

ということで、本日、「ミス百万石」の江端さやかさんが、PRの為に事務局にいらしてくださいました。

武蔵野市観光推進機構事務局のブログ

笑顔がとても素敵なお嬢様です。

せめて・・・ひと目でも・・・

お目にかかりたい方は、東急吉祥寺店にお急ぎください。

局長がいただいた宝物?「江端さんのお名刺」もアップしますね。

武蔵野市観光推進機構事務局のブログ

金沢の銘菓もお土産にいただきました。ありがとうございます!!

柴舟「小出」のお菓子です。

曲水・傘の雪・戸室というお菓子の命名もいいですね。

武蔵野市観光推進機構事務局のブログ

是非、この機会に「加賀百万石展」にお運びください。

吉祥寺「カフェゼノン」発信お得情報

本日、10月25日「月刊コミックゼノン」発売です。

というわけで、吉祥寺の「カフェゼノン」ってどんなお店かな

と初めて行って来ました。

「漫画喫茶」のちょっと地味なイメージとは全く違う感じで、
武蔵野市観光推進機構事務局のブログとても明るく、おしゃれなお店です。

内装にとても凝っていて、カウンターや本棚の木の温もりと柱の無機質な感じがとてもマッチしていました。

シャンデリアがコミック雑誌で飾られているなんて、発想が流石ですね。

大型スクリーンにもいろいろな情報が満載で、楽しめます。
武蔵野市観光推進機構事務局のブログ

ところで、お得情報を2つ。

10月25日(月)は

◆「カフェゼノン」で「月刊コミックゼノン」を買うと、飲食全品70%OFF!!

◆「Booksルーエ」で「月刊コミックゼノン」を買うと、無料プレミアム限定ガチャができる!!

詳しくは「カフェゼノン」

           Hurry Up走る人 Hurry Up走る人

最後に「太陽とお月さま」の可愛いティーラテをパチリと撮りましたカメラ
武蔵野市観光推進機構事務局のブログ

地元産農産物が吉祥寺に集合~!

『まちの食と農フェスタ』

本日11:00~17:00、東急百貨店吉祥寺店北側広場

只今開催中!!

地元産のお野菜・くだもの・お花・ジャムなど販売されています。


このジャンボきゃべつピラミッドが目印ですハロウィン

想像を遥かに上回る大きさです!

武蔵野市観光推進機構事務局のブログ

武蔵野市観光推進機構事務局のブログ
こんなかわいいハロウィンかぼちゃもありますよ。

…お・お・き・いハロウィン

はやくもお客様の人気者になっていましたカメラ

武蔵野市観光推進機構事務局のブログ

武蔵野市観光推進機構事務局のブログ

武蔵野市観光推進機構事務局のブログ

私も…やっぱりね、手持ちできるギリ限界まで買ってしまいましたパー

お薦めは

「新興」と言う品種の梨(初めて食べます/1個200円

「手作りジャム各種」/大1000円、小500円

マロン・梨・イチゴ・ブルーベリー・生姜…どれも美味しそうですラブラブ

「シフォンケーキ」/150円(プレーン・かぼちゃ・ごぼうの3種類)

ごぼうのシフォンはごぼうの香り豊かで美味しかったですよ~。


この後、会場内にて野菜ソムリエや栄養士さんによる

料理実演&レシピ紹介コーナーがあります。
武蔵野市観光推進機構事務局のブログ

お急ぎください!! 17:00までです!!!



漫画誌「月刊コミックゼノン」創刊0号 入荷

10月25日(月)に「月刊コミックゼノン」が新創刊されます。クラッカー

一足先に、創刊記念としての「創刊0号」を入荷しました。

特別定価¥0です。

武蔵野市観光推進機構事務局のブログ
武蔵野市観光推進機構事務局のブログ

「コミックゼノン」は北条司先生や、原哲夫先生をはじめとする

豪華執筆陣の連載がラインナップされています。

詳細は、月刊コミックゼノン公式サイト

記念すべき「創刊0号」は観光推進機構で今日から入手できます。

数に限りがありますので、お早めに!!

フリーマーケットで武蔵境産唐辛子販売

事務局ブログでもリポートしました「さかいHOTほっと」プロジェクトですが、

唐辛子を地産地消しようと、地元農家の協力のもと栽培に取り組まれていました。

今年の唐辛子も沢山収穫でき、その後武蔵境活性化委員会 のみなさんが、

10分経つと目がしばしば…のどがひりひり…頭が痛くなり30分でギブアップ…な状況で叫び

事務所内で丹精こめて乾燥の作業をされていました。

武蔵野市観光推進機構事務局のブログ

武蔵野市観光推進機構事務局のブログ
そんなこんなで出来上がった今年の武蔵境産唐辛子メラメラ

週末は『武蔵境教習所フリーマーケット』で、

できたてHOTな唐辛子を販売予定ですチョキ

◆激辛唐辛子

◆韓国唐辛子

◆八つ房唐辛子

◆鷹の爪

この4種類を販売、各7円/g

◆一味唐辛子味付けのり=1パック525円

◆お煎餅(小指の先ぐらいを食べただけで咳がでる)=1枚70円

◆ソース(程よい辛さ?でお魚フライなどにもgood)=300ml315円

などの販売もあるそうです。

この週末は武蔵境自動車教習所フリーマーケット にお出かけしてみてください。

東京車人基金チャリティー 
武蔵境自動車教習所フリーマーケット
10月24日(日)10:00分~15:00分 雨天中止(出店150店舗以上)

武蔵野市観光推進機構事務局のブログ

NTT技術資料館

事務局のKです。


あいにくの雨模様でしたが、NTTの技術資料館 に行ってきました。



場所は、武蔵野市役所の北西。


クリーンセンターの西側隣です。



ひとことでいうと

スゴイ 施設。超おススメスポットです。

武蔵野市観光推進機構事務局のブログ


日本の電話創世記から現在の最新携帯電話まで


100年を超える日本の通信技術開発が


地下1階から3階まで広大で近代的なスペースに


一大ミュージアムとなって展示されています。


懐かしい公衆赤電話や大阪万博に登場したワイヤレスホン


にも出会えます。


世界でも唯一の素晴らしい施設。


こんないいところがあるなんて…。


今のところ一般公開は木曜日の午後だけですが、


希望日の予約見学もあるそうです。




詳しくは



◆NTT技術資料館


℡0422‐59‐3311


E-mail:mvisit@lab.ntt.co.jp












吉祥寺限定の味

おめでたい名前のどらやき『吉祥吉日』

武蔵野市観光推進機構事務局のブログ

皮は弾力があり、甘さは少しひかえめ。

製造元「末廣屋さん」の店主によれば、

三鷹の農家から仕入れた、イサ・ブラウン種という鶏の卵を使用。

餡は「煮崩し餡」で大納言小豆の味をしっかり味わえますニコニコ

井桁の形が楽しくなる『井の頭煎餅』

武蔵野市観光推進機構事務局のブログ

昭和初期から中頃にかけて、井の頭公園土産としても親しまれ、

その後惜しまれながら廃業になってしまいましたが、

2004年3月に東急百貨店吉祥寺店30周年を記念して、限定復刻販売され、

その後定番品として販売されるようになりました。

原材料に葛粉が入っているからでしょうか?

生地は固めのサクサク、香ばしいお醤油の香りですニコニコ

今日は、東急百貨店吉祥寺店さんでしか買えない二品をご紹介いたしました。

お試しください

さかいHOTほっとプロジェクト その2

再び行ってまいりました。さかいHOTほっとプロジェクト!

今回は中華厨房「木蘭(むーらん)さん」

なになに!

「HOTほっとメニュー」をコンプリートされた方がいらっしゃるそうです!!

木蘭さんでは、そのかたのお名前「コーヨーさん」にちなんで、

祝コンプリートメニュー「紅葉麺(kouyou)」を提供されていました。

とーっても美味しそうでしたが我慢して…ここはスタンダードメニューを体験すべく

「麻婆豆腐」「海老チリ」「レバー炒め」を注文。

辛さは1・2・3・4・5段階の中から選べるお楽しみあり、今回は≪レベル2≫をセレクトしてみました。

武蔵野市観光推進機構事務局のブログ
武蔵野市観光推進機構事務局のブログ
武蔵野市観光推進機構事務局のブログ

レバー炒めにはハバネロ入りです。さわやかな辛さでした。

各メニューにはハバネロ、ハラペーニョなどが入っていますが、

レベル3まではハラペーニョが中心とのことでした。

今回の≪レベル2体験≫ではどれも素材のお味に程よくからむ辛さで、大変美味しくいただきました音譜

最近では「HOTほっとメニュー」が大人気で、辛さレベル5のリミッターを外して注文される

ツワモノのお客様も多いとのことでした。

レジ横ではお店オリジナルの「ラー油」も販売中です。
武蔵野市観光推進機構事務局のブログ

また、武蔵境駅北口と南口を繋ぐ連絡通路には、

とうがらし収穫祭に参加した市内の幼稚園や小学校のお子さんが描いた

「とうがらし」や「ハバネロ」の絵が展示されています。

武蔵野市観光推進機構事務局のブログ
武蔵野市観光推進機構事務局のブログ

「HOTほっとプロジェクト」をまちの皆さんで楽しんでいる様子が伝わってきます。

ぜひ皆さんもコンプリートに挑戦してみてください。

横河武蔵野FCさんのホームゲーム

事務局のFです。

昨日は、「元気出せ武蔵野商品券」の販売初日でした。事務局の営業開始時間前から行列ができるなど、大変な評判で、10時からの販売開始でしたが13時10分ころに完売となりました。

今回、われわれは販売所として事務局のスペースをご提供するだけでしたが、事前の打ち合わせでは「完売まで2日半かかります」とのことなので、身構えていたのですが、たった半日で…。この人気にあやかりたいものです。

ところで、前回の記事で社員が、来週23日からの「ごちそうフェスタ」について書かせていただきましたが、ワタクシ的には楽しみにしている事がもう1つ。

実は、ワタクシの以前の勤務先でお世話になった横河武蔵野FCさん。そうです。JFLに加盟している地元のサッカーチームの横河武蔵野FCさんのホームゲームが、武蔵野陸上競技場であるんですよ。

横河武蔵野FCさんは地元のイベントにも積極的にご協力されているチームで、ワタクシがお世話になったときにはアウェーゲームと重なったので、選手の方は来ていただけなかったんですが、日程が合えば選手の方もきていただけるんですよ。

JFLの順位表によると、現在18チーム中12位。そうですか。ワタクシの応援が足りてませんか。

今日は14時から、松本山雅FCとのアウェーゲームらしいです。さすがに今日の応援には行けませんが、来週のホームゲームは行きますよ!チケットも手元にあるんで。

ちなみに、横河武蔵野FCさんの選手の方で、市内の企業で働いてらっしゃる方もいらっしゃるようで…。会いに行ってみたいんですが、誰がどこで働いてるかを聞くのも、ミーハーっぽくて何か恥ずかしくて…。チーム関係者の方から伺えたら、そんな情報もブログなどで、アップしてみますね。

第12回日本フットボールリーグ 後期第12節
2010年10月23日(土)

13:00キックオフ
≪開門予定≫11:00
横河武蔵野FC vs.SAGAWA SHIGA FC
会場:武蔵野陸上競技場
※競技場の規定により鳴り物(メガホン・タンバリンを含む)を使用しての応援は禁止です。


詳しくは、横河武蔵野FC公式ホームページで!

http://www.yokogawa-musashino.com/