カテゴリー別アーカイブ: アート

デイセンターふれあいDCF作品展
『DCF WORKS』、間もなく開催します!

デイセンターふれあい」では、活動の一つとして創作活動を行っており、手作り小物ブランド「DCF」を立ち上げています。

武蔵野アール・ブリュット2017でも、コピス吉祥寺「ふれあいデッキこもれび」にて販売を行いましたので、記憶に新しい方もいらっしゃるのではないでしょうか。

今週木曜7/27より『デイセンターふれあいDCF作品展』を開催します。

今回も、革細工、トートバッグ👜、Tシャツ👕、靴👞などの力作を展示して、皆様のお越しをお待ちしております。

 日程 2017年7月27日(木)~30日(日)
 時間 27日(木)、28日(金) 11時~17時
29日(土) 11時~18時
30日(日) 11時~15時
 会場 ギャラリー永谷2
武蔵野市吉祥寺本町1-20-1(ヨドバシカメラ隣)
 主催・お問合せ デイセンターふれあい
tel:0422-54-5134
email:fureai@fuku-musashino.or.jp

社会福祉法人武蔵野 公式サイトもご覧ください>>

フライヤー

【む~観photoギャラリー📷】武蔵野アール・ブリュット2017②

(【む~観photoギャラリー📷】武蔵野アール・ブリュット2017①より、続き。)

HIMONINGEN見学を終え、「武蔵野市立吉祥寺美術館」へ。

ここにもHIMONINGENのヒトビトがやって来ていました!

吉祥寺美術館では、今回惜しくも展示の機会がなかった作品たちの写真を見ることも出来ました。

最後の会場、「アートギャラリー絵の具箱」へ。

この会場は、動物特集です。

ピンクの恐竜のボディは風船🎈で出来ているそうです。

以上4会場回らせていただいて、どの作品もとてもカラフルで、月並みですが観ていてとても元気や勇気が湧いてきました。

観終わってまず感じたのは、「自分も何か創造したい!(創造出来るかも!)」という感覚・・・。

美術・芸術の才能には特に恵まれていないむ~観スタッフ(中年女子事務職)でさえ、このまま画材を買って帰りたい気分になりました。(次回のアール・ブリュットに出展を目指します?!)

また、各会場では、公式パンフレットの他に作品・作者の紹介の冊子が配布されており、1作品づつじっくり観て、より作品の理解を深めることが出来ました。

障害のある人・ない人、描く人・織る人、日本人・外国人、一人で作る人・大勢で作る人、生きている人・旅立ってしまった人。

みんな違っていて共存しているところがとっても武蔵野市っぽいですよね。

色々な人の表現に触れる貴重な体験でした。

 

 

【む~観photoギャラリー📷】武蔵野アール・ブリュット2017①

2017年7月7日(金)~7月10日(月)まで、武蔵野市内の4会場で開催されてた『武蔵野アール・ブリュット2017』。

期間中は2,800人以上の方が来場され、大盛況の末に幕を閉じました。

む~観スタッフも4会場全てにお伺いし(あまりの暑さ☀に3日に分けて行きました。)、初「武蔵野アール・ブリュット」体験をしてきましたので、ここに皆さんとシェアさせていただきます。

まずは、吉祥寺大通り沿い、ヨドバシカメラさんのお隣の「ギャラリー永谷1・2」から。

イメージカラーの紫のお花が皆様をお迎えします。

展示された全作品が掲載されたパンフレット!む~観にも掲示させていただきます。

続きまして、吉祥寺美術館へ行く途中、コピス「ふれあいデッキこもれび」にて、こんなヒトビトに出会いましたよ!

7/8(土)-7/9(日)ワークショップ「HIMONINGEN(ヒモニンゲン)」みんなのアートが開催されていました。

HIMONINGEN(ヒモニンゲン)は、紐の持つ、結ぶ、繋がる機能をテーマにヒトの繋がりを表現した、美術家SYUTA(三友周太)氏が提案する参加型のビジュツ作品です。

2本の紐を用いて人型を制作する作品は、誰でも比較的容易に制作に参加でき、制作者が自分の分身を創りだしてゆきます。(武蔵野アール・ブリュット2017パンフレットより抜粋)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【む~観photoギャラリー📷】武蔵野アール・ブリュット2017②へ続く。

 

【速報!】第31回 月窓寺 吉祥寺薪能 詳細が決まりました!

月窓寺吉祥寺薪能ファンの皆様、お待たせしました!ついに情報解禁となりました🙌

日時:2017年10月12日(木)16時30分開場、17時15分開演

開場:吉祥寺 月窓寺境内
※雨天時は、武蔵野市市民文化会館にて蝋燭能

<演目>

狂言:六地蔵
演者:野村万作、竹山悠樹

能:橋弁慶
演者:野村四郎、野村萬斎

<発売開始日時>

武蔵野市観光機構にて、2017年8月1日(火)9時~

チケットポート吉祥寺店にて2017年8月1日(火)10時~

チラシが届き次第、改めて詳しくむ~観HPにて発表いたしますので、もう少々お待ちくださいませ🙇

⇒【2017年7月4日追記】む~観HPを更新しました。詳しくはこちら>>

 

 

【む~観photoレポート📷】はじめましての「エコマルシェ」

去る2017年6月11日(日)、暑くもなく寒くもなくちょうど良い!お天気の中開催された、「エコマルシェ」にお邪魔してきました(((o(*゚▽゚*)o)))

掲示板:「エコマルシェ」やってます。
赤いだるまさんが迎えてくれます。
だるまさん作り(顔入れ)のワークショップが開催されていました。
様々なワークショップや販売も気になりますが、先ずは新しくなったクリーンセンター2階へ!

クリーンセンター2階では、白い彼が迎えてくれました😊

こんにちは!

2階は見学者通路になっており、1周することで、ごみ処理の流れがわかります。

ガラス張りの向こう側はこんな↓感じ。(お食事中の方は申し訳ありません💦)

でもクリーンセンター内、全然臭いがしないのです!クリーンで爽やかな、クリーンセンターです。

ガラスの向こうでは職員さんが執務中。「お邪魔しま~す<m(__)m>」
中央制御室:武蔵野クリーンセンターのすべての装置の運転状況を24時間監視!し、操作するところです。
ガラスに情報が映し出されます。
1周すると武蔵野市のごみ処理の流れがわかります。

同階にて、オルガンコンクールプレイベント「オルガンコンサート」が開催されていましたよ🎼🎺

そうこうしているうちに、「プラットホーム&屋上ガーデン見学ツアー」いよいよスタートです!

普段は入ることのできない、地下のプラットホーム(ごみ収集車がごみをおろすところ)エリアへ、いざ。
皆ヘルメット着用👷

小さい隙間から下方を覗くと・・・

お食事中の方、スミマセンでした💦

でも、ほんとにびっくりするくらいこのエリア、臭わなかったです。

ごみ収集車が行きかうため、この地下プラットホームエリアには柱がありません。その構造上の秘密を解説中。
ごみを下ろす前と後に、ごみ収集車ごとこの重量計に乗ることによって、ごみの重量を量ります。
ごみ収集車の入口/出口。ごみ収集車が出入りする際に、天井にある送風口から強い風が降りてきて「風のシャッター」を作り、エリア内の臭いが外に出ないようにしています。すごい!

地下エリアはここまで。続いて屋上ガーデンへ。

写真右下に積まれているのは、武蔵野クリーンセンターに下ろされたごみで作った腐葉土です。
季節によって様々な野菜を育てます。今はトマト、里芋、なす、きゅうりを栽培中。
「ごみを収集→腐葉土を作る→屋上ガーデンで野菜を育てる」循環型社会ですね。
屋上ガーデンからの景色。(北側。市営野球場やテニスコートが見えます。)
クリーンセンター屋上から第四中学校方面を眺めると・・・!
うっすらとスカイツリーが見えるのです!

以上で見学ツアーは終了です。ご案内くださった職員の皆様、有り難うございました🙇

会場では他にも、古布を使ったブローチ作りのワークショップや、

武蔵野市ではお馴染み、おもちゃのこうかんかい「かえっこ」🐸も開催されていました!

武蔵野クリーンセンターは、市民の皆さまに開かれたごみ処理施設です。今回のphotoレポートでもご紹介した武蔵野クリーンセンター2階は、施設の開館時間内は予約なしで自由に見学いただけますので、是非皆さん足をお運びください!(屋上ガーデンの見学は、事前予約が必要です。)

時間:10時~17時まで(自由見学)

休館日:毎週土・日曜日および祝日

武蔵野クリーンセンター公式ホームページはこちら>>

 

 

 

「GO!! GO!!吉祥寺スタンプラリー」中道通り商店会にあのヒーローたちがフラッグになって登場中!

む~観HPにも掲載させていただいております「GO!! GO!!吉祥寺スタンプラリー」、現在絶賛開催中です。

雨天吉日☂の本日、む~観スタッフが中道通りに期間限定ではためいている「あのヒーローたち」をカメラにおさめて参りましたので、ここに紹介させていただきます。

中道通り商店会入り口(=出口でもある)UNIQLO横からの眺め。
ご通行中の皆さまの傘とのコラボレーションも梅雨時ならでは。
フラッグのお陰で、更に奥行きが感じられる中道通り商店会。む~観でも配布させていただいているキン・シオタニ氏作「中道通りマップ」によると、入口~ゲートまで698歩だそうです(^^♪
フラッグと傘とのコラボも素敵です!

「GO!! GO!!吉祥寺スタンプラリー」の各イベントは、2017年6月25日までの期間限定でお楽しみいただけます。

中道通り商店会にお立ち寄りの際は、たとえ雨でも是非上を向いて歩いていただき「フラッグ展覧会‼」を満喫してください!

Have a lovely rainy day in Musashino-shi☂☔☂

 

 

【㊗美空ひばり生誕80周年】市制70周年記念 薫風フェスタ

2017年春の薫風フェスタは、生誕80周年を迎える美空ひばりさんをフィーチャーし、

「今甦るひばりの歌声と武蔵野市民芸術文化の共演」

を贅沢にお楽しみいただる2時間となっています。

入場無料のイベントですので、是非皆さんお誘いあわせの上、新しくなった武蔵野市民文化会館へお越しください。

日時:2017年5月27日(土) 開場:12時30分、開演:13時

会場:武蔵野市民文化会館大ホール

内容:美空ひばり氏の生涯を、歌や映像、舞、吟詠、朗読、琴、大正琴、剣舞、ピアノ等でご紹介。約20曲演奏予定。春の薫風フェスタは、市内のみならず他県から、著名な奏者をお招きして開催します。

お問合せ:武蔵野市民芸術文化協会事務局 tel 0422-60-1856 (火・金 9時-16時)

kumpufesta2017

 

 

【む~観photoギャラリー📷】武蔵野ファミリーフェスタ5.3①

井の頭恩賜公園100歳記念ウィーク』の武蔵野DAYとして、井の頭恩賜公園西園競技場にて開催された「武蔵野ファミリーフェスタ5.3」の様子をご紹介します。

(公開が遅くなってごめんなさい🙇)

観覧無料のステージイベントより、

キン・シオタニさん トーク&ライブペインティング

司会の宮原靖子さんと、キン・シオタニさん
司会の宮原靖子さんと、キン・シオタニさん

IMG_3307

IMG_3308

いよいよライブペインティングがスタート。

色とりどりのペンキを使って、みんなでお絵描き
色とりどりのペンキを使って、みんなでお絵描き

IMG_3314

IMG_3315

IMG_3316

IMG_3317

IMG_3318

IMG_3319

IMG_3320

IMG_3321

IMG_3322

IMG_3323

IMG_3324

IMG_3325
完成🎊

完成後、このまま「武蔵野市立第一小・第三小合同バンド」にバトンタッチ。

IMG_3328

IMG_3329

IMG_3330

IMG_3331

見事な芸術(絵と音)のコラボレーションです👏

 

【む~観photoギャラリー】武蔵野ファミリーフェスタ5.3②へ続く。

 

 

 

 

 

【む~観photoギャラリー📷】井の頭100フェスタ吉祥寺②

2017年GW中の、吉祥寺活性化協議会主催イベント「井の頭100フェスタ吉祥寺」より、む~観親善大使お二人のステージをご紹介。

5/5 14:40~ 書家歌人凰月パフォーマンス

チェ・ファジョン作曲、崇高な合唱曲「源氏華」(げんじか)に合わせて、合唱団、二人の舞踊家と共に「書舞い」を披露。

IMG_3426

IMG_3428

IMG_3429

IMG_3432

IMG_3433

IMG_3434

IMG_3435

IMG_3437

IMG_3438

IMG_3439

 

5/5 17:35~ 花柳美輝風日本舞踊ステージ

種類の異なる二面の箏(こと)と尺八の生演奏によって奏でられる音楽にのせて、「花」にまつわる二作品の舞をご覧いただきます。伝統を受け継ぎつつ進化する日本文化をお楽しみください。

舞:花柳 美輝風
尺八:神 令
箏:吉澤 延隆、中島 裕康

IMG_3446

IMG_3444

IMG_3447

 

 

 

【む~観photoギャラリー📷】『吉コレ2017』@ JR吉祥寺駅北口ロータリー野外特設ステージ

本日晴天☀の中、今年で第3回目を迎える『吉祥寺コレクション』が開催されました。

超望遠で何とかカメラに収めた、ゲストのはるな愛ちゃん。宮原さん曰く「肌がとーってもきれいでした!」
超望遠で何とかカメラに収めたゲストのはるな愛さん。吉コレTシャツを着て、吉コレトートバッグを持ってくれています♪司会の宮原さん曰く「肌がとーってもきれい!」
吉コレTシャツを着た、稲垣商工会議所会頭・武蔵野市観光機構理事長。「さっきステージでお話しされてた方ですか~?」とご婦人たちから声を掛けられ、モテモテでした。粋な帽子は、衣装ではなくtenboさんにお借りしたそうです。
吉コレTシャツを着た、稲垣商工会議所会頭・武蔵野市観光機構理事長。「さっきステージでお話しされてた方ですか~?」とご婦人たちから声を掛けられモテモテでした。粋な帽子は、衣装ではなくtenboさんにお借りしたそうです。
司会は宮原さん。全て手話通訳が入ります。バリアフリー最先端。
司会は宮原さん。全て手話通訳が入ります。バリアフリー完備。

第1部スタートです。

るいるいサンタ

今回のテーマは、こいのぼり。

IMG_3368

IMG_3369

IMG_3370

IMG_3373

こいのぼり
こいのぼり

IMG_3376

IMG_3378

IMG_3380

IMG_3382

IMG_3385

IMG_3386

IMG_3388

続いて、

ともこもこ

東日本大震災の被災者でもあるトモコがくるみボタンをメインに制作し、復興支援につなげているブランド。

右側で説明しているのが、トモコモコさん。
右側で説明しているのが、トモコモコさん。

IMG_3397

IMG_3398

 

Have a lovely GW at Musashino-shi!