カテゴリー別アーカイブ: 映画

【2018ムービンピック】4作品の予告編映像が公開となりました🎥

試写会まであと7日!上映審査会まであと13日!
映像制作競技会「2018ムービンピック」
4作品の予告編映像が公開

映像制作競技会「ムービンピック」とは
“観る映画祭から創る映画祭へ”をスローガンに、2012年、東京武蔵野・吉祥寺から始まったのが、映像の祭典!映像制作競技会「ムービンピック」。 従来型の映画祭は 「作品」を集めて審査するスタイルですが、ムービンピックは、集まった「創り手」を開催地が全力で制作サポート。良縁を深めながら創り上げる作品の上映後、金・銀・銅メダルを授与して、挑戦者の健闘を称えます。今年は北村聖望作の世界連邦平和象のある三鷹北口がキープレイス、テーマは「この場所から」。

「2018ムービンピック」4作品の予告編映像

菱沼康介監督「人生で一番長い九分」
https://www.youtube.com/watch?v=ffmw9IccNq4

山村 もみ夫。監督「幸せな花子」
https://youtu.be/Q7Atb3q1ths

渡邉髙章監督「Elephant Song」
https://youtu.be/RsmKq0K4Wq8

永田佳大監督「かぼちゃの馬鹿」
https://www.youtube.com/watch?v=PXixg5b1tSA

私たちの身近なところで8~9月にかけて4撮影隊のロケが行われました。

2018ムービンピック 第2回短編映画制作競技 
試写会 10月22日(月曜日)19:30開演(開場 19:10) 
武蔵野芸能劇場にて

2018ムービンピック 第2回短編映画制作競技 
上映審査会 10月27日(土曜日)14:00開演(開場 13:40) 
武蔵野芸能劇場にて

どちらも事前参加予約受付中です!席に限りがあるのでHPよりお早めにお申し込みください。
会場で作品をご覧になる方ひとりひとりに投票権が与えられます。あなたも2018ムービンピック王者決定の一端を担ってみませんか?

映像制作競技会「ムービンピック」オフィシャルサイト
http://movinpic.com/2018/

映像制作競技会「ムービンピック」Facebook
https://www.facebook.com/movinpic/

📺プチ情報📺
地域の動画コンテンツをマップでつなぎ、自らも発信していく世界初の地域プラットフォーム型放送局の吉祥寺テレビ (通称 吉テレ)でも、拡大版にて2018ムービンピックの企画やテーマの背景などが紹介されています。
吉テレNEWS vol 7  武蔵野の映像オリンピック決戦日迫る!金メダルは誰の手に!?
https://www.youtube.com/watch?v=LXyL08b9SUY

 

【吉祥寺ねこ祭り2018】吉祥寺にゃんこ映画祭のチラシを配布中です😻

吉祥寺ねこ祭り2018、皆様お楽しみくださっていることと思います😻

今年の吉祥寺にゃんこ映画祭は、野外(コピス吉祥寺A館3F 吉祥空園sora)・猫カフェ(Cat Cafe てまりのおうち)・映画館(ココマルシアター)の3カ所で上映します! 続きを読む

【武蔵野市フィルムコミッションより】映画『音量を上げろタコ!なに歌ってんのか全然わかんねぇんだよ!!』ロケ地吉祥寺は盛り上がっています!

【武蔵野市フィルムコミッションより】映画『音量を上げろタコ!なに歌ってんのか全然わかんねぇんだよ!!』10月12日(金)全国ロードショー

公開間近!映画のロケ地、吉祥寺は音タコで盛り上がっています🐙

【サンロード商店街入り口】

続きを読む

【武蔵野市フィルムコミッションより】映画『音量を上げろタコ!なに歌ってんのか全然わかんねぇんだよ!!』10月12日(金)全国ロードショー

驚異の歌声をもつロックスターの秘密は“声帯ドーピング”!?爆音!爆上げ!ハイテンション・ロック・コメディ「音タコ」は吉祥寺で撮影されました!

主演:阿部サダヲ×ヒロイン:吉岡里帆×監督・脚本:三木聡(「時効警察」シリーズ)

続きを読む

【武蔵野市フィルムコミッションより】映画『ルームロンダリング』7月7日(土)全国ロードショー

2017ムービンピック審査員をしていただいた片桐健慈 監督の
長編映画監督デビュー作 『ルームロンダリング』

2018年7月7日(土)より全国ロードショー!

主人公が訪れる 印象的な花の空き地は 吉祥寺がロケ地です!

©2018 「ルームロンダリング」製作委員会
出演: 池田エライザ、渋川清彦 、伊藤健太郎 、光宗 薫/ オダギリジョー
監督:片桐 健滋
脚本:片桐健滋・ 梅本 竜矢
配給:ファントム・フィルム

続きを読む

【武蔵野市フィルムコミッションより】   武蔵野市がロケーションジャパン大賞にノミネートされました!

市民の皆様の1票が受賞ポイントに直結します!

まちを変える!旅が変わる!ロケ地から選ぶ映画・ドラマ大賞
「第8回ロケーションジャパン大賞」に
映画『火花』のメインロケ地となった武蔵野市がノミネートされました!

現在、下記URLで、一般投票をおこなっております。作品ファンや、地域のファンが多く投票して下さっています!地域の皆さまで情報拡散&応援投票をしていただけますと幸いです!!☟http://locationjapan.net/newss/8thlocationjapangrandprix/

☝ご投票は12月15日まで!応援をよろしくお願いしますm(__)m

過去2年の実績
【第7回グランプリ】映画『ちはやふる』×滋賀県大津市
■近江神宮を中心に、映画公開前後から観光客が急増し、前年比126%増の46万2千人に! 着物体験も作品ファンに大人気。

【第6回グランプリ】連続テレビ小説『まれ』×石川県輪島市
■放送終了後にロケセットを再現した輪島ドラマ記念館(2016/4/29開館)では来場者が6万人! 

第7回には岐阜県飛騨市長、長野県上田市長、神奈川県綾瀬市長、富山県射水市長各氏が列席

第7回受賞発表式風景

【雑誌ロケーションジャパンとは】“ロケ地でもっと、ワクワクする旅!” を合言葉に、国内の映画・ドラマの舞台、ロケ地を応援する雑誌です。(発行:(株)地域活性プランニング/発行人:藤崎慎一/奇数月15日発売/定価500円/発行部数35,000部)
【ロケーションジャパン大賞とは】その年、最も地域を盛り上げ、町を沸かせた作品とその地域を顕彰する賞。先ごろ、「ロケーションジャパン大賞」ノミネート作品が決定された。現在、一般の方を対象に、約5000名のアンケートを募集中。支持率などを元に、2018年1月にグランプリ、準グランプリ、特別賞の3賞が発表されます。

ロケーションジャパン最新号

映画「火花」紹介ページ

 

【市制70周年記念事業】2017 吉祥寺ツリーイルミネーション点灯!!

イルミ撮っちゃおキャンペーン  ×  映画「火花」がコラボ点灯カウントダウンに板尾創路監督も登壇されました!

点灯式は、藤村女子中学高等学校の児童文化部の皆さんによる ハンドベルの聖なる調べで幕が開きました。

松下市長のあいさつの後、いよいよカウントダウン&点灯!

中央、松下市長のお隣が
板尾監督です。

今年のツリーは約13メートル。3万球のLEDライトと3種類のBGMが吉祥寺の冬を暖かく盛り上げます。

点灯後は、板尾監督の映画「火花」撮影秘話インタビュー。

映画「火花」は11月23日より公開。北口駅前での撮影は交番の皆さんにもお世話になりましたw

その後、ヤマノトランペットオールスターズの華やかな演奏が、これから来年2月14日までのイルミネーションイベントの開幕を宣言。クリスマスのワクワク感が、参加された大勢の皆さんの胸にも灯った夜でした。

武蔵野イルミネーション2017は、11月4日武蔵境イルミが点灯、11月16日三鷹北口ロータリー及び中央通りが点灯します。

お楽しみに♪

【む~観photoギャラリー📷】『COCOMARU THEATER 』の館内は、こんな感じ🎥

2017年10月21日(土)、目出度く🎊オープンした、ココロヲ・動かす・映画館 ○『COCOMARU THEATER 』🎦

「いつになったらオープンするの?」、「等身大のはな子さんがいるらしい!?」等、オープン前から話題になっていたので、昨日、写真を撮らせていただきました!

先ずは1Fから。

1Fエントランス。ここで1Fミニシアターの映画のチケットの購入や、2階のカフェの飲み物やお食事の支払いをします。
先着でもらえるエコバッグ。
1Fロビー
1Fロビー
1F38席のミニシアターはこんな感じ。

続いて2Fへ。

スタッフの若林さん。お食事や飲み物は、1Fエントランスで注文+会計して、2Fで受け取るシステム。
2Fのカフェ+映像ブース。映像を観ながら食事ができる空間です。

快適そうな椅子たち。ついつい長居してしまいそう。支配人やスタッフの想いが詰まっていますね。

お楽しみの3Fは・・・!!

いらっしゃーい!とばかりにはな子姉さんが迎えてくれます。

等身大(約2m30cm)はな子さんは、オープンから数カ月はここにいるそうです!

後姿もセクシー♡

はな子さんを360度激写📷できます。

足元とか鼻とか・・・!

3Fは、展示・イベント・食事が楽しめるスペースとなっています。む~観スタッフは、ちょっと異国感が漂っている!と感じました。モロッコやチュニジアっぽい感じ・・・?

オープンから2日目、本日もイベントがたくさん開催されるようです。必ず、事前に公式ホームページを確認してから行ってみてください!

https://www.cocomaru.net/

オープンまで色々あったCOCOMARU THEATER。どうぞ末永く、ここ武蔵野市で、映画好きの皆さんの憩いの場であり続けますように😊

 

 

【速報:本日遂に!オープン🎬】ココロヲ・動かす・映画館 ○『COCOMARU THEATER 』

本日10/21(日)11時、☂の中、遂に!満を持して!オープンしました!

1F

2F

3F

ワクワクしますね🎶
また改めてレポートします!

 

 

<武蔵野市フィルムコミッションより>2017ムービンピック結果発表!

審査員評価は大接戦だった金・銀・銅!

さる9月16日(土)武蔵野公会堂にて、200名以上の市民の皆様にお集まりいただき、「2017ムービンピック」鑑賞選考会が行われました。結果をお知らせします。

金賞:井上監督

井の頭 新・伝説HOTORI

銀賞:細田監督

セカンドランニング

銅賞:板倉監督

FOR MOTHER

採点方法:3人の映画監督のショートムービー(各約20分)をすべて鑑賞後、公会堂に来ていただいた市民の皆さんの1票と、4名の審査員のポイント票で各賞が決まりました。(事前の試写会にて邑上市長や井の頭恩賜公園関係者の方からもご投票いただいきました。)

ポイント集計を見ると、
ムービンピックが設定したルールで圧勝の井上監督ですが、審査員からの評価は大接戦になっていました。作品単体では、それぞれに魅力的で、評価が難しかったということですね。

<ムービンピック実行委員会より>
今年のムービンピックは、この後も、少し走ります。
・監督たちの今後の上映や、映画祭への展開を応援すること
・ムービンピックの活動および監督負担の映画制作費を
補うためのクラウドファンディング(継続中!!!)
引き続きよろしくお願いいたします。

https://motion-gallery.net/projects/2017movinpic

www.movinpic.com