吉祥寺サンロード商店街と月窓寺

都民が選ぶ好きな商店街でNo.1を獲得した
「吉祥寺サンロード商街」

もともとは1899年に開設された吉祥寺駅と江戸時代の
メインストリートだった五日市街道を結ぶために開かれた道路でした。
月窓寺

現在は約300mの通りに約160軒の店舗が並び、一日の平均通行者数が約8万人にも上る賑わいある商店街となっています。

この賑わいの中心に木々に囲まれ佇むお寺が「月窓寺」です。
月窓寺1

1659年に吉祥寺の開村と同時に開かれました。
(釈迦牟尼仏を本尊とする曹洞宗のお寺)
月窓寺2

武蔵野市指定有形文化財に指定されている「白衣観音坐像」が
安置されており、毎年8月開催の門前市の時に御開帳されます。

月窓寺は周辺の喧騒の中、信じられないほどの静けさで佇んでいます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です