カテゴリー別アーカイブ: ブログ

日景さんと会いました。
朝、とても落ち着いた気持ちで起きました。今日は大丈夫でした。
服の整理をしました。いらない服が、段ボール3箱分にもなって、笑えました。
11時半に待ち合わせをしました。
日景さんにかしてもらった「デザインの授業」を読んで待っていました。
気がつくと左側に日景さんがいました。びっくりしました。
キラーチューンを歌っていたので恥ずかしかったです。聞かれなかったみたいで良かったです。
高円寺に梅が咲いていました。
曇っていたけれど、白い梅は綺麗でした。
梅の白と、枝の濃茶が日本的で、いい色合いでした。甘えがなくて優しくて、綺麗。好きだと思いました。
そのあと、いくつかの道を歩きました。私は宗教について教えてもらったことを思い出して、日景さんに伝えました。
日景さんには、いろんなことを聞いてほしくてたまらなくて、私は頭がパンクしそうになります。私の心の中にたまっているいろんなものを、吐き出して、整理して、正しいところに納める作業を、日景さんを使ってさせてもらっている。そんな気がしました。
お寺がありました。墓地のようなところもあって、線香の匂いがしました。線香の匂いは好きだと思いました。
zoolに連れて行ってもらいました。パスタと、日景さんはガッツリ系のフライと、あと、クレームブリュレを食べさせてもらいました。
上にココナッツのアイスが載っていて、キャラメルがあって、中はなんだろう、あまくて、やわらかくて、すっっごっっくおいしかったです。
日景さんと食べると、なにを食べても、ふわふわしていて、おいしくて、夢みたい。
中谷さんは貧血になったそうです。
中谷さんが来ました。水色のリュックと、大きな黒ぶちメガネ。
中谷さんは朝5キロ走ってきたそうで、とてもつかれたようすでした。ホワイトビールとココアをたのんでおいしそうにココアを飲んでいました。面白かったです。
お話も楽しかったです。文字通り、立て板に水のように話す人。でも、一つひとつの言葉が明瞭に頭に入ってくる。こちらが置いてけぼりを食らうことがない。すごく、頭のいい人だと思いました。
スープって言う音楽の話、テントの話。音楽が好きな人の話は楽しい。きっと、ライブとCDは全然違う。私はそれを知っている気がするような気がするけれど、今までやったこととは違う世界が開けてきそう。
そのあとチャイを頼んで、ちょっとしてから帰られました。
日景さんと中谷さんは同じ服飾学院で、日景さんのほうが一つ上。職場の同僚だったこともあるそうです。
中谷さんはそのうちフリーになるそうです。奥さんが妊娠中。
日景さんはタイの話をしてくれました。
海が綺麗だったこと。ダイビングのインストラクターのお姉さんが軍隊の教官みたいだったこと。
海に入った時に、魚がぶわーーって広がって、忘れられない光景だったこと。
シュノーケルの時に魚にエサをやっていて、なぜかエサがこぼれて、なぜか乳首を魚に噛まれたこと。しかも血が出て絆創膏を貼ったこと。
日景さんは運がないと言っていました。パチンコの新台が出る日に朝から並んでいたのに、開店直後に人の勢いに押されて、でも焦って走ったら盛大にこけて、気がついたら台が埋まっていた。
日景さんは、そういう風に、人を幸せにしてきたのだと思う。
日景さんの話はずっと聞いていたくなって、困ってしまう。帰って欲しくない。離れたくない。
でも、距離は少しずつ縮めていきたい。私は、子供だから。手順が分からなくて困ってしまう。本当に、どうしたらいいのかわからなくなるから、一つひとつ、階段を踏みしめるようにして、日々を過ごしていきたい。

今年はお花の開花が遅いですね ~3/18日の井の頭公園~

この冬は、厳しい寒さの影響で春を告げる花の開花も遅いですね。

梅も例年に比べると少し遅れて咲き始めましたが、

さっく~ら♪さっく~ら♪(ぇ桜の様子はどんなふうかしら?さっく~ら♪さっく~ら♪(ぇと井の頭公園に行ってきました。

公園内にある井の頭池の周辺には約250本のソメイヨシノやヤマザクラあります。

満開の桜が水面に張りだした風景は一際美しく、和みます。

公園のどこからでも見ることができますが、オススメポイントはどこかな?

武蔵野市観光推進機構事務局のブログ う~んどこからも綺麗なんだけれど…

七井橋の上から見た池に垂れ下がる枝々のボリューム感も良し、

あぁ、ボートに乗って間近で見る桜や水面に浮かぶ花びらも風情があって良いのです。

「寒に耐ふ」

「春待つ」 …いい言葉。

武蔵野市観光推進機構事務局のブログ 武蔵野市観光推進機構事務局のブログ

桜の枝先の蕾は少~しピンクに色付いてきました!

春近しドキドキ

3/11 吉祥寺 街の様子

武蔵野市観光推進機構事務局のブログ
    東日本大震災から1年が過ぎました。

    震災で失われた1万人を超える方々の尊い命。      

    ご冥福を心よりお祈り申し上げます。

    本日は、様々なメディアでも「東日本大震災関連の特別番組」が報道されました。

    もちろん、コミュニティー放送「FMむさしの」もその一つです。

    「この日を忘れることなく、復興支援をし続ける」人々の思いが、被災された方々に

    力強く、そして優しく伝わりますように、心より願います。

武蔵野市観光推進機構事務局のブログ

さて、本日もイベントを追いかけて、吉祥寺の街に行って参りました。

どちらのイベントも「復興支援」をかかげています。

先ずは、「吉祥寺アニメフェスティバル2012」スタジオディーンプレゼンツ

「東日本大震災チャリティーイベント無料アニメ上映会 withVOCALOID3蒼姫ラピスライブ&トーク」 

会場は、武蔵野公会堂パープルホール
武蔵野市観光推進機構事務局のブログ 武蔵野市観光推進機構事務局のブログ
武蔵野市観光推進機構事務局のブログ 武蔵野市観光推進機構事務局のブログ
会場内では、VOCALOID3と生楽器の競演「VOCALOID3蒼姫ラピス」ライブ&トークが

繰り広げられていました。

東日本大震災を扱ったドキュメンタリーも上映されます。

ロビーでは、グッズ販売や人気のガチャガチャ。さらに、募金箱も設置されていました。

売上げの一部は寄付されるそうです。

次は「東日本大震災復興支援 チャリティーライブ」

会場は、アトレ吉祥寺B1 ゆらぎの広場
武蔵野市観光推進機構事務局のブログ 武蔵野市観光推進機構事務局のブログ
平井堅、EXILEのコーラスに参加する実力派 松藤量平さんの歌声が響いています。

日本赤十字社の協力により、被災地の現状や、復興の様子が映像や写真で紹介されていました。

次は、「なかみちチャリティマルシェ」

会場は、中道通り沿いの「吉祥寺西公園」へ

武蔵野市観光推進機構事務局のブログ 武蔵野市観光推進機構事務局のブログ

武蔵野市観光推進機構事務局のブログ 武蔵野市観光推進機構事務局のブログ

こちらも「東日本大震災で被災された方への支援」を目的としたマルシェです。

三陸の海産物や朝どり野菜、焼きそばなどが並びました。

中道通りの参加店は、風船が目印になっています。

店頭での売上げ金の一部も義援金として被災地へ寄付されます。

中道通りのお買い物券が当たるビンゴゲームには、たくさんの人が集まりました。

イベントが多く、忙しい一日でしたが・・・

最後に、商工会館で行われた「吉祥寺アニメフェスティバル2012」のプラモデルワークショップ

「親子でガンダムをつくろう!」の様子をお伝えします。

子どもたちには、どんな時も、強く、逞しく育って欲しいと思います。

今日、パパやママと作ったガンダムのように。

武蔵野市観光推進機構事務局のブログ 武蔵野市観光推進機構事務局のブログ

武蔵野市観光推進機構事務局のブログ 武蔵野市観光推進機構事務局のブログ

リビングむさしのの新刊「むさしの吉祥寺特集」

むさしのFMで、毎週金曜日の午後14:20~放送中の

「発信!わがまち武蔵野人」

地元発・話題の人たちが生出演のトーク番組で、毎回軽快軽妙なお話をうかがえます。

今週は事務局サテライトスタジオからの生放送でした。

地元発・話題の人たちが生出演のトーク番組で、毎回軽快なお話が放送されています。

今日のゲストは「リビングむさしの 武蔵野本部」から Oさんをゲストにお招きし、

旬の吉祥寺情報をお聞きしました。

武蔵野市観光推進機構事務局のブログ

…ははは、西アナウンサー

いつも後姿でごめんなさい (・・ )ゞ

毎週土曜日に発行される「リビングむさしの」は女性の目線で選んだ情報が盛りだくさんの

情報紙ですが、今日は一足早く明日配布の最新号から、春のマスト情報をお話くださいました。

そして!

今年1月からはじまった、吉祥寺に特化した紙面「むさしの吉祥寺特集」

これは、通常リビングの紙面に納められていますが、必要なときに

さっ!と抜き取ることができるなかなかの便利物です。

武蔵野市観光推進機構事務局のブログ

中には吉祥寺のまちの最新イベント情報から各商店街情報、

お得なクーポン券つきのグルメ情報ページ、などなど嬉しい情報満載です。

今回の誌面は春らしいサクラ色で、ココロもウキウキしますさっく~ら♪さっく~ら♪(ぇさっく~ら♪さっく~ら♪(ぇ

更には、「むさしの吉祥寺特集」のみも配布されています。

場所は武蔵野市観光推進機構事務局とサンロード内「まち案内所」の2ヶ所です。

お気軽にお立寄りください。

延命寺にて 「人形供養」

武蔵野市観光推進機構事務局のブログ 幼い頃から、大切にしていた雛人形。

思い出が沢山つまった市松人形。

でも、古くなって壊れてしまった・・・

何かの理由で、「さようなら」を余儀なくされたお人形たちが

1200体程、集まっています。

本日午前11時より、武蔵野市延命寺にて「人形供養」が行われました。

武蔵野市観光推進機構事務局のブログ

武蔵野市観光推進機構事務局のブログ

今回で第4回目となる「人形供養」は、
「古い人形が捨てられずに困っている」という市民の声をきっかけに、

延命寺のご協力を得て、中央地区商店会連合会さんが中心となって、行われています。

武蔵野市観光推進機構事務局のブログ 武蔵野市観光推進機構事務局のブログ
お人形の御霊を極楽浄土へと、感謝の気持ちを込めて、

延命寺の住職とお孫さんの読経が、響きます。

武蔵野市観光推進機構事務局のブログ 武蔵野市観光推進機構事務局のブログ
幼な子がママと一緒に持参した、クマのぬいぐるみは、係りの方のご配慮で、

まん中に飾られました。

「クマゴロー」と小さく叫んだ可愛らしい声が、寒空にゆれました。

「一心祈願、人形成仏」

「一心祈願、人形成仏」

「うどのお菓子」…その後

先日のブログでもお伝えしましたが、

今事務局では武蔵野市にゆかりの深い「うど」を使ったお菓子を作ろう!

という企画が進んでいます。

…「うどのお菓子」

う~ん…考える日々、食べてみる日々が経過して…

武蔵野市内の和菓子屋さんに多大なご協力を頂戴し、

いよいよお菓子となった試作品が仕上がりました桜餅

武蔵野市観光推進機構事務局のブログ 武蔵野市観光推進機構事務局のブログ 武蔵野市観光推進機構事務局のブログ
約20種の新作品が出来上がりました!

ほんの一部を、すこ~しお見せいたします。

うどが練りこまれた白餡、みそ餡、黒餡 などなど、

薯蕷まんじゅう、牛皮、蒸まんじゅう などなど、

焼き色がついたもの、寒梅粉の付いたもの、うどが乗せられたもの、


それぞれに特徴のあるお菓子です。

一回目の試食会を終えて、現在ベストの形をめざし模索中です(^O^)

また、ご報告いたしますのでお楽しみに。

◆----------------------------------------------------------------------

武蔵野市はうどの生産地としての歴史があります。

武蔵境駅から北側の玉川上水へ向かうと「うど橋」という名前の橋もあります。(桜橋と境橋の間です)

昔はこのあたり一面に「うど畑」が広がっていたのでしょうか。

友好都市・南房総から『一足早い春』が届きました!

朝からの雨もあがり、午後には日も差してきた武蔵野市です。

寒さもほんの少し和らぎはじめたように感じます。

さて、そんな中でぱ~っと華やかな春のお花を頂戴しましたチューリップピンク

武蔵野市観光推進機構事務局のブログ

武蔵野市の友好都市、千葉県南房総市から思いがけずに届いた春ですチューリップ赤チューリップ黄

春らしいペールトーンのきんぎょ草やスターチスなどがたっぷり。

株立ちもさすがにしっかりしていて、元気なお花達です。

さっそく事務局に飾って道行く人にもおすそ分けです。
武蔵野市観光推進機構事務局のブログ

千葉県南房総市は、房総半島の最南端。

花の産地として有名ですね。

海の幸もた~~くさん!海女漁が行なわれることでも有名です。

綺麗なお花…

美味しいお食事…

などなど妄想をしながらパンフレットを見ていると…!!

楽しい企画を発見しました~目 

「花ガール」になる休日

武蔵野市観光推進機構事務局のブログ
花摘みや花見をしたり…ナニナニ!!

「しあわせパワースポット」まである。海を見ながらいいですね~ドキドキ

こちらには…
武蔵野市観光推進機構事務局のブログ

ナニナニ!!

「花の宿で花をたべる」黄色い花ナイフとフォーク

お花いっぱいのお宿で、花風呂やお花の天ぷら、花鍋など

春しか味わうことができない珍しいお料理です。

キンセンカの天ぷらもありますよ!

食用菜の花の生産量が日本一の南房総では、

キンセンカ、金魚草、ストック、矢車草なども食用花として栽培されているそうです。

南房総、いよいよ花の見頃を迎えています。

ぜひ、一足早い春を求めて南房総へ足をお運びください。

武蔵野市「うど」のお菓子を地域の名産に!

武蔵野市観光推進機構事務局のブログ

伝統野菜の「東京うど」です。

武蔵野市吉祥寺が栽培発祥の地。

シャキッとした歯ごたえと香りが特徴です。

繊維質が多く、低カロリーでヘルシーなこの魅力あるうどを

名産和菓子にして皆様にお届けしようと、今、

観光推進機構が動き出していますビックリマーク

うどを使ったお菓子は、パイや羊羹、どらやき、おせんべい・・・と

いろいろすでに販売されているようですが、

昨日、武藤局長が「参考になるよ~」ということで、立川名物「うどパイ」をお土産に買って来てくれました(^∇^)
武蔵野市観光推進機構事務局のブログ
←こちらが「うどパイ」です。

 「うど」がどんな形で入っているのかな?

  すりつぶしたりしたのではなく、コロンと形が残ってます。

  どうやら、2ヶ入っているようです。

 

 「お味」は?

  ちゃんとうどの風味も活きてます。あの「えぐみ」はないです。

 

武蔵野市観光推進機構事務局のブログ
←中を割るとこんなかんじ。

 あんと白味噌もマッチしてます。

 「ワイワイ」言いながらも、あっという間にペロリ終了。

 ちゃんと、研究できたのカナ汗

 次回は委員会でも試食の予定。

 市内の和菓子屋さんにも協力をお願いしています。

 

 武蔵野の大切な「うど」を、より美味しく、お洒落に、皆様にお届けすべく、

観光推進機構事務局一同、思考錯誤の日々は続きます。

 パッケージは?ああでもない、こうでもない・・・・完成までには、しばしのお時間を。 ご期待くださいね。

三鷹電車区

武蔵野市観光推進機構事務局のブログ今日は、三鷹駅&電車のお話です。

三鷹駅は、武蔵野市役所への主たる駅ですが、もう一つ

三鷹電車区という車両基地のある駅なのです。

三鷹駅から西の方向へ歩いていくと、

広い敷地に多くの引き込み線が並び、電車が並んでいるのを

見ることができます。

武蔵野市観光推進機構事務局のブログ

代表的な通勤車両、中央線、総武線の他、

東京メトロ東西線、

特急あずさ

成田エクスプレス・・・・

流れるように走る特急「かいじ」を見ると

どこか遠くに行きたくなりますね。

武蔵野市観光推進機構事務局のブログ 中央線の輸送を支えてきた車両基地には、

たくさんの引き込み線があります。

線路が複雑に結合されて、効率よく接続するために、

特殊なガードレールやポイントが使われているそうです。

眺めていると「鉄子」の気分になってきました。

頻繁に電車が通過するので、

一日中いても、飽きないかもしれません。

三鷹駅に戻ると、発車のメロディーが流れていました。音譜めだかの学校は川の中~音譜

そうなんです。ご存知、「めだかの学校」。ホームによっては、

音譜そっとのぞいて見てごらん~音譜のフレーズになったりします。

「どこか遠くに行きたくなったら・・・」、ちょっと三鷹駅周辺をのぞいてみてください。

武蔵野地粉うどん小麦の「麦踏み」が行なわれました

今日(2月16日)は武蔵野地粉うどんの小麦栽培農家である

井口農園にて、第3回目の麦踏みが行なわれました。

麦踏みって?

…と思われる方もいらっしゃるとおもいますが、

麦踏みとは、

寒さ厳しい今の時期、1~2月頃に、麦の芽を足で踏む作業のことで、
少しずつ横にずれながら麦を踏んでいきます。

script_ameba_vision_movie,http://visionmovie.ameba.jp/mcj.php?id=JGs52qg75nW:bhbX:Ni:cg:08G5tv/hm.P5Lf7/xmLdkfePVggKJUd:Dx_I:x/:OU:YVS.JBhRDaR4NhckOmiMq/&width=320&height=240&skin=gray

リズミカルに軽快な足取りですよね!

麦踏みは、霜柱によって浮き上がった土を押さえ、

麦の不必要な生長を抑えて、根の張りをよくするために行うそうです。

武蔵野市観光推進機構事務局のブログ
踏まれた麦は、葉や茎に傷を受けることにより抗菌作用が働くと考えられていて

(人間で言えばかさぶたができるようなもの)
茎を太く、長く伸びすぎることを抑える、根の量を増加させる、分けつを促進するなどの効果があります。

写真右手、ジグザグに植わっている方は手植え、

左手の真直ぐに植わっている方が機械植えです。

手植えでは、足跡の窪みに種を蒔いていくので、このようなジグザグになるそうです。
武蔵野市観光推進機構事務局のブログ

寒い時期に青々とした緑色の、しかも出て間もない「新芽」を
踏みつけるのは忍びない思いに駆られますが、
丈夫に育てるための「愛のムチ」と言う事ですね。

親心を知ってか?

踏まれた麦は想像よりも弾力性があり、たくましく上を向いてきます。

今日の麦踏みは、JA東京むさし武蔵野支店、武蔵野農業ふれあい村、

武蔵野商工会議の皆さんで行なわれました。

実はこの小麦栽培、武蔵野市内の小学校に食育の場としても提供しています。

2月に入り千川小学校、第五小学校児童の麦踏み体験学習が実施されました。

次回は第4回目、2月24日(金) 関前南小学校の予定です。

春に向かいぐんぐんと成長する姿が楽しみです!