むー観 のすべての投稿

7/3発売!!吉祥寺発のクラフトビール『吉祥寺SESSION IPA』~お披露目会もあるよ!~

IMG_吉祥寺SESSIO-IPA 無類のビール好きが造ったクラフトビール『吉祥寺SESSION IPA』がいよいよ明日(7月3日)発売します!!(写真↑醸造主の小笠原氏もこっそり入ってる)

一大ビールブームが巻き起こっている今、特にアツイ盛り上がりを見せるのが『クラフトビール』
クラフトビールとは、少し前に注目を集めた地ビールのことで、今はそのキーワードを変えて『クラフトビール』として展開されています。

明日発売になる『吉祥寺SESSION IPA』は、ライトボディでありながら味わい深さやさわやかな苦みが特徴とのこと。
気になる『IPA』ですが、現在のクラフトビール界のトレンドでホップにこだわったビールなのだそうです。

ビールは麦芽・酵母・ホップ・水、このたった4つの原材料の些細な違いが味わいを大きく左右する。
このビールに魅せられ、「Beer cafe Camiya」を開店し、ビール醸造までするようになった店主・小笠原恵助氏が造る吉祥寺発のクラフトビールを是非お試しください!!

お店ではビールに関するお話し(知識)をいろいろと聞きながら飲めます、知ればさらにビールが美味しくなる!!

【イベント情報】
 7月3日・新作ビール『吉祥寺SESSION IPA』お披露目会
場 所 「Beer cafe Camiya」
(武蔵野市 吉祥寺東町2-31-12)
時 間 11:00 オープン

IMG_むさしのFM発信わがまち武蔵野人

■7月1日にはビールの醸造主である小笠原さんがむさしのFM番組でビールのお話しをしてくださいました。
番組の内容はポッドキャストでいつでも聴けます

check it out!! 2016年吉音グランプリ受賞「bwpとファンキーヘッドライツ」、むさしのFMでレギュラー番組がスタートします!

2016年の吉祥寺音楽祭でグランプリを獲得したバンド
bwpとファンキーヘッドライツ
早稲田大学THE NALEIO、中南米研究会、ハイソサエティーオーケストラ在籍のメンバーを中心に結成した2つのバンド、「bwp(beyond wonder project)」と「ファンキーヘッドライツ」が合併し2012年に活動をスタートしました。

Soul、R&B、Jazzをルーツとした爽やかだったり、まったり~だったりな心地良いサウンドが大人かっこいい魅力。

IMG_Sundaycafe2と言いつつも…
ご覧あそばせこの様子。(↑)

胸キュン楽曲なのに~~、イケメンメンバーなのに~~、
しょーもない(あれ?違うか!?)コント連発の、コントショーバンド!!(あれ?違うか!?)

そんな彼らが7月3日(日)から、毎週日曜日14:15~、むさしのFMの番組「むさしのファンクラブ」を担当します!

この日はむさしのFMに生出演し、吉祥寺での今後の活動や楽曲のことなどを話してくれました。

これから日曜日の午後を皆と共有したい。自分たちの楽曲を一緒に口ずさんでもらえるようになりたいと思いを語り。
井の頭公園や街で皆さんに出会ったら、ビールを片手に「カンパーイ!」ができるまで知名度が上がれば嬉しいと盛り上がりました。

メンバー
ボーカル 千葉 泰浩
ギター 黒崎 mitchel 洋之
ギター 眞木 修
キーボード 静野 健一
トロンボーン 高 浩嗣
テナーサックス、フルート 大郷 貴弘
アルトサックス 松村 広則
ベース 山崎 佑太
ドラム 東 遼

おもしろカッコイイ彼らの音楽とトークをお楽しみに!
そして、まちで出会ったら「カンパーイ!」と声を掛けてみてください。
IMG_1356(↑)これ、収録中ね。サービスしてくれます(笑)

むさしのFMはパソコンやスマホで世界中どこからでも聴けます。

 

杵築大社で夏越しの大祓祭

夏越しの大祓とは、一年の内、6月と12月に行なわれる除災行事の内水無月(6月)に行われる神事です。

人々が日常、知らず知らずのうちにおかした罪や、自らの心身の穢れを祓い清めるため『茅の輪くぐり(ちのわくぐり)』が行われます。

杵築大社_大祓

茅の輪には正式なくぐり方があり、左から右へと八の字を描くように輪をくぐることにより、罪穢が祓われ、同時に心身の清浄と健康を祈願します。

杵築大社では先日『茅の輪』の設えがあり、この後7月下旬までの間設置されます。

年に二度、夏と冬に自分を振り返り、穢れを祓うのに良い機会かもしれません。
そして、これから迎える暑い夏を乗り越えるために、心身の健康を祈願するのも大切ですね。

■形代祈願も可能です(初穂料500円より)
住所・氏名を記入の上、社務所にお納めください。

杵築大社
武蔵野市境南町1-16-13/電話 0422-31-7307

これがあれば楽しさが断然違う!お役立ち「三鷹北口まち歩きマップ」ができました。

武蔵野市の中央エリア、三鷹駅北口周辺のかわいいイラストの「まち歩きマップ」ができました。
正統派フレンチのお店、お洒落な隠れ家カフェ、和食店や食堂、噂の洋菓子店、雑貨店やギャラリーが併設された本屋さんなど、様々なジャンルの全44店舗が掲載されています。

中央エリアは特徴ある公園が点在し、大学のキャンパスや古い並木、国登録有形文化指定を受けた大正末期の西洋建築・濱家住宅西洋館などがあり、趣のある様々な緑を楽しめる場所です。

持って出かければ楽しくなる「三鷹北口まち歩きマップ」
お店探しをしながらまちの緑を楽しむ散歩も良し!食べ歩きに使うも良し!
ぜひご活用ください。

三鷹北口まち歩きマップ

※マップには散策コースの掲載はありません。

■配布場所
マップに掲載の各店舗または武蔵野市観光機構窓口(武蔵野市吉祥寺本町1-10-7武蔵野商工会館1階)

ビアガーデンで乾杯!景色やお料理、昼飲みなどこだわりで選ぶビアガーデン。

■東急吉祥寺店 ユーグレナビアガーデン
バッチリ夏バテ解消!今年の夏はおいしく健康に!
美容や化学、バイオジェット燃料など、あらゆる分野でユーグレナ(ミドリムシ)の持つ可能性についての記事を見かけます。
59種類もの栄養素が含まれるユーグレナを楽しく感じ、味わうビアガーデンが登場。

2016東急百貨店

開催中(2016年9月末まで予定)
平日 16:00~22:00(ラストオーダー21:30)
土日祝 12:00~22:00(ラストオーダー21:30)
メニュー ¥4500
※お料理5品・120分飲み放題・税込
※アラカルトメニュー¥500から
※ドリンク¥450から
問い合せ 0422-21-5384
詳細 東急吉祥寺店

■吉祥寺第一ホテル BEER GARDEN
8Fのガーデンテラスで過ごすラグジュアリーなひと時。
定番人気のラム肉ジンギスカンはもちろん、今年はプランチャー焼きとラム肉鍋が登場!アラカルトメニュー、ドリンクの種類も豊富。
ホテルのシェフが提供する本格料理が味わえるのは第一ホテルビアガーデンならでは。

2016第一ホテル_表

2016年7月1日(金)~10月31日(月)
平日 17:00~21:30(ラストオーダー21:00)
土日祝 15:30~21:30(ラストオーダー21:00)
お得なセットプラン ¥5000・¥6000・¥8000
※お料理・飲み放題120分・税込
※前売り券は10%OFF
※この他にも多数メニュー有り
問い合せ 0422-21-2211
詳細 吉祥寺第一ホテル

■ソラ ZENON 薬膳ビアガーデン
井の頭公園を見下ろすテラスは吉祥寺でも人気のスポット。
体が喜ぶ効能別、七色の薬膳ビールが飲み放題。もちろんスタンダードなビールもあり。
太陽の光溢れるテラスで乾杯!

2016zenonビアガーデン

開催中
毎日 15:00~24:00(最終受付21:00)
メニュー ¥2480
※前菜盛合せ・薬膳ビール、カクテルなど飲み放題・120分
※この他ビアガーデン限定ワンコインフードメニューも有り
※テラス席はペット同伴可
問い合せ 0422-41-8188
詳細 ソラ ZENON

■コピス 吉祥空園 コロニアルガーデン
風と緑のビアガーデンでリゾート気分。
白を基調にしたコロニアル様式の建物と緑溢れる庭園はまるでリゾート空間。お昼からオープンしているのでママ会や女子会にもぴったり。

2016吉祥空園

開催中
毎日 11:00~23:00(最終受付22:00)
メニュー ●カジュアルに楽しむ
テラス席限定ビアAプラン¥3980(税込)
●ちょっとリッチに
テラス席限定ビアBプラン¥4500(税込)
※2プラン共ローストビーフ&ポークグリル食べ放題・イタリアン
ビアガーデンプラン(飲み放題)
問い合せ 0422-28-0707
詳細 吉祥空園sora コロニアルガーデン

 

むー観まち歩き、6月は『吉祥寺』をお楽しみいただきました。

6月12日(日)に開催したむー観月例まち歩き『吉祥寺』の様子をご紹介します。

話題のショップが次々とオープンし、ファッションやグルメ、音楽やアートなどを楽しみ、様々なカルチャーを満喫できる吉祥寺の街をガイドがご案内しました。
以下の写真はコースの後半部分になりますが、ご紹介いたします。
IMG_1345_ぼかし

吉祥寺駅前はこの日も大勢の方で賑わい、目の前のサンロード平和通りなどなど、四方八方、思い思いの場所に足を運ばれていました。

前半はハーモニカ横丁中道通り東急百貨店裏の飲食店や雑貨店、ファッションの店で賑わう3つの通りをご案内。

カフェやレストランを見ながら「ランチをどこにしようかな?」なんて
考えながら、まち歩きを楽しみます。

後半は、新しいお店の出店が目まぐるしいヨドバシ裏から東に向かい駅前へと帰るコースです。(↓)

IMG_1308

吉祥寺シアターは演劇やダンスなどの舞台芸術に特化した公営のシアターで2015年に10周年を迎えました。
舞台芸術や音楽のみならず、現代芸術や伝統芸能、サ ブカルチャーといった様々な種類の”芸術文化”に出会える場所となっています。

外観もスタイリッシュですが、お洒落な併設のカフェではついついゆったりと休憩したくなります。

IMG_1312

吉祥寺には音楽やサブカルチャーの分野で人気のショップが多く、それぞれにこだわりのある面白いお店を展開しています。
こちらの写真は(↓)吉祥寺のスタイリッシュな漫画カフェのカフェゼノンの前です。
説明を聞きながら、充実のカフェメニューや漫画作品に興味深々のご様子。カフェを注文するとバリスタがお好みのイラストを描いてくれますよ。IMG_1316

その後、クラッシックやジャズの名店を巡り、その後はサンロードからダイヤ街へと足を進めて行きます。

IMG_1343_ぼかし

IMG_1321 (2)

元町通りに面するFFビルの屋上には武蔵野の雑木林をテーマに武蔵野市開発公社が整備した屋上庭園「吉祥空園SORA」があり、季節の良い今の時期はウッドデッキに置かれたベンチや庭園が見えるレストランなどで心地よく過ごせるスペースとして、特に人気の高い場所となっています。

IMG_1332_ぼかし

IMG_1325

IMG_1347_ぼかし

むー観まち歩き『吉祥寺』では、芸術文化の持つ特性とまちづくりの取り組みをご覧いただきながら、それらの要素が多様に組み合わされ、創造の場・発信の場・人の集まる場である「まちの今」を感じ取っていただけたことと思います。

次回のまち歩きは7月10日(日)開催『吉祥寺今昔コース』です。(若干の余裕あり)

むー観まち歩きは毎月1回開催しております(8月を除く)。
募集開始は毎月1日~、受付はメール・電話・FAXにて賜っております。

お時間のゆるす折に是非ご参加ください。皆さまのお越しをお待ちしております。

井の頭池の水鳥たちが可愛すぎる

ご覧ください、この可愛さ♡
綿毛をまとったようなヒナたちはあっという間に大きくなり、
親鳥の背中に乗って池を泳いだり、餌をもらったりする姿は見ているだけでほんわかと和みます。

井の頭池の水鳥たちの姿をむー観事務局に投稿くださったのでご紹介します。
優しい子育ての現場を前に、微笑ましく優しい気持ちになりますよ。

P5260031

■5月26日 ボート池・ひょうたん橋近く↑
赤ちゃんを優しく見守る親鳥と甘えているようなヒナ鳥の姿は愛らしいですね。ヒナ鳥の縞模様がお洒落。

P5260036

■5月26日 ボート池・真ん中の北岸↑
1、2、3…匹、一列に整列して木の上で休憩中。

P5280014

5月28日 井の頭自然文化園分園の水辺の小路から↑
バンの赤ちゃんはヨシの合間でお母さんから食べものをもらっています。この後6月10日には御茶ノ水池の湧水近くで5~6羽のヒナ鳥たちと遊んでいたそうです。

P6100033

■カイツブリの赤ちゃんは水面を泳ぐ親鳥に乗っかってスーイスイ↑

■水鳥とともに、土の中に埋まっていた種子から発芽した水草の保全も目標とし、地域やボランティアの方々が活動をしています。
池の水草は6月に入り急速に増えましたが、残念ながら糸藻(イトモ)はザリガニの餌にってしまったとのことでした。

水鳥たちの可愛い子育てを是非ご覧ください。

地図を持って武蔵境の街をお散歩しましょう。歩いて・撮って・街を楽しむ『武蔵境おさんぽフォトロゲイニング』開催~♪

武蔵境おさんぽ

参加方法は簡単!
専用のイベントマップを持って武蔵境の街を歩きながら制限時間内に設定されたフォトスポットを回ります。

フォトスポットで写真を撮るとポイントをゲット!
一定以上のポイントを獲得するとCafe Sacai特製スイーツギフトのプレゼントや対象店舗でお得な特典を受けられます。

武蔵境おさんぽフォトロゲイニング
日 時 2016年6月18日(土)、19日(日)
※雨天決行、荒天中止
スタート
時間
各日
第1グループ 10:30
第2グループ 11:00
第3グループ 11:30
第4グループ 12:00
※制限時間はスタートから2時間。
※受付はスタート30分前から行います。
参加定員 各日最大150名(2日間最大300名)
※定員になりしだい締切り
※1チームにつき保護者を含む2~5名まで参加可能。
 集合場所 JR武蔵境駅nonowa口改札外
 参加対象 どなたでも参加可能
※小学生以下のお子様が参加される場合には1チーム
中に1名、保護者(18歳以上)が同伴ください。
 参加方法 nonowa WEBサイトから専用ページにアクセスし
エントリー
 参加費 無料
 服 装 普段着で参加できます。
 持ち物 デジタルカメラ、携帯電話、スマートフォンなど撮影が
できて画像をその場で確認できる機器。
必要に応じて雨具、飲み物。
問い合せ 武蔵境おさんぽフォトロゲイニング事務局
株式会社スイベルアンドノット内
TEL : 0422-38-5455
電話案内 10:00~17:00(土・日・祝日は休み)
 主 催  東日本旅客鉄道株式会社/株式会社JR中央ラインモール
 協 力 Cafe Sacai

 

武蔵境駅にオープンする”nonowa武蔵境EAST”内に『むさしのプレミアム』の販売コーナーが登場します!

2016年6月10日(金)武蔵境駅改札を出た正面に新たな商業エリア「nonowa武蔵境EAST」がオープンします。

sakaiEAST

新店舗の青果店ころくや内にて武蔵野のお土産品むさしのプレミアムの商品販売をスタートします。(食品部門の販売になります)
是非、足をお運びいただき武蔵野市の美味しいモノを体験ください。

カフェ・タリーズコーヒーではむさしのプレミアムの雑貨を展示します。

オープニング
日 時 2016年6月10日(金) 10:00

併設の屋外イベント広場”nonowa Terrace”ではオープニングイベントとして『nonowa MARKET』が開催されます。
採れたての新鮮野菜や加工品、地ビールや地酒、お菓子など、地域の魅力を体験できるマーケットです。多摩・武蔵野エリアの魅力を再発見してください。
nonowa MARKET

開催日 2016年6月10・11・12日の3日間
場 所 nonowa武蔵境EAST屋外イベント広場
時 間 11:00~19:00 ※最終日のみ16:00終了


一直線!武蔵境からスカイツリーが見えた!!

IMG_0214_スカイツリー

この写真の中央をよくご覧ください。
この姿は!?
そう、これは東京都墨田区押上一丁目にある「東京スカイツリー」です。

むー観事務局に写真と解説を投稿してくださった情報を掲載します。(撮影場所は武蔵野市・武蔵境駅北口です)

甲武鉄道、新宿・立川間は明治22年に開業し、現在も中央線が走っています。その中でも、東中野 ~ 立川間は約24.7キロの長い直線ルートになっています。

東京の東から西へ走る中央線の姿は地図を見ても目につくものですが、その地図上で武蔵境駅から中央線に沿ってラインを引くと、真っすぐに行き当たるのが上野で、その先にスカイツリーのある押上があります。

なるほど!合点がいきました。
武蔵境駅からスカイツリーは真っすぐに結ばれていたのです。

これまで駅周辺から高いところに登ることなくスカイツリーが見えるとは思っていませんでした。
が、長い間の工事が順次終了すると共に、これまで見えていなかったスカイツリーが偶然にも現れたのでした。

高いところに登ることなくスカイツリーの見える最西端!?

IMG_0214_ぼかし

奇しくも、新しく整った武蔵境駅北口と、駅から西へ中央線に沿って続くnonowa・ののみち(JR東日本)の景観と重なり『スカイツリーが見える面白いスポット』となったのです。

IMG_0215_トリミング

江戸から明治、そして現代へ。
中央線(甲武鉄道)の成り立ちやまちの歴史に思いを馳つつ、JR中央線武蔵境駅から東京スカイツリーを写真に収めるなんていかがでしょう。