武蔵境で激辛ラリー開催!

旨いもん!ちらし表_リサイズ

実はとうがらしの産地で有名だった武蔵境で激辛名物を食べて廻るスタンプラリーが開催されています!
■期間 2015年10月1日(木)~10月31日(土)
■参加費 無料
■場所 JR武蔵境駅の周辺

武蔵境活性化委員会は2010年度より武蔵境産唐辛子づくりに取り組み、地域参加型の『HOT』なイベントを行っています。

武蔵境の激辛モノは辛いだけじゃない!
旨くてやみつきになる辛さなのです!
武蔵境のお店を回るスタンプラリー、『旨いもん!ラリー2015』で是非お試しください。

【参加店舗】
・イルカプリッチョ
(武蔵野市境南町2-13-6 0422-33-0012)
・東大楼
(武蔵野市境2-2-3 0422-52-0033)
・昌里亭
(武蔵野市境1-2-3 0422-55-8929)
・武蔵境増田屋 蕎麦処ささい
(武蔵野市境2-11-2 0422-51-4366)
・麺や純氣
(武蔵野市桜堤1-8-5 増田ビル1F 0422-57-6816)
・ハイナン焼きショーロンポー
(武蔵野市境2-3-1 0422-37-0539)
・チリエージョ
(武蔵野市境1-3-4 1F 0422-38-7838)
・コックテイルハンバーガーズ
(武蔵野市 境南町2-1-22 1F 0422-39-7707)
・上海楼
(武蔵野市境南町2-8-6 1F 0422-31-8105)
・むさしの野菜食堂ミルナーナ
(武蔵野市境南町2-17-5 センチュリー境南2 0422-30-9195)
・ママの休日
(武蔵野市境南町2-13-12 090-3816-2100)
・クック・チャム
(武蔵野市境1-3-1  1F 0422-60-2799)
・木蘭(ムーラン)
(武蔵野市境2-2-20 0422-54-4785)

以上13店舗です!

【武蔵境の唐辛子栽培の取り組みについて】
昭和初頭まで武蔵野近郊では「八房唐辛子」というとても辛い唐辛子が栽培されていた歴史があります。
武蔵境活性化委員会では、2010年度より武蔵境産唐辛子づくりに取り組んでいます。また次代を担う子ども達に、自然にふれ、環境・食の大切さを感じてもらうために『アグリ体験プロジェクト』を実施し、苗植えから収穫までの工程を子ども達に手伝ってもらい栽培し、「武蔵境産とんがらし」として販売しています。
また、武蔵境の飲食店では『さかいHOTほっとプロジェクト』として武蔵境産とんがらしを使用したオリジナルメニューを提供しています。
(武蔵境活性化委員会発行iisakaii(いいさかい)参照)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です