【武蔵野市フィルムコミッションより】NHK for School 「すくどう小学校放課後クラブ メタモル探偵団」こども探偵がナゾにいどむ!4/27web公開

NHKwebコンテンツ「メタモル探偵団」のワークショップと収録が、武蔵野市内の公園で行われました。

メタモル探偵団」とはNHK for Schoolというwebコンテンツ内の架空の小学校「すくどう小学校」で放課後に行われているクラブ活動という設定。
遊びの中で探究心を育てることをテーマに、実際に子どもを呼んでワークショップを行い、その様子を写真を使ったマンガ形式に構成してWEB記事化しているサイトです。

今回は、普段自分たちの身の回りで鳴っている音に集中して耳を傾け、街を散策しながら好きな音を録音し、その音が出る仕組みを考える、というものでした。

子どもたちは各々自由に公園内を移動しながら音探し。

その音探しの場所となったのが、武蔵野市の松籟(しょうらい)公園

吉祥寺東町の住宅街にあり、お隣は崎玉稲荷神社の敷地なので神聖な雰囲気も感じられる公園です。
松籟(しょうらい)、難しい漢字ですし聞きなれない言葉ですよね。辞書を引いてみると「松の梢(こずえ)に吹く風。また、その音。」という意味だそう。その名の通り、大きな松の木々に守られているような温かみを感じました。
木製の複合アスレチック遊具もあり、男の子たちは勢いよく駆け上ったり、タイヤにぶら下がったりして音を記録していました。

“おっちゃん”と親しみを込めて呼ばれる市川力先生が子どもたちの探究心を刺激
NHK for School「すくどう小学校放課後クラブ メタモル探偵団」
撮影場所:松籟(しょうらい)公園
(武蔵野市吉祥寺東町4-3)
2018年4月27日(金)webにて公開予定

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です