友好都市・南房総から『一足早い春』が届きました!

朝からの雨もあがり、午後には日も差してきた武蔵野市です。

寒さもほんの少し和らぎはじめたように感じます。

さて、そんな中でぱ~っと華やかな春のお花を頂戴しましたチューリップピンク

武蔵野市観光推進機構事務局のブログ

武蔵野市の友好都市、千葉県南房総市から思いがけずに届いた春ですチューリップ赤チューリップ黄

春らしいペールトーンのきんぎょ草やスターチスなどがたっぷり。

株立ちもさすがにしっかりしていて、元気なお花達です。

さっそく事務局に飾って道行く人にもおすそ分けです。
武蔵野市観光推進機構事務局のブログ

千葉県南房総市は、房総半島の最南端。

花の産地として有名ですね。

海の幸もた~~くさん!海女漁が行なわれることでも有名です。

綺麗なお花…

美味しいお食事…

などなど妄想をしながらパンフレットを見ていると…!!

楽しい企画を発見しました~目 

「花ガール」になる休日

武蔵野市観光推進機構事務局のブログ
花摘みや花見をしたり…ナニナニ!!

「しあわせパワースポット」まである。海を見ながらいいですね~ドキドキ

こちらには…
武蔵野市観光推進機構事務局のブログ

ナニナニ!!

「花の宿で花をたべる」黄色い花ナイフとフォーク

お花いっぱいのお宿で、花風呂やお花の天ぷら、花鍋など

春しか味わうことができない珍しいお料理です。

キンセンカの天ぷらもありますよ!

食用菜の花の生産量が日本一の南房総では、

キンセンカ、金魚草、ストック、矢車草なども食用花として栽培されているそうです。

南房総、いよいよ花の見頃を迎えています。

ぜひ、一足早い春を求めて南房総へ足をお運びください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です