武蔵野市観光機構ブログ

吉祥寺浪漫飛行~vol.1『吉祥寺と周辺寸描』

武蔵野市観光推進機構事務局のブログ

平和通り昭和41年

吉祥寺を深く愛する写真家がいます。謙虚なお人柄そのままに、彼はファインダー越しに、

こよなく愛する街の姿を60年以上撮り続けています。

変わり続けることの大切さと、変わらないことの尊さをいつも胸に刻みながら・・・

その貴重な写真集が『吉祥寺と周辺寸描』です。

「らかんスタジオ」ご主人の鈴木育男さんの作品集です。

今日はその中から懐かしい幾葉をご紹介しましょう。

武蔵野市観光推進機構事務局のブログ
京王井の頭線終点・吉祥寺駅 昭和39年



武蔵野市観光推進機構事務局のブログ
国鉄吉祥寺駅北口昭和41年

   

今後は折りにふれ、鈴木さんの写真を片手に想い出の旅に飛行します。


武蔵野市観光推進機構事務局のブログ
写真集『吉祥寺と周辺寸描』についてのお問合せは、

「らかんスタジオ」さんまで。

住所:武蔵野市吉祥寺本町1-4-11

電話:0422-21-2111




本日はむさしの青空市

事務局のFです。

昨日は唐辛子の丸かじりのせいで、何となく体がおかしい1日でした。その割には、また夕方に武蔵境の会場に行き、旨辛ソースを買ってしまいました。もしかしてハマったんでしょうか?

http://musasisakai.jp/project/hot/shop/03/index.html

まぁ、ともかく唐辛子の丸かじりはオススメできませんが、イルミネーションはオススメします。イルミネーションの写真も撮りましたので、アップしておきます。ぜひ一度足をお運びください。

武蔵野市観光推進機構事務局のブログ

ところで、今日はこれからむさしの青空市です。

念入りに武蔵野市役所のHPでプログラムをチェックしましたが、今日は唐辛子の丸かじりはやらされずに済みそうなので、安心してお出かけできます。

http://www.city.musashino.lg.jp/cms/event/00/01/53/00015318.html

10時から3時までなので、お昼時にあわせて行く予定です。昼食は焼きそばデザートにたこ焼きで決定です。

他には、野菜の宝船とnutmegさんのステージが楽しみです。おぉ、武蔵野市さんの友好都市の物産展もあるじゃないですか。妄想が膨らむ一方です。

それでは行ってきま~す(^-^)/

さかいHOTほっとプロジェクトのお煎餅

事務局のFです。

今日もいいお天気。絶好の散策日和でございます。

ところで、本日。武蔵境駅の南北自由通路の仮通路がめでたく開通しました。今まで南口と北口の行き来が不便でしたが、これで遠回りしなくてすみます。何か着実にまち全体が良い方向に、前進している感じがします。

しかも開通したのが、イルミネーション点灯の初日です。北口と南口のイルミネーションを楽しむのにピッタリじゃないですか。今晩の点灯式が楽しみですね。

…で、先ほど自由通路を早速見に行ったのですが、南側の出口の場所が、ちょうどイルミネーション点灯式のイベント会場「境南ふれあい公園」のところなんです。みなさんイベント準備で忙しそうなところでしたが、武蔵境活性化委員会さんのブースもあったので、早速ご挨拶に…。

ブースで委員会の会長にこれをいただきました。

武蔵野市観光推進機構事務局のブログ

さかいHOTほっとプロジェクトの激辛一味煎餅です。早速いただいてみると…

うまーい!

確かに辛いんですが、これはクセになります。あっさり完食です。会長に追加で3枚もいただいちゃいました。ありがとうございます。

ただ、これでは終わらないのが、このプロジェクトの恐ろしさ。「うまい」と言ったワタクシの感想を聞いた委員会メンバーの方が「じゃあ、次のステップはこれだから」と出してきたのが、これ。

武蔵野市観光推進機構事務局のブログ

F     「あの。これ唐辛子ですけど?」

メンバー 「次はそれの丸かじりね」

F     「激辛唐辛子って書いてありますけど?」

メンバー 「うん。そう。」

けどまぁ、とりあえずかじってみます。

ゴメンナサイ。無理です。3口であえなくギブアップしました。

会長   「それ食ったの?無理無理。私それでひどい目にあったんだよ。顔が腫れ上がっちゃって。」

会長。先に言ってください。煎餅は飲み物なしでもいけましたが、早く水がほしいです。

料理にも使えますが、これはもう罰ゲームにも使えますね。

唐辛子は今日のイルミネーション点灯イベントでも売っています。「八つ房唐辛子」「鷹の爪」「激辛唐辛子」「韓国唐辛子」の4種類ありますので、お料理と罰ゲームのレベルにあわせてお買い求めください。

ちなみに唐辛子のほか、一味煎餅、旨辛ソースなどの関連商品も販売中です。

【イルミネーション点灯式】

本日12時からイベント開始。

場所:境南ふれあい公園(武蔵野市境南町2-3)

※イルミネーション点灯は午後5時頃からです。

【激辛一味煎餅】←オススメです。

1枚50円。

武蔵境のすきっぷ通り「お茶の下田園」さんで販売中。本日のイルミネーション点灯イベントでも購入できます。

http://musasisakai.jp/project/hot/shop/018/index.html

雅楽とソプラノの調べ

お出掛けしたくなる秋空~晴れと思いつつ今日もお仕事をしています。

けれどもっ!昨日は素敵な芸術の秋を体験しましたのでご報告。

昨日のオフィスは朝から、我が社むさしのFM(78.2MH)の放送番組

『ハッピーう~たん』 『発信!わが街・武蔵野人』 の公開放送で賑わっていました。

武蔵野市観光推進機構事務局のブログ

『ハッピーう~たん』には

≪雅楽アンサンブル・桜韻≫の

高桑賢治(たかくわけんじ)さん

越後眞美(えちごまなみ)さん

が生演奏を披露してくださいました。

高桑賢治さん:篳篥(ひちりき)

          東京藝術大学・音楽学部・作曲科卒

          国立劇場や銀座雅楽堂など数々の雅楽演奏

          会に参加

越後眞美さん:竜笛(りゅうてき)

          東京藝術大学・音楽学部・邦楽課卒

          国立劇場など国内外の雅楽公演に参加

演奏曲は≪胡飲酒(こんじゅ)≫宴席で演奏される曲だそうです。


なんて雅な音色~音譜 

篳篥と竜笛は共に竹で作られた管楽器で、篳篥は主旋律を竜笛はそれに絡むように演奏されます、

思った以上に高音で高らかな音色でした。古くは屋外で演奏されることが多かったからなのでしょうね。

『発信!わがまち武蔵野人』には
武蔵野市観光推進機構事務局のブログ

第79回「日本音楽コンクール」声楽部門で3位に入賞された

ソプラノ歌手 湯浅桃子さんがご出演くださり、

文化庁海外派遣研修でのボストンでの1年間を振り返りながら、

お話くださいました。

ご教授いただいたドンナ・ロール先生の、

「喜びや幸せを感じて息を吸いなさいと言う先生の教えを受け

プログラム終了後にはどんな状況でも歌えるようにようになった。

とのことでした。

先生は愛に溢れた方で、湯浅さんが初めて先生の前で歌ったときには「私の前に小鳥が来たようだわ」と言ってくれた。

自分を信じて歌うことは今までなかなか出来なかった事だが、先生の教えでそれが出来るようになった。

人としてきちんと成長したい、歌は全てが出てしまうから。とお話くださいました。

湯浅桃子さん:東京藝術大学・音楽部・声楽課卒

           同大学院音楽研究課オペラ選考修士課程終了

           第55回全日本学生音楽コンクール声楽部門大学・一般の部第一位。

           日本放送協会賞ならびに都築音楽賞を受賞

今日11/6(土)は湯浅さんご出演、日本フィル武蔵野の会主催

~チャリティーコンサートin吉祥寺ホーム~ が開催されます。

定 員 120名(先着順)

費 用 3000円

時 間 14:00~16:00

場 所 吉祥寺ホーム 集会室 (武蔵野市吉祥寺2-9-2)                               

      吉祥寺駅北口より「ムーバス北西循環」にて5分「25番北コミセン前」下車、徒歩2分


※詳細は日本フィル武蔵野の会運営委員まで
  湯浅  厚子(TEL・FAX 0422-41-1541)
  近藤寿美子(TEL・FAX 0422-52-3384)
  お問い合わせは午後1時から午後6
時の間にお願いします。


武蔵野市観光推進機構事務局のブログ むさしのFM

「ハッピーう~たん」

「発信!わがまち武蔵野人」 では

普段見ることができない生放送の現場を見ながら

番組を楽しむことがきます!お得です!
ラジオを通して聴くのとはまた違った楽しさがありますよ!

皆様のご観覧をお待ちしていま~す!

武蔵境イルミネーション

事務局のFです。

先日、11月3日に吉祥寺駅周辺のイルミネーションが点灯しました。

駅前ロータリー、サンロード、平和通り(駅からパルコまでの通り)、公園通り(東急前の通り)、本町新道(コピス吉祥寺とロフトの北側)が、イルミネーションで彩られています。お仕事帰りやお買い物などのついでに、お楽しみください。

ところで、イルミネーションは吉祥寺だけではありませんよ。

明日11月6日には、武蔵境でもイルミネーションが点灯します。イルミネーションは北口のスイングロードと南口の境南通り(観音院南側)の2か所だそうです。

さかいHOTほっとプロジェクトなど、武蔵境独自の取り組みをされていたり、JR中央線の高架が行われたりと、何かと元気で楽しいまちだけに吉祥寺とはまた違ったイベントになっています。

イルミネーションの点灯は午後5時からですが…

1 午前10時に駅内の南北仮通路が開通します。

 北口のスイングロードから観音院の辺りへと通じる通路が開通し、歩行者と自転車(自転車は降りて通行してくださいとのことです)が通行できるようになります。イルミネーションを観てまわるのにちょうどいいです。

2 正午から点灯式イベントが行われます。

 ステージではカラオケ発表会、藤村女子中学高等学校のハンドベルコンサート、亜細亜大学軽音楽部・吹奏楽団のステージなどのほか、模擬店も出るそうです。

模擬店って言われたら、また行きたくなるじゃないですか。「ガチャが反則」とはこの前言いましたが、改めて言います。ガチャは反則ですが、模擬店も反則です。

なお、12月11日にはスイングビル前の特設会場でクリスマスイベントも行われますので、こちらもお楽しみに!

【公式ホームページはこちら】

http://www006.upp.so-net.ne.jp/docyoshi/ILM.htm

吉祥寺でちょっとアートな気分を楽しむ~パート1~

去り行く秋を惜しんで、ちょっとアートな気分を楽しみたい時、

お勧めしたいのが、この吉祥寺シアターに併設されたシアターカフェ

武蔵野市観光推進機構事務局のブログ

【所在地】吉祥寺大通り ヨドバシとローソンの間の道をまっすく進んだところ

【営業時間】11:30~19:00

【定休日】毎月最終火曜日

【TEL】0422‐22‐3477

ショッピング街から少しだけ離れた場所にあり、静かな時の流れを

過ごせます。

吉祥寺シアターは舞台芸術鑑賞や普及活動を目的としていますが、、

もちろん、カフェのみの利用も可能です。

武蔵野市観光推進機構事務局のブログ

中はコンクリートが打ちっぱなしになっていて、

店内の壁は、芸術家さんの作品が展示できるように

スペースが貸し出しされています。

年内は予約でいっぱいだそうですが、もし、

ご自分の作品を飾りたいと思ったら、お店に連絡してみましょう。

シアターカフェ 新サービス!!

吉祥寺シアターでの公演チケット(観劇当日のみ)をお持ちの方は、

飲食代10%OFFになるサービスがあるそうです。

吉祥寺シアターの詳細はこちらへ

吉祥寺カフェ

吉祥寺には、古くから続くオリジナリティー溢れるお店が沢山ありますが、

今日はそんなお店のひとつ

『COFFEE HALL くぐつ草』 をご紹介します。
武蔵野市観光推進機構事務局のブログ

『くぐつ草』は創立370年になる江戸糸あやつり人形芝居の「結城座」 によって運営されています。

オープン以来約30年、変わることなく吉祥寺で親しまれてきたお店です。

お店への入口は、先ずは階段!

すでにここから雰囲気ありありです…。

ビルの地階、植物のプランターが沢山吊るされている階段を地階へと降り、扉を開ければ、そこはまるで洞窟の中に入ったような、不思議な空間が広がります。武蔵野市観光推進機構事務局のブログ

コーヒー専門店だからと…コーヒーだけなのかな?と思っていましたが、

紅茶・ココアなどの飲み物からケーキなどオリジナルメニューがありましたコーヒー

スパイスの効いた

『手作りのくぐつ草カレーセット/\1580、ミニサラダ・コーヒーor紅茶付』もお薦めです 合格 ナイフとフォーク
武蔵野市観光推進機構事務局のブログ
武蔵野市観光推進機構事務局のブログ

ケーキセット \1030 お酒とおつまみ \850~ ※詳細は『くぐつ草サイト』 で。

まちの賑やかさからは想像のつかない異空間です、ぜひ訪ねてみてください。

≪くぐつ草≫

営業時間: 10:00 a.m. – 10:00 p.m. 年中無休
武蔵野市吉祥寺本町1-7-7 島田ビルB1F
Tel. 0422-21-8473

むさしの青空市

事務局のFです。

先日は、nutmegさんのLIVEですっかり癒されてきました。おかげで、風邪もよくなってきたような気がします。

そんなことで、nutmegさんのブログで、今後の出演予定を見ていると、何かおもしろそうなイベントが…。

nutmegさんのブログ⇒http://ameblo.jp/nutmeg-11

11月7日(日)に市役所隣のむさしの市民公園で、むさしの青空市があり、nutmegさんもご出演されるそうです。

むさしの青空市は、市内産農産物の即売会やら武蔵野市の友好都市の物産販売など、各種の催し物が行われている人気のイベントです。

中でも野菜の宝船は一見の価値があります。(宝わけもあるので、見るだけでなくいただく楽しみもありますが)

また、nutmegさんの出演されるステージは12時10分~12時40分の予定ですが、他にも富山県南砺市のむぎや節や、岩手県遠野市の早池峰しし踊りなどのプログラムもあります。

ワタクシの大好きな縁日も出ますので、そちらも楽しみですね。

はい。その通りです。恐らく11月7日のお昼時は、きっと焼きそばやらたこ焼きを楽しみながら、nutmegさんのステージを見ていることでしょう。

nutmegさんもご出演!

【むさしの青空市】

日時 11月7日(日)午前10時~午後3時(雨天決行)

場所 むさしの市民公園(緑町2-2、市役所南側)

詳しくは市公式ホームページで

http://www.city.musashino.lg.jp/cms/event/00/01/53/00015318.html

平和の祈りを武蔵野から発信

市民平和フォーラムが井の頭自然文化園 彫刻館B館で開催されます。

日時:11月20日(土)午後1時30分(1時開場)~午後4時

参加無料

【第1部】午後1時30分~3時

田上富久長崎市長講演 「戦争のない未来のためにできること」

パネルディスカッション 「平和な世界に向けて武蔵野市に期待するもの」

【第2部】午後3時10分~4時

被爆ピアノが奏でる平和への祈り

武蔵野市観光推進機構事務局のブログ

長崎「平和記念像」を作者北村西望は、ここ井の頭のアトリエで制作しました。

武蔵野市緑町あたり(旧中島飛行機武蔵製作所周辺)は、昭和19年11月24日から、9回にわたって、

米軍の空襲を受け、多くの犠牲者を出した場所でもあります。

深まり行く静かな秋の一日、平和への思いを巡らしてみてはいかがでしょうか・・・

フォーラム参加は申込みが必要です。

11月11日(必着)までに、武蔵野市役所市民協働推進課までお申込みください。

定員200名、超えた場合は抽選だそうです。

詳細は 武蔵野市市民協働推進課HP

◆彫刻館A館にて 同時開催(申込みは不要)

1.ガイドによる北村西望作品の案内  午前11時~正午   彫刻館A館入口集合

2.長崎原爆資料館所蔵 写真パネルの展示 午前10時~午後5時

「ジャズと春樹と武蔵野と」を聴いて

昨日、成蹊大学公開講座「ジャズと春樹と武蔵野と」に行ってきました。

雨に曇った成蹊大学のケヤキ並木を抜けると、Bill Evansの"Waltz for Debby"が聞こえてきました。

秋の嵐の中を600名近くの方々が、「ノルウェイの森」を探訪されました。

武蔵野市観光推進機構事務局のブログ

『ノルウェイの森』は、三十七歳になった主人公のワタナベトオルが、ボーイング747機でハンブルグ空港に到着するところから始まる。

しかし、この飛行機はどこから飛んできたのか、なぜハンブルグに来たかも知らされないいまま、読者は主人公の回想の世界へ導かれる。

ワタナベは吉祥寺に下宿して、ボーイフレンドを自殺で失った津田塾大生・直子とデートを重ねるが、やがて直子は姿を消し、彼女が精神を病んでしまったことを手紙で知らされる。

講師の宮脇俊文教授は、「壊れそうな卵の殻の上を割れないようにそっと歩く」Miles Davisの演奏を紹介しながら、ワタナベが生きた時代のジャズ喫茶の反体制性や、物の豊かさと引き換えに心の貧しさだけが残った時代について語りました。

村上文学のキーワードとも言うべき、閉塞感や喪失感、生と死のイメージに包まれた会場では、

「僕はどこでもない場所のまん中から緑を呼び続けた」という『ノルウェイの森』の末尾の文章のような、

行き場のない不確かさを共有して印象深い講座は終わりました。

12月11日(土)にはトラン・アン・ユン監督による映画『ノルウェイの森』が公開されます。

井の頭公園もロケ地になっているということです。

詳細は映画『ノルウェイの森』

成蹊大学公開講座「むさしの~昨日・今日・明日~」は、これからも続きます。

各回ごとに完結した内容ですので、今回見逃してしまった方も是非どうそ。

詳細は成蹊大学公開講座

武蔵野市観光推進機構事務局のブログ

ページトップヘ