野村万作・野村萬斎氏を迎えて『第28回 吉祥寺薪能』

今年の「吉祥寺薪能」は

人間国宝・野村万作氏とテレビや舞台等で幅広くご活躍の野村萬斎氏

お迎えして行なわれます。

武蔵野市観光機構事務局のブログ

◆◆月窓寺 吉祥寺薪能◆◆

【日 時】  平成25年10月3日(木)

     午後5時00分 開場

     午後6時00分 開演

※終了予定20時30分頃

【場 所】 吉祥寺 月窓寺境内/雨天は武蔵野市民文化会館にて蝋燭能

◆◆内 容◆◆ 

一調 『野守(のもり)』 本田 光洋/徳田 宗久

一調は能の演奏形式の一種で、能の中でも謡の趣のある一部分をシテが謡い、囃子が通常とは異なる手法で演奏する。

狂言 『舟渡聟(ふなわたしむこ)』 野村 万作/野村 萬斎・石田 幸雄

舅宅へ挨拶のために渡し舟に乗った聟は、酒好きの船頭に会う。

船頭は聟の持つ酒樽に目を付け、振舞うように迫るが断られる。すると、船を漕ぐのを止めたり、激しく揺らしたりして強引に無心する。聟は仕方なく酒を飲ませ、軽くなった酒樽を持って聟入り先へ出向く…

能 『俊寛(しゅんかん)』 金春 安明/金春 憲和/辻井 八郎

平家打倒を謀った俊寛僧都、丹波少将成経、平判官康頼は、鬼界々島に流された。島では成経・康頼が島に勧請した熊野三社に参拝する毎日を送っている。三人は水を酒になぞらえて飲み交わした、栄華の昔を偲び今の身の上を嘆いている。…

※終了予定午後8時半

◆◆チケット販売◆◆

8月4日(日)9:00~/武蔵野市観光機構(9:00~18:00)

                TEL:0422-23-5900

8月17日(土)10:00~/ちけっとぽーとアトレ吉祥寺東館B1(10:00~21:00)

                 TEL:0422-22-2348

【主 催】 吉祥寺薪能実行委員会

【講 演】 武蔵野市

【問 合】 武蔵野市観光機構(9:00~18:00)

武蔵野市吉祥寺本町1-10-7 武蔵野商工会館1階 TEL:0422-23-5900

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です