武蔵野市観光機構ブログ

ご協力ありがとうございました

先日24日に行われた、「吉祥寺まちなかLIVE 吉音直前スペシャル」での

むさしのFMの「東日本大震災 募金活動」にご協力いただきありがとうございました。

35,279円の募金が集まりました。

この義援金は日本赤十字社を通じて寄付させていただきます。

武蔵野市観光推進機構事務局のブログ
武蔵野市観光推進機構事務局のブログ

故事曰く
疾風(しっぷう)に勁草(けいそう)を知る(「後漢書」)

激しい風が吹いてはじめて丈夫な草が見分けられるということ。

困難に遭ってはじめてその本当の価値、本当の強さが分かる。
困難が人間の奥底に秘める意志や信念の堅固さを見分けるということ。
自然はあまりに残酷な傷を残しましたが、

東北地方はこれから豊かな緑の季節を迎えるでしょう。

それもまた自然に与えられる事柄です…

武蔵野市観光推進機構事務局のブログ

昨日は東北新幹線も東京⇔仙台間が開通し、

震災から45日での大動脈の復旧には、凄さを感じます。
今月末には一ノ関も開通し、全線が再開するそうです。

各方面で復興に向けて力強い歩みが始まっていますね!

今年の吉祥寺ウエルカムキャンペーンも

「がんばろう!日本」を掲げて

東日本大震災の復興を応援します!!

吉祥寺音楽祭がスタートしました

昨日の悪天候と打って変わって、今日は新緑が青空に眩しい爽やかな一日となりました。

さぁ、吉祥寺音楽祭のスタートです!

公会堂やライブハウスのみならず、いつもの通りが、公園が、そして駅前が様々な音楽で溢れます。

本日の<コピス吉祥寺ふれ合いデッキこもれび広場>では・・・・・目
武蔵野市観光推進機構事務局のブログ 武蔵野市観光推進機構事務局のブログ
「吉祥寺まちなかLIVE 吉音直前スペシャル」が始まっています。

2009年吉音グランプリ受賞者、「麗奈」さんの透き通るような歌声が、青空に響きます。

武蔵野市観光推進機構事務局のブログ 武蔵野市観光推進機構事務局のブログ
行き交う人々が足を止め、震災への募金箱の中に温かいお気持ちを入れてくださいました。

「ありがとうございます。」

昨年度2010年グランプリの「nutmeg」さんも出演です。今年は吉祥寺でも活躍され、よくお姿を拝見しました。

武蔵野市観光推進機構事務局のブログ

<吉祥寺東急百貨店の北側広場>に行ってみると・・・目

武蔵野市観光推進機構事務局のブログ 武蔵野市観光推進機構事務局のブログ

何やら、歌声らしき不思議なサウンドが聞えてきました。

これは、「マトリョミン」という楽器の音色。

ロシアの民芸品「マトリョーシカ」の中に入った電子楽器だそうです。初めて見る楽器です。

武蔵野市観光推進機構事務局のブログ 武蔵野市観光推進機構事務局のブログ
フルートの演奏もありました。ヴィヴァルディ「四季」春 いいですねぇ。

こちらでも震災の募金箱が用意されています。

今日、ご紹介させていただいたのは、ほんの一部です。

GWにかけて音楽のフェスティバルはまだまだ続きます。

音譜音譜吉祥寺の街をどうぞお楽しみください音譜音譜

詳しいプログラムガイドも、事務局にてご用意しております。

「前進座80年の奇跡」 本日 NHK教育テレビにて放映!

武蔵野市観光推進機構事務局のブログ  特集「前進座80年の奇跡」が

本日4月22日(金)にNHK教育テレビ「にっぽんの芸能」

にて放映されます。

 

 劇団前進座は、今年創立80周年を迎えます。

 満州事変が起こった1931年、中村翫右衛門、河原崎長十郎、

 五世河原崎国太郎ら3人の若い俳優が中心となり、

 旗揚げした前進座。

 NHKに残る資料映像から往年の名舞台

 「勧進帳」「新門辰五郎」「切られお富」などが紹介されます。

【時間】 22:00~22:58

 「にっぽんの芸能」の第二部「芸能百花繚乱」では

      本 中村梅之助インタビュー

       本 過去の名舞台

        本5月に控えた80周年記念公園の稽古の様子などの40分程の内容です。

        是非ご覧ください。

        http://www.nhk.or.jp/koten/japanese_art/index.html

     

JA東京むさし「米作り学習ツアー」

先日4月20は二十四節気のひとつ「穀雨」でした。

地上の穀物に実りをもたらす雨が降り注ぐ頃とされ、
この時期に田植えが始まります。

武蔵野市観光推進機構事務局のブログ

春の雨は生きるためにも必要な、恵みの雨なのですね。


JA東京むさし武蔵野支店では23年度も

武蔵野市内の小学生を対象に「米作り学習ツアー」を実施します。
武蔵野市観光推進機構事務局のブログ

今年で2回目となるこの企画

体験内容は「田植えと稲刈り」

自然に触れ、稲を育てて収穫する喜びを体験しよう!

というもの。

武蔵野地区組合員の片井木清一さんの水田(埼玉県深谷市)をお借りし

て実施されます。

田植えと稲刈りを体験して、お米について勉強してみませんか?

武蔵野市観光推進機構事務局のブログ 5月 田植え



武蔵野市観光推進機構事務局のブログ 武蔵野市観光推進機構事務局のブログ

7月
土の中に空気を入れて根を強くするために水を入れないで

田んぼを乾す「土用干(どようぼし)」を行います。






8月
稲穂が出て花が咲き始めます。
米作りは水の管理が重要で、この時期は田んぼに水をたくさん入れる

「花かけ水」を行います。

武蔵野市観光推進機構事務局のブログ 10月

稲刈り予定

※写真はJA東京むさし 昨年度学習ツアーの様子です。

【日程】

①田植え 6月4日(土) ※雨天決行

②稲刈り 10月8日(土) ※雨天中止

【対象】

市内在住または在学の小学生

※子ども一名につき保護者一名同伴のこと

【場所】

埼玉県深谷市(現地までバス)

【費用】

1組 5000円(昼食代込み)

【応募方法】※両日とも参加可能な方。

往復はがきに

氏名・年齢・保護者氏名・住所・電話番号を明記の上、下記宛

JA東京むさし武蔵野支店

〒180-0013

武蔵野市西久保1-18-10

※5月13日(金)必着、応募者多数の場合は抽選となります

参加者には自分で植えて収穫した

新米「彩のかがやき」5kgをプレゼント!

(稲刈り中止の場合は10kg)


【お問合せ】JA東京むさし武蔵野支店 TEL:0422-51-2412

吉祥寺まちなかLIVE~吉音コンテスト直前スペシャル~

第26回吉祥寺音楽祭(4/24~5/5)がいよいよ開催されます。

初日には

音譜音譜むさしのFMプレゼンツ『吉祥寺まちなかLIVE音譜音譜

吉音コンテスト直前スペシャルとして、クラッカー歴代の吉音コンテストグランプリ3組クラッカーが出演します。

音楽が溢れる吉祥寺のひとときをお楽しみください。

【日時】 4月24日(日)午後1時~午後3時30分

【場所】 コピス吉祥寺ふれあいデッキこもれび広場

【入場料】 無料

【出演者】 麗奈 / nutmeg / メヲコラソン

武蔵野市観光推進機構事務局のブログ 麗奈  (2009年度吉祥寺音楽祭吉音コンテストグランプリ受賞) 

<プロフィール>

 福岡県出身のヴォーカリスト。

 彼女のガラスの様な透き通るクリアな歌声は多くの客を魅了。

 2008年には、待望のオリジナルシングルをリリース。

 オリジナル曲「さくら」「Cocoa」とチューリップの「青春の影」

 のカバーを収録。
武蔵野市観光推進機構事務局のブログ

     

     nutumeg (2010年度吉祥寺音楽祭吉音コンテストグランプリ受賞)

     <プロフィール>

     鹿児島県出身のメインボーカル舞とサブボーカル歩の幼なじみ女

     性ボーカルデュオ。小学生のとき、二人で歌った時のハーモニーに

     衝撃を受けたことがきっかけで、音楽に目覚める。

     2010年にはミニアルバム「なつめぐ」をリリース。

武蔵野市観光推進機構事務局のブログ
メヲコラソン (2008年吉祥寺音楽祭吉音コンテストグランプリ受賞)

<プロフィール>

ボーカリスト EMiKO VOiCE (エミコ・ヴォイス)とギタリスト

助川太郎(すけがわたろう)によるデュオユニット。

2003年、日本語オリジナルボサノバ曲を収録したポップなアルバム

「ボサノバレシピ」でメジャーデビュー。

2009年4月に発表する最新CD「Hall Tone」はメヲコラソンとして

初のブラジル音楽カバーアルバムとなる。

メオコラソンはポルトガル語でmeu coracao(=my heart)から。

 【出演時間】

 午後1:00 麗奈

 午後2:00 nutmeg

 午後3:00 メヲコラソン

    ※オムニバスライブで展開します。イベントのみで生中継はありません。

 【問合せ】むさしの-FM ℡0422-23-0782   

     

「和太鼓 雷音」チャリティーコンサート開催 日本人魂を和太鼓で放つ!

「和太鼓 雷音」によるチャリティーコンサートが開催されます。

武蔵野市観光推進機構事務局のブログ  

和太鼓の音はもとより、視覚的な表現にも重点を置いた

 ステージパフォーマンスビックリマーク

 

 
 
武蔵野市観光推進機構事務局のブログ
「まるでジャズのようだ」ビックリマーク

「旋律がそこにある」ビックリマーク

  と絶賛の数々

武蔵野市観光推進機構事務局のブログ 吉祥寺シアターに感動の世界が広がります。

是非、ご来場ください。

   【日時】平成23年5月22日(日)

   【時間】午後1時(開場) 午後1時30分(開演)

   【場所】吉祥寺シアター 吉祥寺駅北口下車徒歩5分

              ℡0422-22-0911

   【入場料】2,500円

          チケットは事前販売しておりません。

          当日会場にお越しください。

   【問合せ先】寿香苑あまつぼ 0422-20-0573

       ※東日本大震災の復興を応援し、当日募金活動および収益の一部を寄付致します。

武蔵野市観光推進機構事務局のブログ平成14年に和太鼓「雷音」を立ち上げた雨坪守氏は、

吉祥寺の焼肉店「寿香苑」のオーナーでもあります。

和太鼓の魅力は、「日本人の血」と表現されました。

ご出身は、石川県。

「人は生まれた土地のリズムが身体の中に染み込んでいる」のだ

そうです。
今回も、作・演出を手がけていらっしゃいます。

「日本人」の力強い魂、熱い血に魅せられます。

【活動】武蔵野市芸術文化協会に属し、同協会および武蔵野市共催にて、数々の公演をこなす。

         (東京ヒルトン、キャピタル東京、赤坂プリンス、吉祥寺第一ホテル、代々木公演野外ステージなど)

         毎週日曜日稽古場にて練習。

【稽古場・事務所】武蔵野市吉祥寺南町2-28-11大村歯科 

「がんばろう!日本」を掲げて 吉祥寺ウエルカムキャンペーン開催

毎年ゴールデンウィークに吉祥寺のまちで開催される

「吉祥寺 ウエルカムキャンペーン」

今年は5/3(火・祝)・4(水・祝)・5(木・祝)の日程で開催されます。

武蔵野市観光推進機構事務局のブログ

武蔵野市観光推進機構事務局のブログ
人気の大吉祥抽選会

吉祥寺でのお買物

\3000ごとに1回くじ引きができます。

当たりくじは

「お買い物券」や各店舗オリジナルの「幸運賞」です。

幸運賞は何が当たるかのお楽しみです。

武蔵野市観光推進機構事務局のブログ

「吉音」(キチオン)の呼び名で親しまれている

吉祥寺音楽祭

4/24(日)~5/5(木・祝)に開催されます!

吉祥寺のまちにさまざまなジャンルの音楽が溢れます。

今年の吉音は、収益や出演料の一部を寄付させていただきます。

また、各会場では義援金の受付をしております。

武蔵野市観光推進機構にてパンフレット配布中です。

----------------------------------------—-

※ミュージックフェステイバルのプログラムガイドは

  4/20以降の仕上がりです。


※ウエルカムキャンペーンのお問合せは

 武蔵野市観光推進機構事務局まで

 TEL:0422-23-5900(水曜定休)

「武蔵野地粉」のお蕎麦屋さんを取材中です

武蔵野市観光推進機構事務局では、只今、

「武蔵野地粉」を召し上がれるお蕎麦屋さんを取材中です。

近々、観光推進機構のホームページにUPしますので、是非ご覧くださいね。


今日は、その中で「砂場さん」の取材の様子をご紹介します。

武蔵野市観光推進機構事務局のブログ 武蔵野市観光推進機構事務局のブログ
吉祥寺の大正通り沿いの「砂場」へ、観光推進機構のスタッフとカメラマンの田中さんと

お店の休憩時間におじゃましました。
店内にありました!目 武蔵野地粉を使ったおそばがランチメニューになっています


武蔵野市観光推進機構事務局のブログ武蔵野市観光推進機構事務局のブログ
カメラマンの田中さんは、流石プロです。

御主人の猪野さんがご用意して下さったお店ご自慢の品に、手際よくシャッターを切っていきますカメラ

どんな写真に出来上がるか、楽しみですね。


その間に、スタッフが御主人にインタビューメモ

快くインタビューに応じてくださった御主人と奥様に感謝です。有難うございましたラブレター



今回のインタビューの内容は、ホームページに記載されます。

皆さんが、「食べてみたい!」と思われる写真と美味しい記事をお届けしますね。

御期待ください。

取材は、全部で11店舗を予定しています。

昨日、今日、明日とまだまだ続きます走る人走る人走る人

武蔵境発 フリーペーパー「iisakaii」

昨年8月、武蔵境活性化委員会から新創刊された

フリーペーパー「iisakaii」

春号(vol.2)と特別号が、先日発行されました!

このフリーペーパーの

一番の特徴は

制作スタッフが大学生中心ということです。

進行はプロによるワークショップ形式で実施されていて

参加する学生さんたちは、ビジネスマナー・取材方法・撮影・文章制作…などを

学びながら制作のお手伝いをしています。

「むさしさかいの人を伝える」をコンセプトに

多くの方に地域への気付きと興味を感じてもらおうと、

ユニークな誌面作りに取り組んでいます。

武蔵野市観光推進機構事務局のブログ 通算3号目となる【SPRING】号ですが

創刊号が「0号」のために「2号」です。

2号では、

まだ楽しめる

「桜見お散歩マップ」

「武蔵野プレイス探検隊」

が特集されています。

武蔵野市観光推進機構事務局のブログ
武蔵野市観光推進機構事務局のブログ 裏表紙も楽しい工夫がたくさんで、

毎回こちらも楽しみのひとつです。
武蔵野市観光推進機構事務局のブログ

武蔵野市観光推進機構事務局のブログ 【特別号】

商店街特別企画として、武蔵境商店街や、まちでご活躍中の

プロフェッショナルの方々を紹介しています。

以下の場所で配布されています

是非お手に取ってご覧ください!!

【配布場所】

JR武蔵境駅、イトーヨーカドー武蔵境店、武蔵野市役所、

亜細亜大学、日本獣医生命科学大学、国際基督教大学、

武蔵境自動車教習所、多摩信用金庫境支店、

みずほ銀行武蔵境支店、武蔵境開発事務局、西武図書館、

武蔵野市民会館、武蔵野市内郵便局(一部を除く)、

武蔵境の飲食店、商店など

計80ヵ所(敬称略、順不同)

【問合せ先】

武蔵野市境南町2―10―24 1F 

武蔵境活性化委員会事務局

TEL:0422-31-8825

メール:info@musashisakai.jp

吉祥寺本をプレゼントします!

本年3月にぶんしん出版より発刊されました写真本、『懐かしの吉祥寺』 昭和29・40年

プレゼントのお知らせです。

応募者の中から、3名様にプレゼント致します。

新聞記事と写真でたどる昭和の吉祥寺の表情を是非、お楽しみください。

内容は3部構成になっています。

 時計昭和29年の新聞記事をまとめた「街の記録」

 時計昭和40年の写真をまとめた「街の記憶」

 時計今と昔の街を比べる「吉祥寺の今昔」


ページをめくるたびに懐かしさがこみ上げてくる セピア色の貴重なシーンの数々。

吉祥寺を愛する全ての方々にお送りしたい一冊です。

武蔵野市観光推進機構事務局のブログ【応募方法】

 下記メールアドレスに必要事項をご記入の上、

 送付してください。

   1.「懐かしの吉祥寺」本希望 と記入

   2. 住所

   3. 氏名

 
【応募先アドレス】

    kanko_office@musashino-kanko.com


【締切】2011年4月30日(土)


【当選発表】

    発送をもってかえさせていただきます。

  著書・写真 土屋恂

  編集・文章 安田知代

  発行者   川井信良

  発行    ぶんしん出版

  定価    1,800円(A4変形版 120頁)

  

ページトップヘ