IMG_0214_スカイツリー

一直線!武蔵境からスカイツリーが見えた!!

IMG_0214_スカイツリー

この写真の中央をよくご覧ください。
この姿は!?
そう、これは東京都墨田区押上一丁目にある「東京スカイツリー」です。

むー観事務局に写真と解説を投稿してくださった情報を掲載します。(撮影場所は武蔵野市・武蔵境駅北口です)

甲武鉄道、新宿・立川間は明治22年に開業し、現在も中央線が走っています。その中でも、東中野 ~ 立川間は約24.7キロの長い直線ルートになっています。

東京の東から西へ走る中央線の姿は地図を見ても目につくものですが、その地図上で武蔵境駅から中央線に沿ってラインを引くと、真っすぐに行き当たるのが上野で、その先にスカイツリーのある押上があります。

なるほど!合点がいきました。
武蔵境駅からスカイツリーは真っすぐに結ばれていたのです。

これまで駅周辺から高いところに登ることなくスカイツリーが見えるとは思っていませんでした。
が、長い間の工事が順次終了すると共に、これまで見えていなかったスカイツリーが偶然にも現れたのでした。

高いところに登ることなくスカイツリーの見える最西端!?

IMG_0214_ぼかし

奇しくも、新しく整った武蔵境駅北口と、駅から西へ中央線に沿って続くnonowa・ののみち(JR東日本)の景観と重なり『スカイツリーが見える面白いスポット』となったのです。

IMG_0215_トリミング

江戸から明治、そして現代へ。
中央線(甲武鉄道)の成り立ちやまちの歴史に思いを馳つつ、JR中央線武蔵境駅から東京スカイツリーを写真に収めるなんていかがでしょう。

「一直線!武蔵境からスカイツリーが見えた!!」への9件のフィードバック

  1. 毎日近くの屋上よりスカイツリーを眺めていますが、このスカイツリーの大きさは合点がいかないのですが?武蔵境から望遠で狙っても、この大きさにはなりません。フルショットでこの大きさは信じられないのですが。見られるというのであれば、正確な場所を知りたいですね。

    1. さすらい様
      ブログをご覧下さりありがとうございます。
      私も写真投稿者さんと一緒に「大きく見える」ことについて驚きました。

      「錯視」と言われる目の錯覚のことを聞いたことがあります。
      太陽や月の大きさが朝夕、昼間、地平線に近い、頭上にあるなどで見え方が違います。
      これに関連するのでしょうか(あくまでも私個人の考えです)

      撮影場所は武蔵境駅北口を出てすぐの場所です。

    1. むー観ブログで掲載した1枚目(トップの画像)の画像は、スカイツリーが良くわかるようにトリミングしております。

  2. そうですか。やはり見えるのですね。それは凄い!
    どの位の大きさか、トリミング前の写真を見てみたいですね。
    是非写真を撮りに行きたいと思います。

  3. 友人から情報が入りました。東小金井駅からも見えるそうです。
    ののみちからも見えるのでしょう。
    確認に今度行ってきます。いろいろありがとうございました。

    1. こちらこそ情報を頂戴し、ありがとうございます。
      私も昨日夕方武蔵境駅北口を出た地点で見てみましたが、空模様も悪く確認はできませんでした。
      梅雨に入りましたしお天気を見ながら楽しみに待つことにします。

      以下に掲載写真の情報を追記いたします。
      ■撮影日 2016年5月23日 10:30頃 
      ■天気 晴れ
      ■撮影場所 1)武蔵境駅北口出て直ぐ(掲載写真1・2)/2)nonowa武蔵境・クイーンズ伊勢丹前(掲載写真3)
      ■トリミング前の写真は、掲載中2枚目の写真です

  4. とても面白い大発見ですね。
    中央線高架化に伴って北側がオープンスペースになったから見ることが可能になったということですね。
    ということは、中央線の上り運転士は天気が良ければスカイツリーをズーッと眺め続けられるということですか。一度列車の先頭に立って眺めてみたいと思います。

    1. マップファン様
      コメントをありがとうございます。
      中央線先頭車両からの確認、面白いですね。運転士さんは東中野までの直線コースでは見えているのでしょうか。ベストショットはどこなのでしょうね。
      武蔵境地上からのベストポイントはクイーンズ伊勢丹前から駅舎北側のアーケードを通じて見る。です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です