武蔵野市観光機構ブログ

吉祥寺 憩いのスポット 吉祥空園SORA

吉祥寺の街のビルの中に、緑いっぱいの庭園があるのを御存知ですか。

コピス吉祥寺A館3階にある「吉祥空園sora」。

武蔵野の木々をイメージさせる憩いのスポットです。

武蔵野市観光推進機構事務局のブログ

今日のような春を感じる、日差しの暖かな日には、とっておきの場所。

ベンチで休憩したり、読書をしたり・・・

自由に過ごせる空間が広がります。

お腹がすいたら、近くのカフェでお茶やお食事も楽しめます。

武蔵野市観光推進機構事務局のブログ

コピス吉祥寺のビルは吉祥寺駅北口徒歩2分の所にあります。

是非、一度行ってみて下さいね。

コピス吉祥寺:http://www.coppice.jp/about.php

武蔵野市観光推進機構事務局のブログ

わんこといっしょに吉祥寺

事務局のFです。

どうも私の右手からは、いいダシが出ているようです。自分の息子にも指を吸われ続けた時期がありましたが、今日はかわいいわんこに舐められっぱなしでした。

なぜわんこに舐められたかというと今日のブログネタの取材先がわんこ系だからなんです。

本日よりわがオフィスでこのフリーペーパーの配布を始めました。

武蔵野市観光推進機構事務局のブログ

passiという吉祥寺周辺のペット(犬)専門のフリーペーパーです。

中身を見ると、ドッグカフェ情報、トリミングのお店情報などもありますが、マナーの話題も…。

吉祥寺はわんこを連れてまち歩きをされる方も多いので、これはいいですね。次は3月に発行予定だそうです。

ところで、このpassiの中に気になるショップがあったので早速行ってみました。

吉祥寺通りから女子大通りに入って歩いていくと…、すぐに発見です。

武蔵野市観光推進機構事務局のブログ

それがこちら、wanspace(わんずぺーす)さんです。

中に入ると…

武蔵野市観光推進機構事務局のブログ

おくつろぎ中失礼します。スタッフさんの他わんこも出迎えてくれました。オーナーさんのお話を伺いながら、右手を舐められっぱなしです。正直に言うと仕事なんですが、すっかり癒されちゃいました。犬好きにはたまりません。

wanspaceさんはいわゆるお店なんですが、犬のサポートショップとのことで、こちらではかわいいグッズの販売や飼い主さん向けのイベント・しつけ教室の開催のほか、保護犬の里親探しも行っているそうです。

そうなんです。こちらにいるわんこは皆捨て犬だったそうです。けど、優しいスタッフさんと仲間に囲まれて心の傷も癒されてきたようです。後は素敵な家族が見つかれば…。定期的に譲渡会を行っていますので、わんこ好きの方はぜひ!!

●wanspace(わんずぺーす)さん

  所在地:武蔵野市吉祥寺東町二丁目3番15号
  営業時間:10:00~19:00
  最終入店時間:18:30
  定休日:毎週月曜日、第3火曜日

  お問い合わせ:0422-27-2304

  URL  http://www.wanspace.jp/

●フリーペーパー「passi」

  設置場所等はこちらでご確認ください。

  http://ameblo.jp/adcreate/entry-10779107035.html

  ※武蔵野市観光推進機構事務局のオフィスでも配布中です。

  

武蔵野八幡宮で節分の豆まき

冬と春の境目である「節分」を終え、暦の上では春が始りました。チューリップ紫チューリップ黄チューリップピンク

節分とは季節をわけることを意味し、季節の変わり目には、邪気(鬼)が生じると

考えられ、そこで、豆をまいて邪気を払い、1年の無病息災を願うわけです。

武蔵野市観光推進機構事務局のブログ
2月3日、吉祥寺北口にある武蔵野八幡宮

の節分祭の様子です。

この祭りは、70年以上前から続いている

伝統的な行事だそうです。

すでに見学者が100名ぐらい集まっていました。

武蔵野市観光推進機構事務局のブログ
宮のなかでは、参加者が「かみしも」に着替えて

追儺式(ついなしき)が行われていました。

これは、神主さんが参加者の名前を読み上げて、

一年厄払いを行うものだそうです。

これが、ちょっと長い汗

武蔵野市観光推進機構事務局のブログ30分程して、豆の入った枡をもって、

お宮の外に出てきました。

「鬼は外、福は内」

一斉に豆が撒かれ、一年の無病息災を願います。

神社での豆まきも、厳かで、身が引き締まります。

「来年の豆まきは、是非、神社で」なんて言ったら、

鬼が笑う??叫び

むさしのFM「ハッピーう~たん!」に長塚圭史さんご出演

はやくも2月に入り、本日2/3日は節分です。

節分は立春の前日にあたり、

春を迎える前の邪気祓いの為に、

古くから行事が執り行われています。

「豆撒き」や、節分に食べると縁起が良いと言う「恵方巻」などもそうですね。

(「恵方巻」って数年前には関東には無かったように思います)


今年の恵方は「南南東」
わたしは…

豆撒きもして!

恵方巻きも食べて!

強力に邪気を祓います!!グー

と…わたしも事務局F以上に前置きが長くなりました…これからが本題です(汗)

明日 2/4(金)11:00~12:00放送

むさしのFM「ハッピ~う~たん!」に

長塚圭史さんがご出演ですキラキラ

長塚さんは

劇団「阿佐ケ谷スパイダース」主宰で劇作家、演出家、俳優として活動されています。

父は俳優の長塚京三さん、奥様は女優の常盤貴子さんです。チョコ

→長塚圭史さんの詳細はこちら

→長塚圭史さんブログはこちら

番組では、長塚さんが立ち上げた新プロジェクト「葛河思潮社」

その第一回公演の『浮標』( 吉祥寺シアターで2/1(火)~13(日)に上演)

についてお話を伺います。

パーソナリティは「寺内夏樹」「金子あい」でお送りいたします。

是非スタジオに足をお運びいただき、

普段見ることのないラジオ放送の様子を体験をなさってください!

「ハッピ~う~たん」

武蔵野市観光推進機構事務局内

サテライトスタジオからの公開生放送、観覧自由です。

前進座劇場 「三人寄席」

武蔵野市観光推進機構事務局のブログ
前進座劇場プロデュースの寄席のチケットが

好評発売中ですビックリマーク

日  時:  2月27日(日)

開  演:  午後2:00 (開場は午後1:30)

木戸銭: ¥3500(全席指定)

武蔵野市観光推進機構事務局のブログ

「噺(はなし)を楽しむその46」では、

柳亭市馬さん、古今亭志ん輔さん、入船亭扇遊さんら、

豪華メンバーでお送りします。

個人的に・・・マクラで演目を当てるのが楽しみの一つです。

冬の寒さが苦手な方は、室内で楽しめますよ。

お申込み・お問合せは下記まで

 TEL: 0422‐49‐0300

 FAX: 0422‐49‐2019

前進座劇場 http://www.zenshinza.com/gekijo/index.htm

吉祥寺第一ホテルさんの「いっこく堂スーパーライブ」について

事務局のFです。

ネタがつまらないというお声をよく頂戴します。自分でも分かっておりますが止められません。冒頭だけ読み飛ばしていただいても結構ですが、なるべくならお付き合いいただければ嬉しいかぎりです。また、嘘でも面白いと言っていただけると、舞い上がるほど嬉しくなります。

さてさて、先日もお知らせした吉祥寺第一ホテルさんで行われるディナーショー「いっこく堂スーパーライブ」ですが、最新情報です。

前回の記事⇒ http://ameblo.jp/musashino-kanko/entry-10775997120.html

もうすでに席が残り少なくなっているようです。

第一ホテルの方によると「昼の部は残りわずか、夜の部が比較的あいております」(←ホテルマンなので、非常に丁寧な方です)とのことです。

やっぱり人気がありますね~。ご検討されている方はお早めに~

ところで、いっこく堂さんのものまねネタってすごくないですか?腹話術だけでもできないっていうのに、ものまねまで…。どれだけすごいかってハナシですよ。人気があって忙しいはずなのに、新しいネタも作っちゃうって。

●吉祥寺第一ホテルさん公式ホームページ

  http://www.kichijoji.d-h.co.jp/web/event/LLXRAZe3JI/index.html

●いっこく堂さん公式ブログはこちら

  http://ameblo.jp/ikkoku-dou/

続…井の頭公園

今日はとても寒いですね。

日本付近が強い冬型の気圧配置となっているようです。

明日にかけて大雪の予報も出されています。

十分にお気をつけください。

寒いね!と言いつつ

昨日は井の頭公園に撮影にでかけてきましたからDASH!

「ちょっと感じる春」の一コマを、

本日もご紹介いたします。

武蔵野市観光推進機構事務局のブログ

池に張る枝にふと目をやると

枝先に白い綿毛をつけた

ぷっくり丸いもの…


マンサクの蕾でしょうか。

武蔵野市観光推進機構事務局のブログ

寒さに耐えて、春の開花を待つ

銀色の冬芽の柔らかさが

冬の水面に美しいです。

もうしばらくすれば

武蔵野市観光推進機構事務局のブログ

この大きな枝に桜が開花します。

「井の頭池」の池畔には

約400本の桜の大木が連なっています。

もうひとつはこのベンチ

見かけたことありませんか?

武蔵野市観光推進機構事務局のブログ

「思い出ベンチ」です。

井の頭公園内のあちらこちらでみかけます。

池に向かっているベンチの姿…

どの角度から見ても「素敵です」

東京都の事業として、平成15年から始まった「思い出ベンチ」は

当初日比谷公園と井の頭公園で募集されました。
このベンチを購入してプレートにそれぞれの思い出を書いて、

寄付をするというものです。

→ご興味のある方は東京都建局 思い出ベンチのサイト まで

井の頭公園 梅が咲いてます

吉祥寺の「井の頭恩賜公園」は、池と緑が広がる憩いの場所です。

今日は、井の頭公園の様子をお伝えしようNEWと、出かけてきました。

公園の案内所から弁財天の方に向かうと、寒空の中梅が咲いていました。

近づくと、ほんのり花の香りがします。

春は、確実にやってくる感じがして嬉しいですね。
武蔵野市観光推進機構事務局のブログ武蔵野市観光推進機構事務局のブログ

井の頭池の方に歩いて、水鳥にも会ってきました。

一緒に猫も御挨拶ですか??
武蔵野市観光推進機構事務局のブログ武蔵野市観光推進機構事務局のブログ
「野外ステージ」付近では、アートマーケッツが出店していました。

様々な個性溢れる作品は、見ているだけでも楽しいです。

面白大道芸の人たちも、公園を賑わせてくれています。

武蔵野市観光推進機構事務局のブログ武蔵野市観光推進機構事務局のブログ

アートマーケッツは土曜日、日曜日の朝9時から日没まで。

耳を澄ませば、シジュウカラやコゲラのさえずりも聞え、バードウォチングも楽しめます。

まだまだ、寒い日は続きますが、小さな春を探しに是非おでかけください。走る人走る人

発信!わがまち・武蔵野人

今日のむさしのFMは、FMサテライトスタジオからの

公開生放送でした。
武蔵野市観光推進機構事務局のブログ
「発信!わがまち武蔵野人」のゲストは

吉祥寺にお住まいの

デザイナー 菊竹 進さん

菊竹さんは

2009年から、吉祥寺を拠点にデザイン活動をされています。

イラスト作品はTシャツやバッグにプリントされたり、

シールや缶バッジとして販売されてます。

武蔵野市観光推進機構事務局のブログ

はなこが…



あの方が…



公園のスワンが…

武蔵野市観光推進機構事務局のブログ

かわいい!


キュート!!


知らなかった!!!

自宅マンション玄関にて「small design 」運営

毎週土曜日 路上販売(二葉服飾専門学校1F 12:00頃~)

◆トートバッグ \1800~\2500

◆エコバッグ \500

◆Tシャツ 80サイズ~XLまで 全\3400

など

武蔵野市観光推進機構事務局のブログ

≪菊竹さんプレゼンツ!≫
武蔵野市観光推進機構事務局のブログ

「観光推進機構のブログを見た」と事務局を訪ねてくださった方

先着5名様に菊竹さん特製ポストカード、シールのいずれかをプレゼント!

お気軽に起こしください、お待ちしています!

ベートーヴェン ヴァイオリンソナタ演奏会

2月17日(木)

武蔵野市民文化会館小ホールにて

「ベートーヴェン ヴァイオリンソナタ」演奏会が開催されます。

武蔵野市観光推進機構事務局のブログ

ベートーヴェンはピアノとヴァイオリンのためのソナタを

1797年から1813年の間に10曲書きました。

その頃のヴァイオリンとピアノのためのソナタは、

ピアノが主流だったようですが、

ベートーヴェンは対等に影響しあえるように作曲した点が、

その頃の形式とは異なっていました。

是非ヴァイオリンとピアノの競演をお楽しみください。

武蔵野市観光推進機構事務局のブログ

ヴァイオリン/田代美恵子

東京藝術大学卒業。音楽の喜びと尊さを分かち合うことを

ライフワークに各地で真摯な演奏活動を続け好評を博している。

殊にベートーヴェン、ブラームスのヴァイオリンソナタ全曲演奏会は高く評されている。
武蔵野市観光推進機構事務局のブログ

ピアノ/フランティシェク・マリー
チェコ出身。ソリスト、また室内楽ピアニストとして、

ヨーロッパ主要国はもとより世界各地で活躍している。

プラハ音楽アカデミーマスタクラスでの後進の指導にも力を注いでいる。

【曲 目】

ベートーヴェン ヴァイオリンとピアノのためのソナタ
第1番 ニ長調 op.12-1
第3番 変ホ長調 op.12-3
第4番 イ短調 op.23
第8番 ト長調 op.30-3
第10番 ト長調 op.96

【時 間】
18:30開場 19:00開演

【会 場】

武蔵野市民文化会館 小ホール

【入場料】
全自由席
前売4,000円 当日4,500円

【チケット取扱い】

チケットぴあ

武蔵野市民文化会館

東京文化会館チケットサービス

三鷹ギターショップよろずや

※詳細お問合せは下記まで

タンネ アンディムジク音楽事務所

TEL:03-5384-5772


ページトップヘ