<武蔵野市フィルムコミッションより>2017ムービンピック結果発表!

審査員評価は大接戦だった金・銀・銅!

さる9月16日(土)武蔵野公会堂にて、200名以上の市民の皆様にお集まりいただき、「2017ムービンピック」鑑賞選考会が行われました。結果をお知らせします。

金賞:井上監督

井の頭 新・伝説HOTORI

銀賞:細田監督

セカンドランニング

銅賞:板倉監督

FOR MOTHER

採点方法:3人の映画監督のショートムービー(各約20分)をすべて鑑賞後、公会堂に来ていただいた市民の皆さんの1票と、4名の審査員のポイント票で各賞が決まりました。(事前の試写会にて邑上市長や井の頭恩賜公園関係者の方からもご投票いただいきました。)

ポイント集計を見ると、
ムービンピックが設定したルールで圧勝の井上監督ですが、審査員からの評価は大接戦になっていました。作品単体では、それぞれに魅力的で、評価が難しかったということですね。

<ムービンピック実行委員会より>
今年のムービンピックは、この後も、少し走ります。
・監督たちの今後の上映や、映画祭への展開を応援すること
・ムービンピックの活動および監督負担の映画制作費を
補うためのクラウドファンディング(継続中!!!)
引き続きよろしくお願いいたします。

https://motion-gallery.net/projects/2017movinpic

www.movinpic.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です