【む~観photoギャラリー📷】月窓寺 薪能

2017年10月12日(木) 武蔵野市制施行70周年記念事業 第31回 月窓寺 吉祥寺薪能が催されました。
前日からの雨が心配されましたが、午後2時、実行委員会により 、月窓寺境内にての「薪能」が決定。皆様が首を長くして待たれた、薪能が2年ぶりに挙行されました。
 

門からレッドカーペットが伸びています。

日常から異世界へ通じる道?

満席です。

今年は発売から8日間でチケット完売でした。

月窓寺住職と松下新市長がかがり火を灯します。

日が暮れるとともに荘厳な空気に包まれました。

室内の舞台の場合、奥の羽目板には、老松が1本描かれます。

能・橋弁慶が終了。夜は一段と深くなり、提灯と灯が美しく揺らぎます

最後までお天気ももちました。皆様、堪能されたことと存じます。

今年の演目は、狂言「六地蔵」、能「橋弁慶」でした。


	

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です