武蔵野のお土産選出プロジェクト”むさしのプレミアム”の一次審査会を行いました

武蔵野市観光機構では、地域で開発・販売されている品々から、”武蔵野のお土産品”を創出するためのプロジェクト「むさしのプレミアム(認定制度)」を発足し、4月1日~6月末までの期間でお土産商品の公募を行い、期間中、全88点の応募いただきました。

たくさんのご応募、ありがとうございました。

むさしのプレミアム

応募内容は、食品68点、雑貨20点、

エリア別では、武蔵境エリア8点、三鷹中央地区12件、吉祥寺68点、

お店の方々の自信作や長く愛されているものなど、様々な商品がエントリーされました。

≪今後の予定≫

■2014年7月9日

応募商品の一次審査会(書類審査)を実施

■ 2014年7月31日

公募の一般市民モニターによる試食会(=二次審査会)予定

市民モニターの受け付けは終了しました。

■8月下旬

最終審査

■9月中旬

認定・登録(認定品小冊子を作成)

秋に武蔵野市で開催される『ごちそうフェスタ』で認定品のお披露目をする予定です。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です