国際オルガンコンクール@武蔵野市

武蔵野市民文化会館にはとっても立派なパイプオルガンがあることをご存知ですか?
武蔵野市観光推進機構事務局のブログ

デンマークのマルクーセン&ソン社製のオルガンで、

1984年10月に小ホールの舞台正面に設置されました。

大きさは高さ9.3m、幅5.5m、奥行2.3m。

大小さまざまなパイプが合計2,780本(全部をつなぎ合わせると約1.5kmになります!)
手鍵盤が3段と足鍵盤があります。
このオルガンを使って、4年に一度「武蔵野市国際オルガンコンクール」が開催されています

(オリンピックと言うところ?)

荘厳な音色のパイプオルガンの音は

音階はパイプの長さを変え

音色はパイプの素材や形を変えて作られるそうです。

ひとつの鍵盤でトランペット系やフルート系の音色など沢山の音を出すことができます。

武蔵野市のオルガンには2,780本ものパイプがありますから、重厚かつ華やかな音色が奏でられるのでしょうね。

普段はなかなか聴くことの出来ないパイプオルガンの音色を聴けるチャンスです!

ルネッサンスやバロック、ロマン派…時代を想像しながら美しい音色に身を寄せてみませんか?

今回の公開オーディションやCD&DVDオーディションには世界21ヶ国120名が応募、

世界各国精鋭が集まる、アジア唯一の国際コンクールです。

武蔵野市観光推進機構事務局のブログ

音符予選スケジュールは以下音符

第1次予選 平成24年9月21日(金) 17 :00~

        平成24年9月22日(祝) 15:30~

※全席自由 1,000円(2日間有効)

       

第2次予選 平成24年9月25日(火) 17 :30分~

        平成24年9月22日(祝) 16:00~

※全席自由 1,000円(2日間有効)

本選 平成24年9月29日(土) 13:00 ~

※全席指定 一般3,000円/アルテ友の会会員2,500円

予選+本選が全て聴けるチケット4,000円(限定50枚)

入賞者披露演奏会 平成24年9月30日(日) 14;00~

※全席指定 2,000円

場所 武蔵野市民文化会館

音符プレイベントも沢山開催されます音符

武蔵野市観光推進機構事務局のブログ ≪街かどコンサート(無料)≫

8/19日(日) 14:00~(定員100名)

吉祥寺南町コミュニティセンターホール
花澤絢子(オルガン)

新井薫(ハープ)

8/25日(土) 14:00~(定員100名)

本宿コミュニティセンターホール

大貫さやか(オルガン)

藤原かんば(フルート)

8/31日(金) 14:00~(定員90名)

吉祥寺美術館 音楽室

長瀬真紀(オルガン)

横田揺子(クラリネット)

9月にも続々イベントが開催されます。

要チェックをして、たっぷり楽しんでしまいましょう~。

◆詳細は武蔵野文化事業団

◆チケット販売・問合せ0422-54-2011

「国際オルガンコンクール@武蔵野市」への4件のフィードバック

  1. SECRET: 0
    PASS:
    私は電子ピアノでオルガンの練習をすることもあります。何時かは演奏してみたい楽器です。
    でも高いのでしょうね。マイホーム何軒分でしょうか?マイホーム一軒分なら、何とかお金を溜めて・・・ということも考えていますが。

  2. SECRET: 0
    PASS:
    >ELD-ERさん
    おはようございます。
    ピアノもオルガンも演奏できるなんて素晴らしいですね。
    是非コンクール会場にてパイプオルガンの臨場感ある音色をお楽しみください。
    また、オルガンコンクール関連のイベント多数行なわれますからそちらもお楽しみください(^^)♪

  3. SECRET: 0
    PASS:
    オルガンの音色って好きです。
    本選の日と入選者演奏会の日東京にいるので聴いてみたいって思っちゃいました。
    チケットいるんですねっ!

  4. SECRET: 0
    PASS:
    >HARU☆彡さん
    コメントありがとうございます(^o^)/
    世界の頂点を目指し優勝の栄冠を手にするのは誰なのか!
    是非会場でご覧下さい♪
    予選チケットは1,000円、本選チケットは3,000円です。
    ブログ内記載の文化事業団(0422-54-2011)までお問合せください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です