むー観 のすべての投稿

甘酸っぱい香りに誘われて、武蔵境で秋のフルーツ狩り!

むー観では毎年シーズンになると紹介している武蔵境でのフルーツ狩り。
ぶどうや、梨、柿、キーウィなどの果物を栽培し、園内販売ともぎ取り販売をしています。果樹園はいずれも武蔵境駅から程近い場所にあり、”フルーツ狩りに行きたい!”が今すぐ叶います。
IMG_1914

IMG_1913

IMG_1624

8月初旬にぶどうが始まり、9月に入ると秋の果物が始まります。

「初耳~」の方は今すぐどうぞ!

■竹内果樹園

場  所 武蔵野市境南町2-6-5
開園時間 9時~17時 ※雨天時休園
連 絡 先 0422-31-9570

ぶどうは大人気ですが、今シーズンは終了し、
9月5日からは梨のもぎ取り販売が始まります。

≪品種は「あきづき」≫
「新高」と「豊水」を交配してできたものに「幸水」を掛けあわせた梨で、みずみずしく甘い。
名前の由来は収穫期の「秋」と、果実が丸く「月」のように見えることからつけられたそう。
10月初旬からは柿、10月末からキーウィが出初めます。(これらは農園での店頭販売のみです)

■船木果樹園

場  所 武蔵野市境南町2-28-4
開園時間 9時~17時 ※雨天時休園
連 絡 先 0422-32-3570


船木さんはぶどう専門の果樹園で、個性豊かなぶどうを9月の初めまでもぎ取りで楽しめます。

≪品種は「藤稔(フジミノリ)」「紅伊豆(ベニイズ)」「多摩ゆたか」≫
○ふじみのり
大粒なのが特徴。甘みと酸味のバランスがよく、果汁が豊富で瑞々しい食感。
○紅伊豆
赤ブドウの一種で果肉はとても甘くジューシーで酸味が弱い。
○多摩ゆたか
巨峰から生まれた白峰の交雑実生種。巨峰の血統にもかかわらず、「多摩ゆたか」は珍しい黄色いぶどうで、その色は一際目を引く存在感を持っています。栽培量も少なく希少性があります。

『永沢まこと都市画展 街の今を描く、ヒトを描く。』

今日は武蔵野市立吉祥寺美術館の企画展
『永沢まこと都市画展 街の今を描く、ヒトを描く。』に行ってきました。
nagasawamakoto_0001

今日は偶然にも永沢先生ご本人がいらして、作品ガイドをして貰いながら鑑賞すると言う贅沢を味わう事ができました。(ラッキー!)

展示室のうち一室は『360° 吉祥寺』仕上げ。
横幅3mはあるでしょう、馴染みある光景が目に飛び込んでくる、吉祥寺駅北口前を描いた作品。
1枚描いたらまた描きたくなり、2枚、3枚と追加されていったと言う。

その他、吉祥寺の知る風景がパノラマ展示されていて、いつもの風景がそこに在る事に感動し、作品中の行き交う人の中に自分が存在するような気持ちになる。
nagasawamakoto_0002

”すべてのものを、しっかりと「線」で表すこと”
”人を描く事はとても重要、目の前に描きたいと思う人が現れた時は先ずラフスケッチをする…そしてその人のディーテルを想像してみる”

こうお話しされるように、作品は想像や記憶ではない、また写真でもない、時の流れを切り取った手書きの力と日常を生きる人々の躍動が伝わるものだった。

展示作品は約90点、80年代のニューヨークから現在の東京まで、40年に渡って描き続けられた都市と、都市に生きる人物の作品が展示されています。

■80年代のニューヨーカーを描いたストリート・スケッチ
■90年代のバブル期の東京人を描いたストリート・スケッチ
■2011年東日本大震災の時の渋谷道玄坂109ビル
IMG_0094

震災当日ご本人は渋谷でスケッチしていたそうです。
また、その1週間後に同じ場所で描かれた作品もあり、人々の心の変化を捉えています。

展示は明日(2015.8.30)まで。是非、ご覧ください!

永沢まことオフィシャルブログ
武蔵野市立吉祥寺美術館

9/12,13開催!担ぎ手の熱気伝わる『吉祥寺秋まつり』。その姿は壮大で壮観。

42回秋まつり

43回秋まつり
今年もこの季節がやってきました!
■2015年9月12日(土)、13日(日)/12日(土)11:00 武蔵野八幡宮の宮神輿が宮出しが行われます。

武蔵野八幡宮の宮神輿を筆頭に、全11基の町会神輿が街中を渡御します。担ぎ手の熱気が伝わり迫力満点!

12日は6基、13日は全11基の神輿が、吉祥寺駅北口前の平和通りに次々と集まり各神輿のパフォーマンスを披露。(午後3時ごろ)
また、神輿同士の鉢合わせは迫力満点ですが、宮入や宮出しも見所。

IMG_1451 IMG_1458
お茶をしながら、ショッピングをしながら、ちょっと一杯やりながら…。
もちろんお店から外に出る必要のある場合もありますが、街のどこででもお神輿を見る事ができる。それが『吉祥寺秋まつり』の楽しいところと言えるかもしれません。

街ではお祭りの準備が始まりました。
2015秋まつり公園通り 2015秋まつりサンロード

昼~夕~夜、お祭りの後もお楽しみがたくさん。
余韻を楽しみながら仲間や家族と、吉祥寺を遊びつくしてください!

■秋まつりのパンフレットはむー観事務局で配布中です。(武蔵野市吉祥寺本町1-10-7 武蔵野商工会館1F/0422-23-5900)
■第43回 吉祥寺秋まつりの詳細は後日むー観HPに掲載します。(今暫くお待ちください)

武蔵野市のお土産品”むさしのプレミアム”に絶対に加えたい!

本日、2015年度新規認定!”むさしのプレミアム”最終審査会を行いました。現在の70品に新たに加わる品は?!
発表は9月下旬の予定です。
お楽しみに。
IMG_0083

IMG_0079

IMG_0085

むさしのプレミアム

体験型プラン・武蔵野市の友好都市で秋を満喫!

【ゆっくり、のんびり、棚田体験 稲刈りと秋野菜の収穫】
長岡市山古志地域 棚田
↑山間地の傾斜に作られた棚田

新潟県長岡市
県のほぼ中央に位置し、山から海へ、信濃川を軸に変化 に富んだ魅力あふれる自然環境に囲まれています。

日   程 2015年9月12日(土)・13日(日)
内   容  稲刈り・秋野菜の収穫・ハイキングなど
定   員 35名
申込が定員を上回った場合、
初参加者を優先して抽選
費   用 大人 9,800円
中学生以下 6,500円
4歳未満 無料(食事なし)
※往復の交通費、体験料、宿泊費、
保険料を含む。
申込方法 住所、氏名(ふりがな)、学年・年齢、電話番号
を明記の上、児童青少年課にファクスまたは
e-mail
(SEC-JIDOUSEISYO@city.musashino.lg.jp)
対   象 市内在住・在学・在園の子ども(18歳以下)と
その保護者(保護者在勤も可)
申込締切 2015年8月26日(水)

長岡市観光案内

【友好都市市民交流ツアー ~りんご色づく秋の信州!安曇野へ】
穂高 碌山美術館
↑穂高 碌山美術館

長野県安曇野市
長野県のほぼ中央に位置し、常念岳、燕岳などの北アル プスを望む田園地帯は「日本の原風景」とも言われています。
豊かな湧水を利用した信州わ さびは有名で、玉ねぎ・りんごの生産が盛んで す。

日   程 2015年10月17日(土)・18日(日)
内   容 大王わさび農場見学、碌山美術館見学、
そば打ち体験、安曇野市民との交流会、
大圧屋山口家見学、りんご狩り体験、
松本城見学
定   員 20名 /申込制(抽選)
費   用 18,000円
 申込方法 電話、ファクス、はがき、Eメールにて住所、
氏名(ふりがな)、年齢、性別、電話番号、
携帯番号、続柄(2名以上の場合)、
在勤・在学は勤務先・学校名、過去参加を
明記の上、交流事業課へお申し込み
ください。
対   象 市内在住・在勤・在学の方
申込締切 2015年8月31日(月)

長野県安曇野市

吉祥寺御縁地蔵でお地蔵様に願い事

子供の守り神として信仰されているお地蔵様。
地蔵盆では地域の子供たちが集まってお地蔵様に手を合わせたり、大きな数珠を皆で回して健康を願ったり、お菓子の配布をしたり、楽しいイベントが開催されます。

地蔵盆
吉祥寺には公園口から井の頭公園方向に歩いた場所に御縁地蔵様がいらっしゃるのをご存知ですか?
この会場で、今年も地蔵盆がお執り行われます。
あめ細工職人・花輪 茶ノ助さんもやってきたり、懐かしいポン菓子の実演あり、楽しく開催されますよ。
家族でご参加ください。

第3回吉祥寺御縁地蔵 地蔵盆縁日
表

日 時 8月22日(土) 13:00~16:30 ※雨天決行
法 要 13:30~
場 所 吉祥寺じぞうビル1F
(武蔵野市吉祥寺南町1-9-9)
吉祥寺御縁地蔵

裏
●パパ・ママ一緒に「宝さがしゲーム」「ボノロンワークショップ」
●昔なつかしいポン菓子機の実演
●あめ細工職人さん登場!!
●法要に参列してくれたお子さん(先着50名)にあめ細工のプレゼント
●円周12mの巨大な数珠を回して、1年の健康・安全をお願いしよう
●お地蔵さんにお願いごとを書こう
その他、ヨーヨーや人形すくい・かき氷や焼鳥などの屋台も登場!

まだまだ楽しめる夏祭り!

■ ■さかい夜市■ ■

さかい夜市2015
今年で5回目の開催となり武蔵境の夏の風物詩として定着し、多くの人で賑わう『さかい夜市』
地域の人、商店街、学生、企業や団体が一体となりお祭りを盛り上げる。
会場内ではダンスや音楽のステージ、ワークショップで夏の夜を楽しめる他、も~ちろん屋台もあり!!
night2015 - コピー

参加者が多いほど楽しいのがお祭り、大人も子ども皆で参加して夏を楽しみましよう!

日 程 2015年8月22日(土) ※雨天8月23日(日)
時 間 16:00~21:00
場 所 武蔵野プレイス前広場
(境南ふれあい広場公園)
主 催 武蔵境商店会連合会
武蔵境活性化委員会
※駐車場、駐輪場はありません。近隣の有料施設をご利用ください。

■ ■ 2015年 もみじ山公園 おばけ大会■ ■

こちらも武蔵境エリアではお馴染みのユニークなお祭り
『おばけ大会』
手作りのお化けとセットの中は…ひゃ~~~~っ!!
背筋が凍りつくような怖~い体験ができること間違いなし!
暑さを吹き飛ばす『お化け屋敷』にLet’s GO!

日 程 8月22日(土)・8月23日(日)
時 間 午後6時~当日分入場整理券の配布
午後7時~入場開始
(午後8:15分入場終了)
場 所 市立もみじ山公園(境南町3-17)
参加費 無 料
主催:境南青年会 協賛:境南コミセン

 

キンシオが吉祥寺をジャック!『吉祥寺は晴れてます。』イベントがスタートしました。

WEB用ポスター画像

これから始まる「梅雨」、なんとも外に出づらくなる時ですが、吉祥寺では気持ちも晴れやかになるキンシオさんのイラストがお出迎え。
街を巡ってイラストを楽しんだり、限定グッズを手に入れるイベントが開催中~~♪

吉祥寺在住の人気イラストレーターのキン・シオタニさんのイラストが
吉祥寺のいろ~んな場所に登場しています。
このイラストは今回のイベントのために描き下ろされたものなんです!

探さなくても目に止まるものや(^^
ここにもあった~♡(^^
など、街には嬉し楽しい発見がいっぱい隠れています。

場所は吉祥寺の9つの大型施設をメイン会場に、他約50店でキンシオワールドが展開。

『吉祥寺は晴れてます。』
イベント期間 2015.6.1(月)~6.30(火)

●買い巡りラリー
ショッピングしてキンシオ描き下ろしポストカードをゲットしよう!
各店舗でのお買物でキンシオさん描き下ろしのオリジナルポストカードが配布されます。
(配布条件は店舗により異なりますのでチェックしてお出かけくださいね)
ポストカード
※ポストカードイメージ
≪参加施設≫
東急百貨店吉祥寺店・キラリナ京王吉祥寺・吉祥寺じぞうビル・アトレ吉祥寺・ユニクロ吉祥寺・丸井吉祥寺・吉祥寺ロフト・吉祥寺パルコ・コピス吉祥寺

●短冊に想いを
吉祥寺愛を見に行こう~
「僕の私の吉祥寺」と題して、様々な人が書いた吉祥寺への想いを
短冊にして各施設で展示されます♪
(吉祥寺に縁のある著名人が描いたものもありますよ!)

●街中のキンシオ探し!
至るところのキンシオイラストを探索
吉祥寺のまちなか約50店舗にキンシオのイラスト100点が!
イラストを探しながらお散歩してみてください。

実は実は、むー観事務局(吉祥寺本町1-1-10 1階)にもキンシオさんイラストが隠れています。
探してみてねっ!(^^/

06月02日号_KE74キンシオ様イベント様2

ほっこりスポットで晴れやか気分♪
キンシオイラストが隠れているスポットは吉祥寺ECCO!!誌面で確認!
6月ECCO

吉祥寺「BOOKSルーエ」の看板にはキンシオさんのイラストが描かれ、ブックカバーのイラストにも使用されていますが、
今回のイベントでもブックス・ルーエ×キンシオ企画、≪キンシオ原画と歴代のブックカバーの展示(イベント期間中)≫が登場!
こちらも是非チェックしたい企画展示ですね!

詳しくは、
【吉祥寺ECCO!! 6月号】

吉祥寺ECCO!! FacebookでCHECK!

『MIA 青年のための国際理解フォーラム 2015』開催

MIA国際理解フォーラム
多様な住民によって構成される社会。
異なる国籍や言語、文化や価値観の違い。
地域における多文化共生を目的とし、相互理解を深めるために、
様々な企画や情報提供を行っているMIA(武蔵野市国際交流協会)が、青年を対象としたワークショップを開催します。

多文化アートワークショップ
日  時 2015年6月13日(土) 10:00-11:45
 ≪リソースパーソン≫
阿須間 由典(Metro Design Lab.代表)
葵 雋卿(あおい しゅんけい)・書家
アートの可能性が注目される今、あなたの想像力と
創造性で国際交流お可能性を一緒に広げましょう!
 国際理解ワークショップ
 日  時  2015年6月20日(土) 10:00-11:45
 ≪ファシリテーター≫
特定非営利法人 ACTION
フィリピンのこども達を支援するアクションが、現地
からのメッセージを交えたワークショップを行います。
 多文化交流ワークショップ
 日  時  2015年6月27日(土) 10:00-11:45
≪リソースパーソン≫
MIA外国人会員(インド、ミャンマー他)予定
青年のための国際理解フォーラム実行委員会
身近にいる外国人のアイデアを活かした多文化
ワークショップ。違いと出会って世界を広げよう!

 

場  所 スイングビル 10F スカイルーム
(JR武蔵境駅nonowa口・北口徒歩 1分)
対  象 フォーラムの内容に興味・関心がある学生及び
若手社会人(18-29才)
定  員 各プログラム30名(申込順)
参 加 費 無料
申  込
方  法
各プログラム開催日2日前までにMIAのホームページ
から申込。
URL: http://www.mia.gr.jp/recruit/young.html
TEL: 0422-36-4511
※当日運営ボランティアも随時募集しています!

主催 公益財団法人 武蔵野市国際交流協会(MIA)
企画・運営 青年のための国際理解フォーラム2015実行委員会

楽しみながら学べる農業体験!ご家族や仲間で参加してみませんか?

『さかいアグリHOT体験』は武蔵境活性化委員会が主催し、2010年にスタートした農業体験プログラムです。
自然に触れながら、環境や食の大切さをご家族や仲間同士で学んでみませんか。
育てるとうがらし3

夏野菜収穫3

≪第6回 みんなで育てるとうがらし ~みんなで植えよう~≫
初夏の苗の植付けから秋の収穫まで、季節を通じて「農」の現場を体験できるイベントの~植付け編~です。
2015とうがらし

さて、なぜ”唐辛子”なのでしょうか?
実は昭和の初頭まで武蔵野近郊では「八つ房唐辛子」が多く栽培されていたそうです。

”武蔵野のだんだん畑の唐辛子いまあかあかと刈り干しにけれ”
と北原白秋の詩にも登場します。

その武蔵野の唐辛子を復活させるため、いま唐辛子の植え付けを行っています。
そして、収穫した唐辛子は地産地消され地域の飲食店で提供される他商品化されています。

さらに!
植付作業のあとは、『武蔵野地粉うどん』が味わえるお楽しみ付き♪
実は、この武蔵野地粉うどんはむさしののお土産品”むさしのプレミアム”認定商品なんですよ。
もっちりと重厚な食感と地粉の風味が特徴のおうどんです。
ピリッ!と辛い武蔵境産の唐辛子、昭和初頭の唐辛子をイメージしてお召し上がりください(^~^)

日   時 2015年6月7日(日) 10:00~12:00 ※雨天中止
会   場 高橋農園(武蔵野市境2-10-27)
定   員 先着80名
参 加 費 大人300円 子ども100円(保険込み)
申   込 参加者全員の住所・氏名・年齢・連絡先・
参加人数(大人○名、子ども○名)を記入の上、
メールでお申込みください。
■メール info@musasisakai.jp(武蔵境活性化委員会)
件名に「みんなで育てるとうがらし」とご記入ください。
申込締切 6月2日(火) ※締切日が延長になりました。
≪スケジュール≫
10:00 とうがらし植え
11:00 武蔵野地粉うどんを食べながら交流
12:00 終了
≪問合せ≫
武蔵境活性化委員会 TEL:0422-31-8825
http://www.musasisakai.jp/


≪さかい農業体験≫

野菜の収穫体験ができるプログラムです。
地元の農家さんに農産物の生産過程やこだわりなどを聞いてみませんか?
2015農業体験

日   時 2015年7月5日(日) 10:00~11:30  ※雨天中止
会   場 高橋農園(武蔵野市境2-10-18)
JA東京むさし境支店裏側
定   員 先着50名(定員になり次第受付終了)
参 加 費  大人500円 子ども300円(お土産付)
申    込 参加者全員の住所・氏名・年齢・連絡先・参加人数
(大人○名、子ども○名)を記入の上、メールで
お申込みください。
■メール info@musasisakai.jp(武蔵境活性化委員会)
件名に「農業体験参加希望」とご記入ください。
申込締切 6月21日(日)
※天候と発育状況により野菜の収穫につきましては変更になる場合が
あります。ご了承ください。
※畑には日陰がありませんので暑さ対策(帽子、飲み物など)をご用意
ください。
※軍手・持ち帰り用のマイバッグを持参ください。
≪問合せ≫
武蔵境活性化委員会 TEL:0422-31-8825
http://www.musasisakai.jp/