春を感じるお散歩コースを紹介します

日本の春と言えば、やはり桜。
その桜の開花も始まり、いよいよ春爛漫。

春の日差しは心地よいですよね。
外のやわらかな光が体も心も癒してくれます。
そんな空気を感じながらのんびり歩くお散歩コースを紹介します。

【上水コース】
桜の季節の伏見通り、上水・公園・遊歩道・原っぱなど、さまざま形のみどりが連なりあっている地域を巡るコースです。
上水コース

【井の頭コース】
桜の季節の井の頭公園の絶景、その歴史と自然の造景を見る事ができるコースです。
井の頭公園コース

【中央コース】
桜の時は中央通りの桜並木が大変美しく、大小の公園・大学キャンパス・競技場などのさまざまな緑を楽しむコースです。

中央コース

【武蔵境コース】
武蔵野市で最初にできた駅「武蔵境」は開設から126年目を迎える歴史ある駅です。神社の富士山や文豪の足跡を感じる歴史と新しく変化する街を楽しめるコースです。
武蔵境コース

※武蔵野市みどりと公園GUIDEBOOKより抜粋

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です